「 投稿者アーカイブ:kyk_ 」 一覧

リュックを背負ったボーダーコリーが山火事後の災害現場で大活躍!一体何をしているのか?(チリ)

2018/09/13   -知る

 人間と暮らし、人間のために働いてくれる犬は数多い。

 古くは番犬、猟犬、牧羊犬など。現代の生活の中では、盲導犬をはじめとした各種の補助犬、警察犬や麻薬探知犬などがいる。災害の最中には、訓練された災害救助犬が人間を救ってくれる。

 また、日本ではあまり聞…

そっ閉じ必至。ネットに出回った10の衝撃画像(閲覧注意)

2018/09/08   -画像

 大自然には、時に恐怖が潜んでいる。

 猛獣とか、伝染病を媒介する虫とか、毒性を持つ植物とか、直接的に生命を脅かしてくるものだけではない。何の害もないけれど、見ると恐怖を感じる、ホラー属性を持つ生物というのも存在するのだ。

 まあ、つまりは見た目に不気味…

ホタルの光ならぬマクドナルドの光。マクドナルドの照明を頼りに路上で勉強していた少年に世界が感動(フィリピン)

2018/09/02   -画像

 「蛍の光、窓の雪」で始まる歌がある。旧友との再会を歌ったスコットランド民謡に、「蛍雪の功」という中国故事を元にした歌詞をつけたものだ。

 「蛍雪の功」とは、灯火の油すら買えなかった貧しい青年たちが、夏は蛍を集めてその光で、冬は雪の反射光で勉強し、そのた…

シルバーバックの大きなゴリラの親友は、その指先ほどの小さな動物。やさしくいたわり一緒に遊ぶ(カメルーン)

2018/09/01   -動画

 群れを率いるシルバーバックのゴリラがいかに男前であるかという話は何度も何度でもお伝えしている。生まれ変わったらシルバーバックゴリラの嫁になりたい。ナンバー3ぐらいでいいから…という話も折に触れてお伝えしているかもしれないが、そこはスルーしてもらってもか…

車が山道から転落、同乗していた犬が行方不明に。事故から19日後、なんとか生き延びていた愛犬と奇跡の再会(アメリカ)

2018/08/28   -動画

 8月7日、コロラド州の山道、標高約3,500mの地点で、痛ましい事故があった。カンザス州から来ていた一台のジープが大きな岩をよけようとして道を外れ、山腹を200m近く転落したのだ。

 この事故で、運転していた母親は死亡、同乗していた娘のサマンサさんも重傷を負い、病…

汚れた服が原因でいじめられている生徒がいることを知った校長、学校にランドリーを設置(アメリカ)

2018/08/25   -知る

 生徒が学校へ来られなくなるのには様々な理由がある。だが、家庭の事情だったり、体調の問題だったりする場合もあるだろうが、学校での「いじめ」も決して少なくない割合を占めていることだろう。公言はされないとしても、だ。

 実は、アメリカの学校では共通して、ある…

巨大でモフモフ。リスのような尻尾を持ち、犬のような性格を持った猫(ノルウェー)

2018/08/23   -知る

 ぴんと耳を立てた好奇心一杯の顔。四本の脚で小走りにこちらへやってくる。その後ろで揺れているのは、ふさふさとした大きな尻尾だ。

 外での冒険が大好き。「とってこい」の遊びも大好き。雪が積もれば喜んで庭を駆け回り、飼い主がいくところには、どこだってついて回…

隣の芝生が青いこともある。世界に広がる不平等「Unequal Scenes (不平等な風景)」

2018/08/21   -画像

 写真家のジョニー・ミラー氏は、アメリカから南アフリカに引っ越して以来、社会的な不平等と隔離ということがらに関心を抱いてきた。

 ミラー氏の関心が結実したのが、"Unequal Scenes" (不平等な風景)という写真のシリーズだ。南アフリカに、そして世界各地に存在する…

山火事発生!付近に動物保護施設が!救援隊や警察らが一丸となって動物たちを無事避難させる(アメリカ)

2018/08/21   -動画

 暑くて乾燥しているカリフォルニアでは山火事が起こりやすい。だが、山火事は街を避けて通ってはくれないので、住民たちの方が避難しなくてはならない。
 
 ネルソン・ロードで始まった山火事でも同じことだった。

 それでも、人間はお互いに助け合って避難することが…

アイディアの宝石箱や!?キラリと光る創造力はいたるところに…世界10の珍発明

2018/08/20   -画像

 「創造性」というのは、なにもマンガや小説を書いたり、あるいは作曲をしたりする人たちだけの特権ではない。我々みんなが持っているものだ。

 それは日常の何気ない場面でも発揮されるものなのである。例えば、100円均一ショップにあるもので収納を工夫したり、友達に…

屋根の上から3日も降りてこないインコを助けようとした消防士。なぜかインコに口汚くののしられる(イギリス)

2018/08/20   -知る

 8月のある日、ロンドンの消防隊に、ルリコンゴウインコのジェシーの救助要請があった。

 消防隊が出動といっても鳥かごが火事になったわけではない。何のはずみか逃げ出したジェシーが、近くの家の屋根に止まったきり、もう3日も降りてこないというのだ。

 飼い主は英…

「俺たちも協力するぜ!」と言ったとか言わないとか。結果的に犯人逮捕に協力した牛の群れ(アメリカ)

2018/08/18   -動画

 人間の警察官と一緒に犯人逮捕に活躍する動物といえば、やはりなんといっても犬だ。警察犬や麻薬探知犬からご家庭の番犬まで、たくさんな犬が今日も活躍している。

 それから、警察には騎馬隊もある。日本では、交通安全のための啓蒙活動や、駐日大使の馬車列の警護など…

想像してたよりデカかった。思った以上に大きかったものアレコレ

2018/08/17   -画像

 世にある様々なものの大きさ。

 何メートルとか数字で言われてもピンとこないことが多いし、東京ドーム何個分と言われても、そもそも東京ドームの大きさだって漠然としているし、実際に手に取ってみることができないものは、ぼんやりとその大きさを想像するだけだ。

 …

55匹の猫のお世話をするお仕事です。エーゲ海に浮かぶ美しい島の猫たちのお世話係を募集中(ギリシャ)

2018/08/16   -知る

 猫が大好き。24時間365日、たくさんの猫と一緒にいたい、できれば美しい自然の中で!

 という人には天職ともいえる「55匹の猫のお世話係」が募集されている。

 勤務地はエーゲ海に浮かぶシロス島だ。美しいエーゲ海を眺めつつ、島に住む55匹の猫のお世話をするだけで…

シベリアの北極圏、ヤマル半島にある世界最大の自然の冷蔵庫「氷のトンネル」

2018/08/14   -知る

 シベリアの北西部に、北極海に向けて突き出したヤマルという半島がある。「ヤマル」とは、地元の言葉、ネネツ語で「世界の果て」を意味するそうだ。

 伝統的なトナカイの遊牧が行われている地域であり、また、数年前には謎の陥没穴も発見されている(関連記事)。

 さて…

「今日も寒いですね~、ちょっと乗りますよ」 寒さを逃れてバスに乗り込んだ犬。運転手さんの配慮ですやりんこ(チリ)

2018/08/14   -動画

 日本では人も犬も暑さにあえぎ、この夏をどうやってやり過ごそうかと考えている。しかし、世界は狭いといってもそんなに狭くもない。今この瞬間にも、寒さに凍えている犬もいるのだ。

 南半球は冬なのである。

 そんなわけで、チリでは、寒さから逃れようと路線バスに…

飼うじゃなく探すでもなく貸して?「茶色の猫をちょっと貸してください」ツイッターで話題となった面白広告。その理由とは?

2018/08/12   -知る

 ネットで猫動画を眺めていたり、猫を飼っている友人の話を聞けば聞くほどに、「ああ~猫飼いたい!」って思うことがあるんじゃないかな?

 毛玉の友人はただそこにいるだけで癒されるし、普段はつれないそぶりでも、元気がないときには猫流の慰め方をしてくれる。

 だ…

やさしい人はいたるところに…人間まだまだ捨てたもんじゃないよ!心あたたまる世界10のお話

2018/08/11   -知る

 長い人生、山もあれば谷もある。心が折れそうになる日だってあるだろう。そんな日には、もう人間社会なんて捨てて、山奥で犬や猫とだけ暮らしたいと思うかもしれない。

 だけど、人間だってそんなに捨てたものじゃないんだ。

 ここには10の例を挙げるが、もちろんこれ…

ち~っす!除草会社から派遣されてきました。100匹近くのヤギ集団、突如住宅街に現れ黙々と草を食す(アメリカ)

2018/08/10   -知る

 世の中には働き者がいる。休む間もなくフル回転で動き回り、目の前にある仕事を次から次へと片付けていくのだ。

 まして、それが自分の好きな仕事だったりしたら、むしろ作業をやめる方が苦痛となるだろう。ノンストップ止まれないのだ。

 そんなわけで。

 「ち~っ…

ち~っす!除草会社から派遣されてきました。100匹近くのヤギ集団、突如住宅街に現れ黙々と草を食す(アメリカ)

2018/08/10   -知る

 世の中には働き者がいる。休む間もなくフル回転で動き回り、目の前にある仕事を次から次へと片付けていくのだ。

 まして、それが自分の好きな仕事だったりしたら、むしろ作業をやめる方が苦痛となるだろう。ノンストップ止まれないのだ。

 そんなわけで。

 「ち~っ…




まつ毛育毛剤通販