「 知る 」 一覧

ギリシャにある猫島。白と青の美しいコントラストの中で優雅に暮らす、サントリーニ島の猫たち

2017/07/21   -知る

 猫が添い寝してくれるホテルがあるというギリシャ。そのギリシャには住民たちに愛でられながら野良猫たちがまったりとくつろぐ猫たちの楽園、サントリーニ島があるという。

 白と青に統一された異国情緒あふれる街並みを背景に、思い思いにのびのび過ごす猫たち。

 そ…

キャベツを食べるとどうしてトイレに行きたくなるのか?その謎が明らかに(米研究)

2017/07/21   -知る

 おい待て、ちょとまて。まずキャベツを食べるとトイレに行きたくなるという事実すら知らなかったわけなのだが、欧米では良く言われていることらしい。

 今度とんかつについているキャベツを食べた後、広島お好み焼きを食べた後にトイレに行きたくなるかどうかを自身で確…

ニコラ・テスラは異星人と接触していたのか?彼が作り上げた人類初のUFO

2017/07/20   -知る

 19世紀中期から20世紀中期に活躍した発明家、ニコラ・テスラ(1856年7月10日 – 1943年1月7日)。蛍光灯や空中放電実験で有名なテスラコイルなど数々の発明でその名を歴史に刻んでいる。

 ニコラ・テスラは当時、その抜きんでた創造力と発想で新たなる文明をもたらした。…

死亡したとされているが、実際に遺体が確認されていない12のケース

2017/07/20   -知る

 現代人は何もかもを知り尽くしたかのように錯覚している。記録もある。法医学的証拠もある。考古学によって過去に遡ることもできる。だが、答えることができない謎が残されているというのが真実なのだ。その謎の1つが、人々の死に関することだ。

 ここで紹介する人物た…

死亡されたとされているが、実際に遺体が確認されていない12のケース

2017/07/20   -知る

 現代人は何もかもを知り尽くしたかのように錯覚している。記録もある。法医学的証拠もある。考古学によって過去に遡ることもできる。だが、答えることができない謎が残されているというのが真実なのだ。その謎の1つが、人々の死に関することだ。

 ここで紹介する人物た…

うおおおおお、フォースが高まるぅ!2019年にオープン予定の「スター・ウォーズ」ランドの詳細が続々と明らかに!

2017/07/20   -知る

 2015年に発表されて以来、フォースとともにあるお友だちのワクドキを誘ってきた「スター・ウォーズ」ランドの詳細がいろいろと明らかになってきたよ。

 7月14~16日、アメリカ・カリフォルニア州アナハイムで、2年に一度のディズニーファン向けイベント「D23 Expo」が開…

21匹の猫を殺した男、懲役16年の判決が下される(アメリカ)

2017/07/20   -知る

 日本では、快楽のために動物を殺しても、あまり重い刑罰の対象とはならない。この点では、やはり欧米諸国の方が進んでいるのかもしれない。

  カリフォルニア州サンタクララ郡上位裁判所で、21匹の猫を殺害した26歳のロバート・ロイ・ファーマー被告に収監16年の判決が…

量子力学のブレークスルー。 粒子を宇宙にテレポートさせることに成功

2017/07/20   -知る

 中国の科学者が史上初めて宇宙へのテレポートに成功したそうだ。

 実験で行われたのは、光子を地球のはるか上空へ転送するというもの。物体を物理的に上昇させるのではなく、アインシュタインが「不気味な遠隔作用」と述べた量子もつれの奇妙な効果を利用したものだ。つ…

まるでバスクリンを入れたかのようなターコイズブルーの川。その正体は錯視だった(コスタリカ)

2017/07/19   -知る

 コスタリカのアラフエラを流れる14キロのリオ・セレステという川は完全に謎の存在であった。そこを流れる水は、まるでバスクリンを入れたかのような、着色したかのようなターコイズブルー色で、なぜそんな色をしているのかその理由がまるで分からなかったのだ。

 だが4…

「地獄の辞典」に出てくる禍々しい悪魔たち(1818年)

2017/07/19   -知る

 わたしたち人間を戒めるため、罪深い道にいざなう悪魔たちは、昔から数多く創造されてきた。そりゃもう数えきれないくらいたくさんいる。

 それでも、19世紀初頭のオカルティスト文筆家、ジャック・コラン・ド・プランシーはこれらを分類してまとめる作業を諦めなかった…

SNS上で超話題となっている知能検査と称したこの計算問題、君は解くことができるかな?

2017/07/19   -知る

 知能検査と称したある計算問題が、Facebookをはじめとし、SNS上でシェアされまくっていて、世界中で物議をかもすレベルで話題になっているという。

 あらかじめ言っておこう。

 これはいわゆるひっかけ問題で、ちょっと頭をひねって答えを見つけ出すタイプのものだ。…

捨てるなど言語道断!スイカの皮って超体にいいらしいじゃん。だもんだからおいしく食べられる漬物とピクルスにしてみた【ネトメシ】

2017/07/19   -知る

 夏の果物といえばスイカ。シャキシャキとした食感と絶妙な甘さが夏の渇きを癒してくれる最高の果物だ。

 赤い果肉の部分を食したらあとは捨てられてしまうスイカだがちょっとまった!実はスイカの皮には薬効成分が含まれているのだという。

 スイカの皮には、実よりも…

夜更けに目が覚めてしまい眠れない。そんな時に効果的なのがベッドを出て読書をすること

2017/07/19   -知る

 夜中の3時にふと目が覚めて、それから眠れないといった経験はないだろうか? そうしたことでお困りなら、実は簡単な対策があるのでご紹介しよう。

 ラベンダーの香りを嗅いだり、羊を数えたりするのも悪くはないが、専門家によれば、一度ベッドから出て、読書をするとい…

ちゃめっ気たっぷり。愛くるキュートなペットのキツネ、ジェニパーの最新映像が届いたよ!

2017/07/19   -知る

 去年カラパイアでもご紹介した、インスタグラムアイドル、キツネのジュニパー。シーツの上でピョンピョンホリホリして、首をかしげるしぐさがもうたまらなく可愛いくって、インスタグラムのふぉろあー数は150万を突破した。

 あれから1年ちょっと経ったけど、ジュニパー…

今そこにある残酷な現実をとことん突きつけていく、アメリカの子ども向け絵本『うちのご近所にようこそ』

2017/07/18   -知る

 幼少期というものは、とても多感な時期で、何を見ても新鮮で、人生でもっとも貴重なすばらしい時間であると表現されることもある。

 だがみんながみんなそうだっただろうか?思い出したくもない、つらい幼少期を過ごした人もいるはずだ。ましてやアメリカでは、貧富の差…

政府からの補償金を得るため。高齢者をトラの餌にしたインドの村

2017/07/18   -知る

 日本ではかつて、口減らしなどのために高齢の親を山に捨てるといった棄老(キロウ)習俗が民間伝承などで伝えられている。だが、姥捨て(うばすて)の実際については、はっきりしたことは分かっていない。

 だがこれに近い行為が現代において行われているそうだ。インド…

うつに対する脳の反応は男女で大きく異なる。思春期は特に顕著(英研究)

2017/07/18   -知る

 イギリス、ケンブリッジ大学の最新研究によると、うつ病患者のネガティブな刺激に対する反応は、男女の脳によって大きく異なることがわかった。

 この研究は10代から20前半の若者を対象にしたもので、それによると、女性は男性の2倍、うつ病を発症しやすいが、うつによ…

もしディズニーのあのキャラクターたちが2017年の今を生きていたら?ブラックジョークで現代の社会問題を切り込んでいくイラストアート

2017/07/17   -知る

 イギリス・ロンドンにあるデザインスタジオ、tomwardstudioに所属するフォトグラファーのダイナ・ゴールドステインは、ディズニーのアニメーションに出てきたキャラクターたちを今の時代に転送した。

 各々のキャラクターの時代背景は違えども、2017年の現代とは大きく…

サイコパスの脳から明らかになった反社会的行動の秘密

2017/07/17   -知る

 一見した魅力と共感の欠如を併せ持つサイコパスだが、なにもサイコパスだからといってすべてが凶行を犯すというわけではない。

 だが彼らが凶行に及ぶのは、脳が目の前の報酬を過大評価し、その行動が引き起こす結果について考えることを避けるようできているからなのか…

あまりにも辛すぎる鳥生を送っていた鳥に、やっと幸運が訪れた。大親友を得てこれからという時に、ああなのに・・・

2017/07/17   -知る

 バタン類のオウム、ラッキー・ルーの鳥生はとても険しいものだった。人間に持て余され、罵られ、多くの家をたらいまわしにされてきた。

 最後にようやくたどり着いたカナダ、バンクーバーのシェルターで、ゆっくり過ごせると思っていたところ、今度はそのシェルターの運…





まつ毛育毛剤通販