「 科学 」 一覧

IBM 史上初の商用 量子コンピューターを発表 (※画像あり)

2019/01/18   -科学

1:名無しさん@涙目です。:2019/01/18(金) 07:29:51.18 ID:h61wkj0c0 BE:659060378-2BP(8000)

IBMは世界で初となる実験室の外で稼働する商用量子コンピューターを発表した。 このIBM Qシステムには20Qbitの量子コンピューターと 伝統的なコンピューターが統合されてい…

地球深部探査船「ちきゅう」の南海トラフ掘削、現在は海底下約2910メートルまで掘り進む!

2019/01/18   -科学

1: ばーど ★
 《 海洋研究開発機構は15日、探査船「ちきゅう」による紀伊半島沖の南海トラフ掘削が昨年11月の開始以来、途中で掘り直すことを繰り返したものの、計画の半分程度進んだことを明らかにした。   (略) 現在掘削中の穴では、海底下約2910メートル…

IBMが世界初の商用統合量子コンピュータ「IBM Q System One」を発表!

2019/01/11   -科学

1: ガーディス ★
 《 米IBMは1月8日(現地時間)、“世界初の商用統合ユニバーサル近似量子計算システム”と謳う量子コンピュータ「IBM Q System One」を発表した。  量子ビットは振動や温度変化、電磁波の影響を受けやすいため、IBM Q System Oneは縦横が約2.7メー…

「AI・ロボットに仕事を奪われるのは数十年無い」…大学教授!

2019/01/07   -科学

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US]
 《 (略) 講座のテーマは「AIとロボットが創る未来の社会~人間と協働するAI・ロボット」。岡田教授によると、AIとは「コンピューターに知性を与える手法の総称」で、現在は第3次のブームという。  AI・ロボットが…

ビル・ゲイツも出資する「太陽光ブロック計画」が来春始動へ…地球の気温をコントロール!

2019/01/05   -科学

1: 破壊神ビルス ★
 《 ハーバード大学の研究チームが、地球温暖化を抑止するために、太陽光を遮断するプロジェクトを始動させようとしている。太陽光を人工的に遮断し、地球の気温をコントロールすることは数十年前から考えられてきたが、実行に移されるのはこれが初め…

2050年までにシンギュラリティ(技術的特異点)が「来る」と9割が回答!

2019/01/04   -科学

1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [NO]
 《 (略) 50年までにAIが人間の知性を超えるとされる「シンギュラリティ(技術的特異点)」が来るかという質問に対しては「どちらかといえばそう思う」(33%)も含めると9割が「そう思う」と回答。 》 ここまで一部引用、続きは記…

Googleの実験部門 X発の溶融塩エネルギー貯蔵システムが独立企業化…メガワット級の実証プラント構築へ!

2018/12/28   -科学

1: しじみ ★
 《 Googleの持株会社Alphabetの中でも、実験的プロジェクトを扱う"X"部門から、新たなスピンアウト企業が生まれています。Maltaと呼ばれるその企業は、グリッド規模で生み出される電力を貯蔵するために安価かつ豊富に入手できる塩、不凍剤、金属を用いたシ…

周期性とランダム性を持つ新原子構造の「第4の固体」発見、結晶の境目に新構造…東北大・東大!

2018/12/26   -科学

1: しじみ ★
 《 東北大学と東京大学のグループは、これまでにみつかっていない構造をした固体を発見した。ある方向から見ると原子は結晶のように規則正しく並んでいるが、別の方向から見るとバラバラだった。新しい材料開発につながる成果だという。  固体ではダイヤ…

実用化されれば破壊的なインパクトを持つ量子コンピュータ、1年で技術が急速に進展!

2018/12/25   -科学

1: 野良ハムスター ★
 《 実用化されれば破壊的なインパクトを持つことで注目を集めている量子コンピュータ。この1年で、量子コンピュータの技術が急速に進展した。 もし現在の技術トレンドが順調に続くならば実用的な量子コンピュータは2035年頃に登場すると期待できる…

イーロン・マスクのつぶやきから始まったロス渋滞対策「高速移動地下トンネル」、実用化に向け試験開始(動画あり)!

2018/12/22   -科学

1: ニライカナイφ ★
 《 起業家のイーロン・マスク氏のつぶやきから始まった掘削企業「The Boring Company」がロサンゼルスの地下に掘っていたトンネルが完成し、公開されました。将来的には都市の地下で時速200km以上という高速移動を可能にして渋滞を一掃するトンネル…

文科省、宇宙の成り立ちの謎に迫る巨大実験施設「国際リニアコライダー」を日本に誘致しよう…学術会議「誘致支持せず」!

2018/12/21   -科学

1: みつを ★
 《 宇宙の成り立ちの謎に迫る「国際リニアコライダー」と呼ばれる、建設費が7000億円を超す巨大な実験施設の日本への誘致について、科学者を代表する日本学術会議の委員会は、科学的な成果が巨額の経費負担に見合うとは認識できないとして「誘致を支持する…

物体をナノスケールに縮小できる新技術をMITが開発…元の大きさの1000分の1に縮小!

2018/12/20   -科学

1: ニライカナイφ ★
 《 米マサチューセッツ工科大学(MIT)はこのほど、レーザーを使って物体をナノスケールに縮小できる技術を開発したと発表した。単純な構造の物体であれば、どんな物でも元の大きさの1000分の1に縮小できるとしている。  「インプロ―ジ…

「-23℃」の高温超電導を達成、夢の常温超電導に一歩近づく!

2018/12/19   -科学

1: しじみ ★
 《 ドイツの科学者たちが、高温超伝導の新記録を達成したと主張しています。プレプリントサーバの“ArXiv”で発表された論文によると、250Kつまり-23℃での史上最も高い温度での、電気抵抗ゼロが達成されました。  》 ここまで一部引用、続きは記事ソース…

「-23℃」の高温超電導を達成、夢の常温超電導に一歩近づく!

2018/12/19   -科学

1: しじみ ★
 《 ドイツの科学者たちが、高温超伝導の新記録を達成したと主張しています。プレプリントサーバの“ArXiv”で発表された論文によると、250Kつまり-23℃での史上最も高い温度での、電気抵抗ゼロが達成されました。  》 ここまで一部引用、続きは記事ソース…

日立の人型ロボット「EMIEW3」が外国人観光客相手に観光案内…間の言葉を理解して対話!

2018/12/14   -科学

1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [JP]
 《 日立製作所は11日、横浜ランドマークタワー(横浜市西区)で導入された人型ロボット「エミュー3」を同施設内で披露した。観光客に向けて、展望フロアから見える景色を紹介したり、チケットの買い方を案内したりする。  》 ここま…

人手不足対策として建設現場にロボットを導入、運搬・溶接作業・取り付け作業に!

2018/12/12   -科学

1: みつを ★
 《 大阪市内に建設中の高層ホテルで、人手不足対策として導入されたロボットが、10日、報道陣に公開されました。  大手ゼネコン「清水建設」が建設を進めている大阪・淀川区の高層ホテルの工事現場では、ロボットが合わせて5台導入されています。ロボッ…

AI「AlphaZero」がチェス、将棋、囲碁の各世界最強AIを打ち負かす!

2018/12/11   -科学

1: アルカリ性寝屋川市民 ★
 《 米Alphabet傘下の英DeepMindは12月6日(現地時間)、「AlphaGo Zero」から進化させた強化学習採用のAI「AlphaZero」が、チェス、将棋、囲碁のそれぞれの世界最強AIを打ち負かしたと発表した。  強化学習は大まかに言うと、学習用のデ…

ミノムシの糸を防弾チョッキに…産業素材として技術開発、実用化を目指す!

2018/12/08   -科学

1: ◆ciadbU3kq9FF
 《 医薬品メーカーの興和(名古屋市中区)と農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構、茨城県つくば市)は5日、ミノムシの糸を産業素材として利用する実用技術を開発したと発表した。防弾チョッキや自動車部品といった用途が想定され、早期の実用化…

「GPSいらず」を実現する量子コンパス、英で初デモ…重力波検出にも応用可能!

2018/12/07   -科学

1: しじみ ★
 《 インペリアル・カレッジ・ロンドンとフォトニクス企業のM-Squaredがナビゲーション用量子加速度計のデモンストレーションを行ないました。このデバイスの開発が進んで実用化されれば、将来的にはGPSを使用せずに、高精度での測位が可能になる可能性があ…

次世代原子炉開発、経済産業省が原子力ベンチャー育成へ、開発費の50~90%を税金で援助!

2018/12/05   -科学

1: ガーディス ★
 《 経済産業省は、原子力分野の新興企業(ベンチャー)の育成に乗り出す。有望な技術を持つ研究者らの事業化を資金・人材面で支援するほか、国が保有する原子力関連施設などを提供する。安価で安全性が高いとされる小型モジュール炉(SMR)など、次…





まつ毛育毛剤通販