「 電気自動車 」 一覧

揺らぐテスラへの信頼。タイムリミットはいよいよか

2018/02/13   -電気自動車

「モデル3」の量産に苦戦しているテスラ。ここにきて、信頼が揺らぎつつあるという。
シリコンバレーは常に、他の事業のまねと機能の向上によって動かされてきた。本当に突発的にでてくるアイデアは少ない。大抵は、ほかの誰かがすでに試したものを完璧にすることが勝負どこ…

「モデル3」の量産に苦戦するテスラ。生産地獄の実態とは

2018/02/11   -電気自動車

EV「モデル3」の量産に苦戦しているテスラ。なかなか軌道に乗らないのはなぜなのだろうか。
ボトルネックは大きく2つある。電池パックと車体の組み立て工程だ。モデル3の電池生産は2017年1月、米ネバダ州に開所した世界最大の電池工場、ギガファクトリーで行われている。作…

テスラ、モデル3の量産計画をまた先送りに。客の前払い予約金でなんとか食いつないでる状態か

2018/02/08   -電気自動車

テスラは、「モデル3」量産計画を再度先送りした。週産5千台の目標をさらに3カ月延期にするという。
米テスラが7日発表した2017年10~12月期決算は最終損益は6億7535万ドル(約740億円)の赤字(前年同期は1億2133万ドルの赤字)となった。新型電気自動車(EV)「モデ…

スペースX、世界最強の「ファルコンヘビー」の打ち上げに成功。テスラのロードスターが宇宙に

2018/02/07   -電気自動車

イーロンマスク氏の「スペースX」は、現存する中で最も打ち上げ能力が大きいロケットを試験的に打ち上げ、車を搭載した先端部分を火星に向けた軌道に乗せるために切り離すことに成功した。
「スペースX」は、6年後を目指して火星に有人宇宙船を送る計画で、現存する中で…

夏野剛「EVの登場はユーザーエクスペリエンスの革命なんです。スマホの登場で業界が一変したような」

2018/02/06   -電気自動車

EVについて、ドワンゴ夏野剛氏が語った。曰く、ユーザーエクスペリエンスの革命が起きているという。
「今起きているのは、ユーザーエクスペリエンスの革命なんです。スマートフォンの登場で携帯電話業界が一変したような」――。 そう力説するのは、NTTドコモ在籍時に「i…

日産、中国に1兆円投資を発表。22年までにEVなどの電動車20種以上投入へ

2018/02/06   -電気自動車

日産自動車と中国の東風汽車集団の合弁会社は5日、中国で2022年までに600億元(約1兆円)を投資すると発表した。
22年までに電気自動車(EV)などの電動車を20車種以上投入し、同年に中国の総販売台数を17年実績比7割増の260万台に引き上げる。中国ではトヨタ自動車や…

ハーレーがEVバイクを開発へ。ジェット機のようなエンジン音になるもよう

2018/02/05   -電気自動車

アメリカン・バイクの代名詞ハーレーダビッドソン社が、20~50億円の資金を投じてEV開発に乗り出し、18カ月以内の発売を目指すという。
ハーレー社のCEOマーク・レヴァティック氏は、20~50億円の資金を投じてEV開発に乗り出すことを約束。バイク業界の新機軸になるだろうと…

【悲報】オートパイロットで走行中のテスラ車、時速100キロで消防車に突っ込んでしまう

2018/01/24   -電気自動車

米テスラの電気自動車がカリフォルニア州の幹線道路を走行中に、消防車に衝突する事故を起こした。現地の消防団が明らかにした。
同州カルバー氏の消防団は、消防車の車体後部に突っ込んでフード部分が大きく損傷したテスラの「モデルS」の写真を22日のツイッターに掲載…

2018年は真の電気自動車元年に。テスラ「モデル3」などかつてないほどの選択肢

2018/01/21   -電気自動車

世界中が脱ガソリン車・ディーゼル車を加速させており、2018年は真のEV元年になるという。
電気自動車(EV)が大きな盛り上がりをみせているが、世界のクルマの売り上げでEVが占める割合はほんの少し。1パーセント以下というわずかなシェアだ。 しかし、いま世界各地で、内…

フォード、EV開発に1兆2000億円投資を発表。世界中でEVシフトが加速中

2018/01/15   -電気自動車

フォードは2022年までに電気自動車の開発に日本円で1兆2000億円余りを投じると発表した。
アメリカ2位の自動車メーカー、フォードは14日、デトロイトで開いた新型車の発表会で、2022年までに電気自動車の開発に110億ドル(日本円で1兆2000億円余り)…

東京都、2040年までにガソリン車販売ゼロを目指すと発表。EV乗ってないとダサい時代来てるね

2018/01/07   -電気自動車

東京都は2040年代までに都内でのガソリン車販売ゼロを目指し、マンションなどでの充電設備設置の無償化などを行う方針を固めた。
新年度予算案に関連予算約10億円を盛り込む。脱ガソリン車の動きは世界的潮流で、都は国内での取り組みをリードしたい考えだ。国際エネ…

テスラ、17年の新車販売台数を公表。10万台を超え記録を更新

2018/01/05   -電気自動車

米国のEVメーカー、テスラは1月3日、2017年第4四半期(10~12月)および2017年通年の世界新車販売(納車)台数を公表した。 通年で10万台を超え、販売記録を更新したという。
同社の発表によると、2017年第4四半期の世界販売(納車)台数は、2万9870台。前年同期比は34.5%…

アウディ、 ハンドルから手を離した状態でも走行が可能な「レベル3」の実用化へ

2018/01/03   -電気自動車

世界の自動車メーカーが自動運転の開発を急いでいるが、ことしはドライバーがハンドルから手を離した状態でも走行が可能な「レベル3」と呼ばれる技術が海外で実用化される見通しだという。
自動運転の技術は5つの段階に分類され、このうち実用化されているのは衝突を回避…

保守的すぎるトヨタ流の堅実経営。世界はイーロンマスク氏を支持へ

2018/01/02   -電気自動車

次々と新規事業を成功させる、イーロンマスク氏。脱石油・石炭に取り残される日本との「差」とは…。
世界の投資家が「脱石油・石炭」に舵を切った。安倍首相は「高効率石炭発電所」を世界に売り込み、非難を受けている。日本の考えるスピードでは高効率化も省エネルギーな…

トヨタ主導の日本EV連合にスズキ、スバル、日野、ダイハツが参加。7社に拡大へ

2018/01/01   -電気自動車

スズキやSUBARU(スバル)、日野自動車、ダイハツ工業はトヨタ自動車が主導する電気自動車(EV)の基盤技術の開発会社に合流することを決めたという。
新たに参加する4社は2018年1月から技術者を派遣する。最新のEV技術を共有し、小型車、中型車、商用車など各…

現代自動車「ジェネシス」、米誌の満足度調査でテスラ、ポルシェに続く3位にランクイン

2017/12/24   -電気自動車

現代車ラグジュアリーブランド「ジェネシス」が米国消費者専門誌コンシューマーリポートの車所有者満足度調査で、テスラやポルシェに次いで3位になった。
21日(現地時間)のコンシューマーリポートによると、ジェネシスは100点満点で81点を受け、テスラ(90点)、…

トヨタ、2025年までに全車種にHVやEVなど電動モデルを設定すると発表。エンジン車のみの車種ゼロへ

2017/12/19   -電気自動車

トヨタ自動車は18日、2025年ごろまでに世界で販売する全車種にハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)など電動モデルを設定すると発表した。
エンジン車のみの車種はなくし、どの車種でもさまざまな環境対応車を選べるようにする。今後量産するEVは20年代前…

EV向け「ワイヤレス充電」実用化への動きが加速。駐車しておくだけで自動で充電できる時代へ

2017/12/18   -電気自動車

世界的に電気自動車の普及が加速する中、車体にケーブルをつなぐことなく無線で充電できる「ワイヤレス充電」の実用化に向けた動きが広がっているという。
このうち、大手機械メーカーのIHIが開発を進めているのは、駐車場の地面に設置し、車体の下側から電気を送るワイ…

テスラに激震、トヨタとパナとEV提携。「日本連合」で巻き返しへ

2017/12/13   -電気自動車

世界的にEVシフトが進む中、トヨタ自動車とパナソニックは、電気自動車の基幹部品となる電池の共同開発などを検討すると発表した。
トヨタの豊田章男社長は、2030年をめどに年間の販売台数のおよそ半分にあたる550万台を電気自動車などの電動車にする方針を明ら…

トヨタなど、「水素ステーション」80カ所設置へ。イーロンマスクに愚かと言われた水素で大丈夫なのかこれ

2017/12/13   -電気自動車

トヨタ自動車や日産自動車、JXTGエネルギーなど11社は、2022年3月末までに水素ステーションを国内都市部の80カ所に共同で建設するという。
来春に共同出資会社を設立し、消費者の燃料切れの懸念を払拭できるよう、水素ステーションの効率的な配置計画をつくる。日本の…




まつ毛育毛剤通販