「 知る 」 一覧

ご飯の時間も知ってるし、飼い主の帰宅時間だって知ってるよ。ペットには時間感覚がある(米研究)

2018/11/11   -知る

 餌の時間になると、ボウルの前で座って待っている。あるいは飼い主の帰宅時間が近づくと、玄関の前でそわそわし始める。

 猫ちゃんやワンちゃんに時間の感覚があることは、ペットを飼っている人にとってはあたり前のことかもしれない。

 最新の研究では、マウスの脳を…

本当にあった悪魔祓い(エクソシズム)に関する10の話

2018/11/10   -知る

 エクソシズム(悪魔祓い)の話は、いつでも人々の恐怖を煽るものだ。おもにカトリック教会との関係が深いが、最古のメソポタミア時代以来、現代に至るまでの世界各地のさまざまな社会にみられるものである。

 こうした悪魔の所業を祈祷や儀式で祓う話は、いまだに人々の…

ユニークレトロ!フランスの商品を宣伝するために作られた面白い形の宣伝カー(1929年~)

2018/11/10   -知る

 歴史があわただしく変動する第一次世界大戦と第二次世界大戦の間の時期である。

 1929年、フランスの様々な商品を宣伝するための宣伝カーのパレードが実施された。

 フランス発の試みとなったこのパレードは、自転車レース「ツール・ド・フランス」のレースディレクタ…

130年ぶりにキログラムの定義が改定されるかもしれない件

2018/11/10   -知る

 ものの単位は国によってさまざまだ。

 たとえば重さなら日本ではキログラムが一般的だろうが、アメリカなどではポンドを使ったりする。ちなみに1キログラムは2.2ポンドあるいは1000グラムだ。

 ところで、その意味をちゃんと理解しているだろうか?

 計測の単位に…

世界に汚名を晒す結果に。国家遺産の山の岩に電動工具でラブハートな名前を深く刻み込んだカップル

2018/11/10   -知る

image credit:Facebook
 駅の待合室や公衆トイレの壁なんかで見かけることもある、カップルの名前が書かれた落書き。

 もちろん公共の場に落書きするなんてよくないことに決まっているが、あぁラブラブなんだな~と我が青春を振り返って遠い目をしてしまったりもする。

母性が動く時。母ヒヒを捕食したメスライオン、残された赤ちゃんヒヒを保護しオスライオンから守る(ボツワナ)

2018/11/10   -知る

image credit:imgur
 アフリカ南部のボツワナで、メスライオンの、気まぐれかもしれないが、母性あふれる行動が激写されて驚きと感動を呼んでいる。

 自然界は弱肉強食の掟がある。野生動物の写真家、エバン・シラーさんとリサ・ホルツヴァルトさんはある日、メスライオン…

シュレーディンガーの猫ならぬシュレーディンガーの細菌が量子生物学の重要な一歩となるかもしれない(英研究)

2018/11/10   -知る

istock
 量子の世界は奇妙きわまりない。

 理論上、そしてある程度は現実においても、それは粒子が同時に2ヶ所に存在することができると説く――これを「重ね合わせ」という。

 さらに2つの粒子は「もつれ」ており、正体不明のメカニズムでもって遠く離れた者同士で情報…

悪ふざけでナメクジを生で食べた男性が寄生虫に感染。8年の闘病の末に死亡(オーストラリア)

2018/11/09   -知る

 オーストラリア、シドニー出身のサム・バラードさん(当時19歳)は、2010年、自宅の中庭で仲間たちとわいわい飲んでいた。

 庭にいたナメクジを見た仲間の1人が、サムさんに「食べられる?」とけしかけたところ、彼は「簡単さ」とばかりにナメクジを丸飲みした。

 と…

サマータイムの導入は人々の体や暮らしにどんな影響を与えるのだろうか?

2018/11/09   -知る

 サマータイムとは、太陽が出ている時間帯を有効に利用する目的で、標準時を1時間程度進める制度やその時刻のことだ。

 アメリカやヨーロッパ各地で導入されており、アメリカでは11月4日よりサマータイムから通常時間に戻された。今は夏よりも1時間遅くなっている。

 …

ターミネーターのT-1000からインスピレーションを受けた液体金属ロボットが開発中(中国)

2018/11/09   -知る

 映画『ターミネーター』シリーズに登場する液体金属で作られた殺人ロボットT-1000は、当時のSFファンに大きな衝撃を与えた。

 だがSFの世界ではなく、現実の世界にもT-1000からインスピレーションを受けた液体金属ロボットが登場した。

 中国の研究者らが開発したそれ…

オゾン層は回復に向かっている。気候変動問題に対する希望であると国連レポート

2018/11/09   -知る

 オゾン層の状態について4年に一度報告するレポートの最新版である『Scientific Assessment of Ozone Depletion: 2018(2018年度版オゾン層破壊の科学的評価)』が公表された。

 それによると、大気中のオゾン層破壊物質の濃度は減少を続けており、2014年の調査時点と比…

マレーシア航空370便墜落事故に新事実?消息を絶つ直前に戦闘機が接触していたという説が注目を浴びている件

2018/11/08   -知る

image credit:youtube
 マレーシア・クアラルンプールから中国・北京へ向かっていたマレーシア航空370便は、2014年3月8日、離陸約50分後に消息を絶った。乗客乗員239名を乗せたままインド洋のに脱落したと推測されている。

 だが未だブラックボックスの発見にはいたってお…

最先端の便秘治療。モーター内蔵のカプセルを飲み機械的な刺激で便意を引き起こす「バイブラント・カプセル」

2018/11/08   -知る

 たかが便秘、されど便秘。どう頑張ってみてもどうにもならず、不快な思いをした経験がある人も多いだろう。

 植物繊維を摂取してみたりマッサージしてみたりはたまたウナギをお尻に入れるというマネ厳禁な民間療法を試してみたり(関連記事)してもダメなものはダメ。無理…

顔がぷっくら腫れあがるほど噛まれながら…ガラガラヘビから飼い主を救った犬が表彰される(アメリカ)

2018/11/08   -知る

image credit:Facebook/Milk-Bone
 果たして犬は、人間から賞をもらってうれしいのだろうか?彼らは賞をもらうために何かを成し遂げるわけではないはずだ。

 だがその行為が人の役に立てたというこのであれば、それは彼らの誇りとなるだろう。彼らの使命は時として、人間…

イギリスに住んでいなくてもOK。イギリス連邦に住む外国人に対して英軍への入隊が許可される

2018/11/08   -知る

istock
 イギリス国防省が、英軍に入隊する要件として、これまでコモンウェルスの住人に定められていた5年間のイギリス国内居住経験を撤廃すると発表した。

 コモンウェルスとは、イギリスと歴史的なつながりのある国家がイギリスを盟主として形成する連合体のことで、イ…

ドキッとするリアリティ。壁面を支配する巨大昆虫の3Dグラフィティアート

2018/11/07   -知る

 ポルトガルのストリートアーティストセルジオ・オディス氏は、壁画や景観を利用したリアリティのある昆虫の3Dアートを制作している。

 作品の多くは壁のコーナーを活用し、アナモルフォーシス(Wikipedia)の効果をくわえたもので、ドキッとする現実味を帯びた昆虫たち…

メキシコのピラミッドの地下で秘密のトンネルが発見される(テオティワカン)

2018/11/07   -知る

 メソアメリカで、紀元前2世紀から6世紀まで繁栄したテオティワカン文明。

 その中心となったメキシコの巨大都市遺跡「テオティワカン」には、テオティワカン人の宇宙観、宗教観を表す極めて計画的に設計された「太陽のピラミッド」、「月のピラミッド」、南北5キロにわ…

ニュースの数字に騙されないために。3つの統計原則を知りデータを見抜く方法

2018/11/07   -知る

 「かなりの研究から、性的な傾向は指の長さで判断できることが判明」。これは英エセックス大学の高名な研究者による査読された研究をもとにした最近の記事の見出しだ。

 統計になれた人の目から見れば、それはナンセンスの塊だろう。

 査読された論文であるか、サンプ…

歯もおしゃれする時代がついに来たのか?カラフルな歯のマニキュア「クロム」がついに誕生

2018/11/07   -知る

image credit:Instagram
 「歯が命」であろうとなかろうと、ほとんどの人は白く輝く歯に憧れるし目指すだろう。

 しかし現代は多様化の時代だ。歯だって白いだけじゃもの足りない。ファッションとのトータルコーデを楽しんでみたりしたい。

 そう考える人がどれほどいる…

秋から冬にかけて発症するうつ病「季節性情動障害」発症のリスクを高める遺伝子が特定される(米研究)

2018/11/07   -知る

 ヒトゲノム計画から得られた圧倒的な量のゲノム情報は、遺伝子と病気の関係についての理解を飛躍的に進めるだろうと期待された。

 しかし現実には、たった1つ、あるいはごく少数の遺伝子だけで理解できる病気はごく一握りであって、多くの病気はさまざまな遺伝子が少し…





まつ毛育毛剤通販