「 投稿者アーカイブ:parumo_zaeega 」 一覧

トライバルな要素に異文化や生物を融合させ新たなる文脈を作り上げたレザーマスクアート作品「Tribal Remix」

2018/10/19   -知る

 日本のレザーマスクアーティスト、masksmith氏は、「身につけられるアート作品」をコンセプトにヌメ革を使用し、手染め、手縫いで実際に装着できる革マスクを作り上げている。

 ​作品のテーマ主題は「Tribal Remix(トライバル・ミックス)」

 古今東西の様々な民族…

死後10分以上脳が活動している人がいる。死後体験には個人差があることが脳波検査で判明(カナダ研究)

2018/10/18   -知る

 カナダの集中治療室で働く医師たちは、昨年とても変わった事例に遭遇した。

 末期の患者4名の生命維持装置を外したとき、そのうちの1名で、臨床的に死が診断されたというのに脳がまだ活動していることが確認されたのだ。

 ウェストオンタリオ大学の医師チームによれば…

リアルな古代世界には女戦士がたくさんいた。その歴史を検証する。

2018/10/18   -知る

 ゲームのいいところは、そのモチーフが現実世界であれ、ファンタジーの世界であれ、さまざまな状況を描き出せることだろう。

 古代ローマを舞台とした『Total War Rome II 』というPCゲームには、女性将軍が登場するのだが、歴史的に「正当」であっても「正確」ではない…

最強にうまい食べ方!ローソンのプレミアムロールケーキの「クリーム」とセブンイレブンの「生カスタードプリン」が神合わせ

2018/10/18   -知る

 10月16日より数量限定で販売開始されたローソンの「プレミアムケーキ」のクリームは、私にとって待ってました!商品だ。

 いちいち生クリームを買ってきてホイップする手間が省けるうえに、1回食べるのにちょうどいい分量だし、甘さ控えめで何にトッピングしてもいけそ…

新たに承認された皮膚炎治療薬に思わぬ発毛効果。全頭性脱毛症の少女の髪の毛が劇的に生える(米研究)

2018/10/18   -知る

 新開発の皮膚炎の治療薬に意外な効果が隠されていた。長い間。全頭性脱毛症を患っていたある少女の髪の毛が劇的に生えてきたのだ。

 治療にあたった医師らは、なぜ生えてきたのか原因を突き止めることができていないが、この副作用がほかの人でも同様に現れるのなら、自…

ドクロのような屍の小惑星「2015 TB145」が2018年11月頃、再び地球に接近

2018/10/18   -知る

 2018年、小さな太陽系天体が2015年に発見されて以来となる二度目の襲来を果たす。正式名称を「2015 TB145」というそれは、「ハロウィン小惑星」、「スプーキー(不気味)」という別名でも知られている。

 炭のように暗い「2015 TB145」が一定の条件を満たすとそれはまる…

耳毛キュートなワイルドキャット「カラカル」の子猫。お腹がすいたときの鳴き声のピキピキ感がすごい(要音声)

2018/10/18   -動画

 子猫時代はかわいくて、大人になるとかっこよい、耳毛キュートなワイルドキャット「カラカル」は、その俊敏さと狩猟能力の高さで上位捕食グループに位置する。

 だが子猫の見た目は逃れようもないくらいかわいい。なんならイエネコと変わりないじゃんと思いがちだが、鳴…

アインシュタインの残した有名な「神の手紙」がオークションに出品される。天才物理学者の考える神とは?

2018/10/17   -知る

 知らない人はほとんどいないであろう、天才と称される理論物理学者、アルベルト・アインシュタイン。

 アインシュタインは、一般的な科学者のイメージとは裏腹に、神についてしばしば言及した。アインシュタインの言う神とは、本当は何を意味しているのだろうか?

  …

フラッシュはいくつどこに見えた?脳が過去を予測して現在の感覚に影響を与える「ポストディクション」錯視

2018/10/17   -動画

 私たちの身の回りにあふれる情報の洪水を、脳は一体どのようにして処理しているのだろうか?これは込み入った疑問であるが、そのヒントとなる新しい錯覚が考案された。

 音と映像の情報に騙された脳は、まるで過去に遡って認知を形成しているかのようだ。

 脳が過去を…

南極大陸の氷河に30キロもの亀裂が出現。まもなく崩壊し巨大な氷山が誕生する兆候(オランダ研究)

2018/10/17   -知る

 9月下旬、わずか数日のうちに南極大陸のパインアイランド氷河にそって巨大な亀裂が出現したことが、人工衛星によって明らかになった。

 ちょうど昨年には、その氷河からニューヨークのあるマンハッタン島と同じくらいの大きさの氷が分離した。それでも、それは比較的小…

モヤモヤする猫動画。エアなで2分30秒に君は耐えられるか?

2018/10/17   -動画

 ごろんと横たわっている猫に近づいた飼い主。その手が猫に差し出されるのを猫は待っているようだ。

 いつものようになでてくれるのかと思いきや、それはエアなでだったのである。いつものようになでているようで、猫の体に接触せずに空気中をなでる。

 この寸止めを冒…

人間も動物たちもがんばっている。科学・技術・生物・宇宙界から15の良いニュース

2018/10/16   -知る

 世の中には暗いニュースが溢れている。暗いことの方が多く起こっているように見えるのは、暗いニュースの方が目立つし印象に残りやすいからだ。

 トップニュースに暗いニュースばかり並んでいると、世の中おかしくなってきているんじゃないかと思いがちだが、目立たない…

彼女が、彼氏に誓わせた「絶対に守るべき22の約束」があまりにもゴーイングマイルールだとしてネットで同情の嵐

2018/10/16   -知る

 人の数だけ恋愛の形があるというものだ。当人たちがそれでよければ他人が口出しすることでもない。

 恋は病のようなものだというし、魔法のようなものだという。それにかかっているうちは、世界には2人しかいないと錯覚しがちだし、それがすべてなのだ。

 ただしどち…

犬の早食い・食べ散らかしがあまりにもひどすぎたのでこんな対処法をしてみたところ…

2018/10/16   -動画

 ハスキーの子犬かな?早食いがすごすぎて、ボウルに入ったドライフードをほとんどまき散らしてしまうそうだ。

 そこで飼い主はこんな方法で対処してみた。

 角のない丸っぽい石を餌の中にいくつかいれてみた。
 
 これが効果てきめんだった。比較映像を見るとその差…

光がまったく届かない地底で光合成細菌が発見される。予想外の生存メカニズムの発見で、火星生命体への期待度アップ

2018/10/16   -知る

 これまで、光合成によるエネルギーで繁殖していたと考えられていた地球最古の生物の一種、シアノバクテリアが、太陽の光が届かない地底深くで発見された。

 定説をくつがえすこの発見に、科学者らは地底には思いもよらぬ生物が存在している可能性を示唆した。そう、地球…

耳はごちそう。猫の耳をおいしそうに食べる猫

2018/10/16   -動画

 そこにおいしさが詰まっていたのだろうか?

 やみつきな感じで猫の耳をおいしそうに食べる猫と、食べられている猫のコントラストが実に絶妙なGIF動画だ。

 一部分をループさせたGIF動画なので実際にどれくらい食していたのかは知らぬ存ぜぬだが、食べられている方の表…

「地球外知的生命体を探す為の新たなるステップを踏み出した」NASAが宇宙人探査を本格再開

2018/10/15   -知る

 アメリカの立法府はアメリカ合衆国議会は、数か月前、地球外生命体を探すためにNASAに計画を段階的に実行するように命じた。

 25年ぶりに地球外生命探査を本格再開したことを発表したNASAは、手始めに、知的生命体のテクノロジーが残しであろう謎の電波信号を探るという…

「地球外知的生命体を探す為の新たなるステップを踏み出した」NASAが宇宙人探査を本格再開

2018/10/15   -知る

 アメリカの立法府はアメリカ合衆国議会は、数か月前、地球外生命体を探すためにNASAに計画を段階的に実行するように命じた。

 25年ぶりに地球外生命探査を本格再開したことを発表したNASAは、手始めに、知的生命体のテクノロジーが残しであろう謎の電波信号を探るという…

自分は吸血鬼ドラキュラの息子だと信じるルーマニアの男性。棺の中で眠り献上された血を飲む

2018/10/15   -知る

 ルーマニアと言えば吸血鬼ドラキュラの伝承が色濃く残る土地柄だ。

 トランシルヴァニア地方には、ドラキュラのモデルになったヴラド・ツェペシュ(ヴラド3世)がいたし、ブラン城はドラキュラ居城のモデルになった城だ。

 そういった環境に慣れ親しんだ結果こうなっ…

枠にとらわれない思考と創造力。ADHD(注意欠陥・多動症)の利点と向いている職業に関する研究(米研究)

2018/10/15   -知る

  ADHD(注意欠陥・多動症)の人は仕事が長続きしないことが多く、キャリア形成が大変というイメージがあるかもしれない。

 だが、米ミシガン大学の研究によれば、ADHDならではの利点もあるという。

 枠にとらわれない思考と創造力は、クリエイティブな業務に向いてお…





まつ毛育毛剤通販