「 知る 」 一覧

日本上陸が待ち遠しい!マックの朝食メニューにドーナツスティックが登場(アメリカ)

2019/02/19   -知る

 最近アメリカのマクドナルドが発表した朝の新メニューが話題になっている。
 
 その商品とはなんとスティック状のドーナツで、名前もまんま「Donut Sticks(ドーナツスティック)」になるらしい。

 マックにドーナツって今までなかったっけ?って気もするが、メディア…

アレな生態系日常漫画「いぶかればいぶかろう」第16回:宇都宮の餃子、地元の実情に迫る!

2019/02/19   -知る

 宇都宮といえば餃子、餃子といえば宇都宮。くらいに有名になっている。秋田から宇都宮に引っ越ししてきた私、いぶりがっこは、餃子専門店の存在に驚いた。

 秋田にいたころはラーメン屋のメニューにある1種くらいに思っていたのだが、宇都宮では餃子こそが主役だったの…

音楽でゾクゾクして鳥肌が立つとき、脳では何が起きているのか?

2019/02/19   -知る

 ロックでも、ジャズでもクラッシックでも、ジャンルを問わず、音楽を聞き、リズムとメロディが波長と一致したその瞬間、鳥肌が立ち、背筋にゾクゾクするような感覚を味わうことがある。

 こうした感覚は「フリソン」と呼ばれており、音楽を聴いて体験されることが多いが…

米ソ冷戦時代、アメリカ空軍はロケットで地球の自転を止めようとする計画を提案していた

2019/02/18   -知る

image credit:youtube
 第二次世界大戦後、アメリカを盟主とする資本主義・自由主義陣営と、ソ連(現ロシア)を盟主とする共産主義・社会主義陣営は対立構造にあった。

 軍事力で直接戦う戦争はなかったものの、水面下では軍拡競争が繰り広げられていたのである。1945年か…

ジャマイカでは高額宝くじに当選すると写真撮影の時マスクをかぶる件(治安的な意味で)

2019/02/18   -知る

 ジャマイカの首都・キングストンにあるザ・スパニッシュ・コート・ホテルで2月初旬、見事宝くじに高額当選したジャマイカ人男性が当選金を受け取った。

 その金額はなんと約1億3000万円ということで満面の笑みが目に浮かぶようだけど・・・顔がスクリームだとぅ!?

 …

夜型人間の人生がハードモードな理由(オーストラリア研究)

2019/02/18   -知る

pixabay
 夜型人間とは、普通に暮らしていると、自然と夜更かしをしてしまい、朝の目覚めも太陽が昇ってからになってしまう人のことだ。私もそうだ。

 英語では「ナイトオウル(夜のフクロウ)」と呼ばれている。

 新しい研究によると、夜型の人の脳の結合性は朝方の人…

UFOなの?懐胎なの?陰謀論者がざわめく聖母マリアの絵

2019/02/17   -知る

 イタリアのとある聖堂のために、ルネッサンス時代の画家、カルロ・クリヴェッリが描いた壁画がある。「聖エミディウスを伴う受胎告知」というこの絵は、マリアの受胎の場面を描いたものだ。

 現在では、ロンドンのナショナル・ギャラリーに展示されているこの絵が、最近…

UFOなの?懐胎なの?陰謀論者がざわめく聖母マリアの絵

2019/02/17   -知る

 イタリアのとある聖堂のために、ルネッサンス時代の画家、カルロ・クリヴェッリが描いた壁画がある。「聖エミディウスを伴う受胎告知」というこの絵は、マリアの受胎の場面を描いたものだ。

 現在では、ロンドンのナショナル・ギャラリーに展示されているこの絵が、最近…

巨大タコ?クジラ?浜辺に打ち上げられた謎の巨大肉塊「グロブスター」の正体をめぐる研究者たちの物語(アメリカ・1896年)

2019/02/17   -知る

 今から123年前のことだ。1896年11月30日、アメリカ・フロリダ州セント・オーガスティンにほど近いアナスタシア島の海岸を自転車で走っていたハーバート・コールズとダナム・コレッターという2人の少年が、砂に半分埋もれた、謎の巨大な肉塊を発見した。

 それはどうやら…

自然が魔法を使ってきたぞ?リンゴの木の枝になっていたのは、氷でできたリンゴそっくりの実!!(アメリカ)

2019/02/17   -知る

image credit:Facebook
 2019年、今年の冬、アメリカ中西部は記録的な寒波に見舞われて広い範囲で異常な寒さとなった(関連記事)。

 お湯が一瞬で粉雪になるというマジカルな実験が流行したりもしたが(関連記事)、ミシガン州ケント郡では、自然が魔法を使ったかのような、…

家計を助ける為、雪道をひたすら歩き続ける少年に訪れた奇跡の出会い(アメリカ)

2019/02/17   -知る

 どこにチャンスが落ちているのかわからない。だが、ひたむきな努力と前向きな姿勢を保ち続けていると、思わぬチャンスが舞い込んでくる場合もあるようだ。

 雇い主は、素晴らしい従業員を探すため、常日頃から目を光らせているという。面接での態度はもちろん、誰も見て…

だってオーストラリアだから。オーストラリアの巨大な7つの生物たち(※クモ・ワニ出演中)

2019/02/17   -知る

 南半球にあるオーストラリアは北半球とは違う生態系を持っている。「オンリーオーストラリア」とタグづけられた画像を見ると、巨大生物がうようよと。

 昆虫やヘビですらでかいのだ。

 ここではネット上で話題となった7つの巨大動物たちを見ていこう。

だってオーストラリアだから。オーストラリアの巨大な7つの生物たち(※クモ・ワニ出演中)

2019/02/17   -知る

 南半球にあるオーストラリアは北半球とは違う生態系を持っている。「オンリーオーストラリア」とタグづけられた画像を見ると、巨大生物がうようよと。

 昆虫やヘビですらでかいのだ。

 ここではネット上で話題となった7つの巨大動物たちを見ていこう。

【RIP】さようなら!安らかに眠れ。火星探査機「オポチュニティ」がついに活動停止。哀悼を捧げるNASA研究者たち

2019/02/16   -知る

image credit:NASA
 火星に吹きすさぶ大規模な砂塵嵐により、太陽光充電ができなくなってしまったNASAの火星探査機オポチュニティ。

 2018年6月10日から地球と交信できない状態が続いていたのだが、NASAの研究者たちは再び蘇ってくれることを信じていた(該当記事)。深い…

これぞまさしく「インスタ映え」完璧な写真の裏側にある編集効果がわかる比較写真

2019/02/16   -知る

 様々なSNSがあるが、インスタグラム(Instagram)の人気の理由の1つは、美しく高品質な写真をたくさん見ることができる点だ。

 プロのカメラマンが撮影した写真はもちろん美しいが、そうじゃない人でも、編集技術や加工技術、光の使い方を取得すれば、プロさながらの完…

材料3つで簡単にできる。オーブントースターでできる。お手軽でおいしいバタークッキーの作り方【ネトメシ】

2019/02/16   -知る

 クッキーを焼くとなると、オーブンを温めて、分量通りに様々な材料を配合してなど、結構ハードルが高そうなイメージがあるが、簡単に作れておいしいクッキーがある。

 材料は3つ。小麦粉とバターと砂糖だけ。
 加熱もオーブントースターでOKだ。
 使用する道具もジッ…

汚職を取り締まるために導入したAI(人工知能)が高性能すぎてお蔵入りに(中国)

2019/02/16   -知る

 中国政府は、汚職を一掃するためにAI(人工知能)を導入した。だが、これによって判明したのは、政府によって雇われている者たちの多くが、汚職を働いているという事実だった。

 30か所に導入した段階で、あまりにも汚職に関与する公務員が多すぎたため、この汚職捜査人…

クローゼットの中に幽霊!?と思ったらリアルな人だった件。しかもクローゼットの中の服着てたし(アメリカ)

2019/02/15   -知る

image credit:Facebook
 世の中にはさまざまなフェチが存在するが、これもそういうことでいいのか!?と戸惑ってしまう驚きのそしてとんでもなく迷惑な事件が起こったようだ。

 アメリカ・ノースカロライナ州立大学グリーンズボロ校の学生、マディーさんは2月初旬、自身…

世界で初めて冷凍保存された男。ジェームズ・ベッドフォードの遺体まるごと冷凍の背後にあるストーリー(アメリカ)

2019/02/15   -知る

 果たして人類はいつの日か、死者を蘇らせる技術を手にするのだろうか?

 アメリカ・カリフォルニア大学の心理学教授だったジェームズ・ハイラム・ベッドフォード博士は間違いなくそう願っていただろう。

 彼は死亡後に遺体を冷凍保存された最初の人物であり、1967年か…

七色に輝くオパールの中には太古の昆虫が閉じ込められていた!

2019/02/15   -知る

image credit:Brian Berger/Instagram
 一般的に虫が閉じ込められている宝石と言えば琥珀(こはく)を連想するが、なんとオパールである。

 宝石鑑定士のブライアン・バーガー氏が、インドネシア、ジャワ島への旅行中に購入したオパールをには、ドラマチックなポーズで閉…





まつ毛育毛剤通販