「 科学 」 一覧

「わずか数秒」で充電可能な電池が開発される!

2018/05/24   -科学

1: ニライカナイφ ★
 《 スマートフォンなどのバッテリーを充電するとき、フル充電まで何時間もかかってしまうものですが、数秒でフル充電可能にする電池ををコーネル大学のウルリッヒ・ウィーズナー教授の研究チームが開発しました。  研究チームが開発した電池の仕組…

イーロン・マスク氏の地下トンネル交通網…乗車料金は1ドル!

2018/05/22   -科学

1: みつを ★
 《 米ロサンゼルスで地下トンネルを用いた大量輸送用の超高速交通システム導入を目指す米電気自動車メーカー「テスラ」のイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は20日までに、このシステムの乗車料金は1ドル(約111円)になるとの見通しを示した…

米MITが魚ロボット「Sofi」を開発、海洋生物の秘密解明に期待!

2018/05/21   -科学

1: みつを ★
 《 「Sofi」は他の魚とは似ても似つかないが、魚はそれに気づく様子もない――。米マサチューセッツ工科大のコンピューター科学・人工知能研究所(CSAIL)がこのほど、そんな魚ロボットを開発した。  Sofiは青白く大型で、尾を左右に動かす…

謎多きロケットエンジン「EMドライブ」と「マッハ効果スラスター」の実用化に向けたプロジェクトが始動!

2018/05/20   -科学

1: しじみ ★
 《 「電力さえあれば推進剤は必要ない」という、ロケットにとっては夢のような推進装置「EMドライブ」および「マッハ効果スラスター」の原理の解明と実用化を目指すプロジェクト「スペースドライブ・プロジェクト」が始動しています。  プロジェクトではこ…

スペインの最新風力発電システム「ブレードレス」の写真がヤバイ!

2018/05/19   -科学

1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [BR]
 羽根のない「ブレードレス」と呼ばれる新しい風力発電システムは革命を起こすでしょう。  騒音は少なく、設置スペースも小さく、従来より60%も発電量が多く、そして鳥を殺すことがないのです。 https://energialimpiaparat…

眼球からレーザーを放つ「コンタクト型レーザー」の開発に研究者らが成功!

2018/05/17   -科学

1: きつねうどん ★
 《 眼球に装着しレーザーを発射できるという、まるでヒーローが持つスーパーパワーのような技能を一般人でも身につけることができる「コンタクト型レーザー」の開発に研究者たちが成功しました。  自然界に存在しないレーザー光は、精密な計測器…

犬型四脚ロボ「SpotMini」を2019年に発売、セキュリティ・パトロール(番犬)などの用途を提案!

2018/05/16   -科学

1: アルカリ性寝屋川市民 ★
 《 元Googleの、現ソフトバンク傘下のBoston Dynamicsが、四脚ロボット「SpotMini」を2019年にも発売すると発表しました。SportMiniは現在のところプロトタイプが10体存在していますが、年内には100体の量産型SporMiniを製造するとしています…

次世代スーパーコンピューター「ポスト京」の試作機が公開へ…計算性能100倍目指す!

2018/05/14   -科学

1: 孤高の旅人 ★
 《 文部科学省などが2021年の運用開始を目指す理化学研究所の次世代スーパーコンピューター(通称・ポスト京けい)の試作機が今月、公開される。  世界トップ級の計算速度を目指し、医療や防災などの研究開発での利用が期待されている。試作機…

バク宙ロボット「Atlas」がさらに進化、人間のような滑らかなランニングを披露…四足歩行ロボ「SpotMini」は徘徊(動画)!

2018/05/12   -科学

1: ばーど ★
 《 ロボット開発企業のボストン・ダイナミクスの人型ロボット「Atlas」はバク宙できることで知られていますが、今度はまるで人間のような滑らかなランニングを始めました。 一方、ドアを自分で開けて部屋から出ることができる「SpotMini」は、自分の判断で…

マインド・アップロードは可能?MITを巻き込み世界的権威が真っ二つ!

2018/05/08   -科学

1: しじみ ★
 《 脳内の情報のやり取りは、ほとんどが電気信号。なので脳内の電気信号のやり取りの仕組みを、そのまま電子回路で再現できるはず。そういう根拠で研究が進んでいるのが、マインド・アップロード。人間の意識をそのままコンピューターにアップロードしよう…

工学院大学が新型レーザー開発、放射性セシウムの同位体別可視化に世界初成功!

2018/05/04   -科学

1: しじみ ★
 《 工学院大学の坂本哲夫教授(先進工学部応用物理学科)らの研究チームは、新型レーザーを開発し質量顕微鏡へ実装することで、放射性セシウムの同位体別可視化に成功した。  研究チームは、原発事故によって発生した放射性セシウムを同位体別に高感度…

これがコンピューターのインターフェース?プログラム可能な液体をMITが開発!

2018/05/01   -科学

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [SE]
 《 雨のしずくにも似た、鮮やかな泡。これがコンピューターのインターフェースだなんて、誰が信じられるだろうか。MIT Media LabのTangible Media Groupが開発したのは、プログラム可能な液体。  泡状の物体の本質はプリント回…

資源探査や生物調査に使える海中ロボット「ツナサンド2」…東大など開発!

2018/04/26   -科学

1: ガーディス ★
 《 東京大と九州工業大のチームは24日、資源探査や生物調査に使える海中ロボットを公開した。指定した海域を自律的に調査でき、小さな生物や資源のサンプル採取もできるという。  海中ロボット「Tuna―Sand2」(ツナサンド2)は、長さ…

空気中の酸素と化学反応してエネルギーを生成する「リチウム空気電池」開発へ!

2018/04/14   -科学

1: ニライカナイφ ★
 《 ソフトバンクと物質・材料研究機構(NIMS)は4月11日、IoT機器向けに、空気中の酸素と化学反応してエネルギーを生成する「リチウム空気電池」を共同開発すると発表した。実現すれば、従来のリチウムイオン電池と比べて、重量エネルギー密度(重…

熱伝導性の高いプラスチックを開発、PC筐体などに応用期待…MIT!

2018/04/12   -科学

1: しじみ ★
 《 マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究チームは、熱伝導性の高いプラスチックを開発したと発表した。通常の高分子材料と比べて熱伝導性が10倍以上高いという。ノートPCやスマートフォンの筐体などにも応用できる可能性がある。研究論文は、米国科学誌「Sc…

世界初の人体機能拡張ギア「スケルトニクス」販売開始、動力源は非搭載…価格は1000万円から!

2018/04/07   -科学

1: ニライカナイφ ★
 《 興奮するな? 無理だ!人が乗り込み、機体を操作できる「スケルトニクス」が、4月7日よりオーダーメイド販売を開始します。価格は1000万円から。ちなみに、税抜。  スケルトニクスは一見するとロボットのように見えますが、電気(バッテリー…

反物質「消滅」の謎、解明に一歩前進…CERNチーム!

2018/04/07   -科学

1: みつを ★
 《 約137億年前の宇宙誕生時、ビッグバン(Big Bang)によって物質と反物質の粒子が対を成して生成された。物理学の通説ではそうなっている。 だが、現在の宇宙で見ることができる、地球上の小さな昆虫から宇宙にある巨大な星までのあらゆるものは物質の粒…

10次元までの世界を段階的に徹底解説、 人間が直感的に理解できるのは空間の3次元と時間の1次元だけ!

2018/03/28   -科学

1: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [US]
 《 この宇宙がどのように誕生したのか、どんな姿をしているのかといった疑問を解き明かす鍵を握っているとされる超弦理論。この理論によれば、我々のいるこの宇宙は10次元で構成されているという。人間が直感的に理解できるのは…

まるで本物?魚の群れに警戒されずに泳ぐロボット「SoFi」…MITが開発!

2018/03/28   -科学

1: ばーど ★
 《 米マサチューセッツ工科大学(MIT)は3月21(現地時間)、実際の魚の動きを再現し、魚の群れに警戒されずに泳ぐロボット「SoFi」の動画を公開した。サンゴ礁が広がるフィジーの海底、水深50フィート以上を約40分間泳いだ。魚眼レンズを使って動画を撮影…

国内最大級の新型大型加速器「スーパーKEKB」が本格稼働…宇宙の成り立ち解明目指す!

2018/03/26   -科学

1: ガーディス ★
 《 高エネルギー加速器研究機構(茨城県つくば市、KEK)は22日、機構内にある大型加速器「スーパーKEKB」が本格稼働した、と発表した。4月にも誕生直後の宇宙を模した環境をつくる実験を開始する予定で、宇宙の成り立ちの解明を目指す国内最大級の大型加…



まつ毛育毛剤通販