「 アメリカ 」 一覧

防衛予算激増、トランプ政権の意向「イージス・アショア2352億円」米国に半額は負担させるべき!

2018/09/18   -アメリカ

1: ばーど ★
 《 (略) 米国はルーマニアとポーランドに陸上イージスを配備中で、韓国に「サード」を置いたが、その経費は全額米国が負担し、米軍が運用する。陸上イージスはハワイ、グアムの防衛にも役立つ以上、少なくとも半額ぐらいは米側に負担させるのが筋だろう…

南米ベネズエラへの軍事介入を選択肢から排除すべきではない…米州機構のアルマグロ事務総長!

2018/09/18   -アメリカ

1: みつを ★
 《 米州機構(OAS)のルイス・アルマグロ事務総長は14日、経済・人道危機に陥っている南米ベネズエラのニコラス・マドゥロ政権の「転覆」を目的とした軍事介入を選択肢から排除すべきではないとの見解を示した。  》 ここまで一部引用、続きは記事ソース…

空自が米戦略軍主催の宇宙監視演習「グローバル・センチネル2018」に参加へ…「宇宙部隊」創設へ準備!

2018/09/16   -アメリカ

1: ガーディス ★
 《 航空自衛隊は18日から米戦略軍が主催する宇宙状況監視(SSA)の多国間演習「グローバル・センチネル2018」に参加する。人工衛星との衝突が懸念される宇宙ごみ(スペースデブリ)監視などの知見を高め、「宇宙部隊」創設に向け、準備を進め…

トランプ米大統領、中国製品に2000億ドルの追加関税を指示…米中貿易戦争が激化!

2018/09/16   -アメリカ

1: みつを ★
 《 トランプ米大統領は、約2000億ドル規模の中国製品に対する追加関税措置を進めるよう側近に指示した。関係筋が14日明らかにした。発動時期は明らかではないという。  ブルームバーグの報道によると、ムニューシン財務長官が中国との通商協議再開…

「家族の絆が深まる」、8歳息子をハンティングに連れて行く両親について賛否両論!

2018/09/15   -アメリカ

1: 樽悶 ★
 《 野生生物を撃ち殺すハンティングについては賛否両論あるが、このほどアメリカに住む夫妻が息子を連れて家族で狩猟に参加しているニュースが『Metro』などで伝えられた。母親は狩猟について批判する人々に対して、「家族の絆が深まる」と反論している。 …

米DARPA、軍事利用向け人工知能の開発に20億ドルを投資…「AIの畑に種をまくのによい時期だ」!

2018/09/15   -アメリカ

1: みつを ★
 《 米国防総省の国防高等研究計画局(DARPA)が人工知能(AI)分野の開発に20億ドル(約2200億円)を投じる考えであることがわかった。  DARPA情報イノベーション室の幹部はCNNMoneyの取材に対し、「AIの畑に種をまくのによ…

アメリカ9.11同時多発テロ事件から17年が経つな!

2018/09/11   -アメリカ

1: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [HK]
 《 アメリカ同時多発テロ事件(アメリカどうじたはつテロじけん)は、2001年9月11日にアメリカ合衆国内で同時多発的に発生した、航空機等を用いた4つのテロ … なお、このアメリカ同時多発テロ以後の時代を指す場合には、「post…

トランプ大統領が昨年「在韓米軍の家族を引き揚げさせるつもりだ」…下書きツイートに米国防総省驚がく!

2018/09/11   -アメリカ

1: みつを ★
 《 トランプ米大統領が、北朝鮮情勢が緊迫していた昨年、在韓米軍の家族を帰国させることを一時検討していたことが分かった。   (略) ウッドワード氏によると、トランプ氏は「在韓米軍の家族を引き揚げさせるつもりだ」とツイッターの下書きもつくって…

米国防総省、宇宙へのミサイルと新型センサーの配備を検討…中ロからの高速ミサイルに対抗!

2018/09/10   -アメリカ

1: ニライカナイφ ★
 《 米国防総省は、中国とロシアからの高速ミサイルの脅威に対抗するため、宇宙へのミサイルと新型センサーの配備を検討している。国防総省幹部が4日、議会で開催されたミサイル防衛に関する会合で明らかにした。間もなく公表される国防総省報告「…

米政府、台湾と断交の中米カリブ地域の3カ国の大使を召還…情勢を協議!

2018/09/10   -アメリカ

1: みつを ★
 《 米国務省は7日、昨年から今年にかけ台湾との断交に踏み切った中米カリブ地域の3カ国に赴任する米大使や代理大使を本国に召還したと発表した。断交決定後の情勢などを協議するためとしている。  これら3カ国は、ドミニカ共和国、エルサルバドルにパ…

米軍がシリア南部で軍事演習を開始…ロシアに対テロ作戦を実施すると警告!

2018/09/10   -アメリカ

1: みつを ★
 《 米中央軍は7日、シリア南部タンフの駐屯地付近で軍事演習を開始したと発表した。ロシアがタンフ周辺で対テロ軍事作戦を実施する意向を示していることに対する警告とみられる。  声明によると、米軍は航空機と地上部隊による実弾演習を実施。中央軍報…

米海軍「ブルーエンジェルス」、米空軍「サンダーバーズ」、カナダ空軍「スノーバーズ」の22機が密集編隊飛行を披露!

2018/09/08   -アメリカ

 アメリカとカナダのアクロバット飛行隊が密集編隊飛行を披露し、卓越した技術を示しました。参加したの米海軍「ブルーエンジェルス」、米空軍「サンダーバーズ」、カナダ空軍「スノーバーズ」の22機です。http://japanese.china.org.cn/引用元:http://japanese.china.org….

「マティス国防長官退任の見方、政権内に広がる」トランプ大統領との関係冷え込む…米有力紙!

2018/09/08   -アメリカ

1: すらいむ ★
 《 アメリカ有力紙 「マティス長官退任の見方 政権内に広がる」  アメリカの有力紙は、マティス国防長官が数か月以内に退任するとの見方が政権内に広がり、後任の人選が始まっていると伝えました。トランプ大統領は、これを否定していますが2人の関…

米英など5か国「ファイブアイズ」が暗号化された情報への「バックドア」提供を企業に呼び掛け!

2018/09/07   -アメリカ

1: SQNY ★
 《 米、英、カナダ、オーストラリア、ニュージランドの5か国から成る秘密情報共有機構「ファイブアイズ(Five Eyes)」が、暗号化された情報や装置へのアクセスを可能にする「バックドア」といわれる接続経路を提供するよう技術系企業に改めて呼び掛けたこと…

トランプ米大統領がアサド大統領の暗殺を昨年指示、国防長官は無視…政権内を描いた暴露本!

2018/09/07   -アメリカ

1: みつを ★
 《 著名ジャーナリストのボブ・ウッドワード氏が近く出版するトランプ米政権の内幕を描いた著書によると、トランプ大統領は2017年にシリアのアサド大統領の暗殺を指示したが、国防長官はこれを無視した。  11日に発売される著書「恐怖:ホワイトハ…

日本のマスコミが絶対報道しないトランプ大統領の素顔がメチャメチャ良い人だとネットで話題にwwwwwwwww

2018/09/06   -アメリカ

【動画】
日本のマスコミでは絶対に見ることができないトランプ大統領の素顔。軍人に常に敬意を払うトランプ、本当すき。飛行機に乗る前、風に吹き飛ばされた海軍の帽子に気づき、海軍兵に被せ肩ポンポン。で、また飛ばされたのにもう一回取りに行く姿に、トランプ大統…

反アベとマスコミが釣られまくったトランプ大統領の「真珠湾を忘れない」発言を政府高官が完璧にフェイクニュース認定してしまうwwwwwwwwwww

2018/09/05   -アメリカ

トランプ大統領が安倍首相に「真珠湾攻撃を忘れないぞ」と発言したと米紙ワシントン・ポストが報じた問題で、発言があったのは首脳会談の場ではなく、日時や場所、文脈も全く異なることがわかりました。https://t.co/l014Az3BKj— 産経ニュース (@Sankei_news) 2018年9…

キューバと中国に駐在の米外交官らへの「謎の攻撃」、マイクロ波兵器による攻撃か!

2018/09/05   -アメリカ

1: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [ニダ]
 《 キューバと中国に駐在していた米外交官とその家族ら計30人以上が「謎の病」を訴えた問題で、米紙ニューヨーク・タイムズは2日、非通常兵器である「マイクロ波兵器」による攻撃との疑いが強まっていると報じた。  被害…

トランプ米政権、パレスチナにヨルダンとの連邦国家を提案…アッバス議長「イスラエルも参加するならば賛成する」!

2018/09/05   -アメリカ

1: ばーど ★
 《 米国のトランプ政権はパレスチナ自治政府のアッバス議長に対して、ヨルダンとの連邦国家をつくるように提案したもようだ。イスラエルの有力紙ハーレツなどが2日に報じた。アッバス氏は「イスラエルも連邦国家に参加するならば賛成する」と米国側に回答…

イスラエル企業が「防弾通学かばん」を開発、米国向けに数百個を販売…自動小銃の高速弾をも防ぐ!

2018/09/04   -アメリカ

1: みつを ★
 《 米フロリダ州の高校で2月に生徒・職員17人が死亡した銃乱射事件をきっかけに、イスラエル企業が防弾通学かばんを開発した。これまでに米国向けに数百個が売れたという。  (略) イスラエル北部ジュリスに本社を置くマサダ・アーマーは、事件から数…




まつ毛育毛剤通販