「 科学 」 一覧

肌に直接貼る薄型ディスプレーを開発、LEDで動画表示が可能…東京大学!

2018/02/20   -科学

1: みつを ★
 《 伸び縮みして肌に直接、貼り付けられる厚さ1ミリほどの薄型ディスプレーを、東京大学などの研究グループが開発しました。  手の甲に貼り付けて、センサーが計測した心電図の波形を表示させたり、家族からの簡単なメッセージを受け取ったりするなど、…

【大論争】錯覚を起こす画像がまたもSNSで大論争に! 石が浮いて見えるvsヘコんで見える

2018/02/18   -科学

1:風吹けば名無し:2018/02/18(日) 06:50:17.37 ID:R0i/iYxV0.net

海外のコミュニティやSNSで1枚の画像を巡って大論争となっている。 それは灰色の石のような物が不規則に並べられた画像で、この画像を見る人によっては灰色の箇所が浮いて見えたり、 またはヘコんで見…

バク転ロボットを開発したボストン・ダイナミクスの新型はひとりでドアを開けられる!

2018/02/14   -科学

1: 岩海苔ジョニー ★
 《 いつかこの日が来ることはわかっていた。Boston DynamicのスリムになったSpot Miniが、今度はドアの開け方を覚えた —— 使っているのが腕なのか顔なのかは、見る人次第。  チームがGoogleからSoftbankに代わったあともバイラルなロボットマ…

観測距離250万kmの「LISAパスファインダー」、蚊による重力変化さえも検知!

2018/02/14   -科学

1: Sunset Shimmer ★
 《 2016年、米国の物理実験施設・LIGOで史上初めて重力波が観測されました。「実験施設」とサラッと言ってますが、LIGOは2つの観測所を3000kmも離れた場所に設置してお互いに連携させるという壮大な仕組みです。でも今、もっと壮大な構想が実現に向…

2070年までに、人類の身体はすべてロボットパーツで代替可能に…ロボット工学専門家が予測!

2018/02/12   -科学

1: ニライカナイφ ★
 《 ロボット工学専門家のクリス・ミドルトン氏がこのほど大胆な未来予測を発表。氏はその中で「早くとも2070年までに我々の身体はすべてロボットパーツで代替可能になるだろう」と言及。我々人類にとってこれが明るい未来になり得るのか、注目を集…

政府、盗聴やハッキングが不可能とされる「量子暗号通信」の実用研究へ…外交・安保利用で期待!

2018/02/10   -科学

1: ハンバーグタイカレー ★
 《 政府が、盗聴やハッキングが不可能とされる「量子暗号通信」の実用化に向けた研究に乗り出すことが8日、分かった。政府関係者が明らかにした。来年度から5年間かけて実証実験を行い、早期の実用化を目指す。在外公館や遠隔地の艦船との…

人間の脳を模倣した「人工ニューロン」でコンピューターは人間以上の速度で処理できるように!

2018/02/02   -科学

1: しじみ ★
 《 人間の脳と同じ構造を持つプロセッサーを開発することでより、高い処理能力と高エネルギー効率を実現しようとする試みは、多くの研究者たちが行っているところです。  2018年1月26日付のScience Advancesではそんな試みの1つである「人工ニューロン」に…

世界初の深海探査レースの第1ラウンドが28日から開始、日本チーム「KUROSHIO」が最終点検…優勝賞金は4億円!

2018/01/28   -科学

1: プティフランスパン ★
 《 深さ数千メートルの深海に眠る貴重な海底資源の開発につなげようと開かれる、世界初の深海探査レースの第1ラウンドが28日始まるのを前に、日本のチーム「KUROSHIO」がレース用に開発した水中探査ロボットの最終点検の様子を報道…

航空業界の将来を左右する日本発の新素材「SiC繊維」…軽量かつ高強度で、耐熱性にも優れる!

2018/01/24   -科学

1: みつを ★
 《 日本発の新素材が航空業界の将来をも左右しそうだ。その新素材とは炭化ケイ素(SiC)繊維。炭素とケイ素の化合物を繊維化したものだが、軽量かつ高強度で、耐熱性にも優れている。  SiC繊維を作るには炭素とケイ素を結合させた繊維状の物質を焼き固め…

「うんこの成分のうち、食べ物の残滓はおよそ5%にすぎない」←これwwwwwwwwwwwwww

2018/01/19   -科学

1:風吹けば名無し:2018/01/19(金) 01:04:15.57 ID:fZNvNs5D0.net

人間の場合、便を構成する成分のうち、食べ物の残滓はおよそ5%に過ぎない。 大半は水分(60%)が占め、次に多いのが腸壁細胞の死骸(15%~20%)である。 また、細菌類の死骸(10%~15%)も食べ物の残滓よ…

「常温核融合」初観測から約30年…「ニセ」覆せ、発熱確認相次ぐ!

2018/01/17   -科学

1: ばーど ★
 《 室温で水素原子が核融合反応を起こしてエネルギーを生み出す「常温核融合」。この現象を初めて観測したという1989年の発表で世界の研究者の参入が相次いだが、実験結果は再現されずにブームは急速にしぼんだ。それから約30年。 》 ここまで一部引用、…

まるでマンモス!超巨大な2速歩行ロボット「Prosthesis」…重量3.6トン以上ありながらも時速32キロで歩行

2018/01/16   -科学

1: しじみ ★
 《 バク宙するロボットが登場したり、全長8.5メートルの超巨大な2速歩行ロボットも開発……さらには新型AIBOが発売されたりと、話題には事欠かないロボット業界。そんななか、米国の電子機器メーカーが、重量3.6トン以上ありながらも時速32キロで歩けるロボ…

【悲報】黒人をゴリラと認識し閉鎖したGoogle人工知能、修正できないため検索結果からゴリラを消す暴挙

2018/01/16   -科学

1:風吹けば名無し:2018/01/15(月) 15:09:39.87 ID:pNjawICk0.net

Googleはゴリラ画像を検索結果からブロックしている 写真や画像を無料で保存できるGoogle Photosには機械学習が使われており、類似のコンテンツ認識し、 自動でラベル付きで分類してくれます。2015年に…

米Intel、49量子ビットの量子コンピュータ用チップ「Tangle Lake」の開発に成功!

2018/01/15   -科学

1: しじみ ★
 《 米Intelのブライアン・クルザニッチCEOは1月8日(現地時間)、米ネバダ州ラスベガスで開催している「CES 2018」の基調講演で、49量子ビットの量子コンピューティングテストチップの設計、製造、出荷に成功したと発表した。テストチップは「Tangle Lake」…

原子層鉄系高温超伝導体で有効質量ゼロのディラック電子を発見…東北大学!

2018/01/14   -科学

1: 名無しさん@涙目です。(禿) [JP]
 《 東北大学大学院理学研究科の中山耕輔助教、佐藤宇史教授、同大学材料科学高等研究所の高橋隆教授らの研究グループは、原子層鉄系高温超伝導体において、質量ゼロの性質を持つ「ディラック電子」を発見しました。  この成果は、…

アルミと他の金属を接合する新技術「鍛接法」を開発…用途を大きく広げる可能性!

2018/01/12   -科学

1: ばーど ★
 《 県工業技術センター(高岡市二上町)は、アルミと他の金属を接合する新たな技術を開発した。二つの金属をプレスし、接する面を強力に結合させる「鍛接法」と呼ばれる手法で、従来より短時間で仕上げることができる。 軽量化が求められている自動車の材…

海中で酸素のない「デッドゾーン」が1950年と比べて4倍に広がって生態系に影響を与えていると科学者が警告!

2018/01/08   -科学

1: 泥ン ★
 《 海水の中に含まれる酸素が少なくなることで生き物が住めなくなる「デッドゾーン」が全世界的に増えており、今後の地球の生態系に大きな影を落とす可能性があることが研究によって明らかになっています。  この研究を行ったのはアメリカのスミソニアン環境…

網膜に直接映像を投影するHMD「RETISSA Display」を今夏発売…視界にデジタル情報が融合!

2018/01/07   -科学

1: 納豆スパ ★
 《 QDレーザは、眼鏡型のフレームに内蔵された超小型プロジェクタで、網膜に直接映像を投影するヘッドマウントディスプレイ「RETISSA Display」を7月から国内販売する。受注開始は4月を予定しており、販売方法や価格などはその際に告知する。  3原色…

日本領海の海底に大量に眠る「燃える氷」メタンハイドレートは新時代のエネルギーとなるか?

2018/01/04   -科学

1: みつを ★
 《 エネルギーの大半を輸入に頼る日本だが、世界のエネルギー産業の形を変えうる新技術の開発を世界に先駆けて進めている。しかも、この技術で使われる資源は日本の領海の海底に大量に眠っている。  「燃える氷」と呼ばれるメタンハイドレートは、水とメ…

「マトリックス」の世界が現実に…ヒトの脳にインプラントを埋め込み記憶力を向上、米研究チームが実験成功!

2018/01/02   -科学

1: すらいむ ★
 《 「マトリックス」が現実になりつつある! ヒトの脳にインプラントを埋め込んで記憶力を向上させる実験がついに成功。   (略) 米国南カリフォルニア大学の神経工学の専門家であるセオドア・バーガー博士率いる研究チームは脳へ埋め込むインプラン…



まつ毛育毛剤通販