画像

母猫に育児放棄された小さな子猫、「我が子にしよう」と決心したその瞬間に、ギュっと人間の足を握りしめた

投稿日:

net] (1)
 
 画像共有サービスImgur 上に、あまりにも小さな子猫の写真が投稿された。痩せこけて弱々しい体つきの子猫はどうやら、生まれて間もなく母猫に育児放棄されてしまったようだという。

 子猫にはまだまだ母親のお乳やぬくもり、愛情が必要であることは明らかだった。子猫の発見者のアランさんは、この子猫を一旦保護することにした。

 弱々しく小さな体。明らかにこの子には暖かい家庭と母親代わりが必要である。アランさんはこの子を我が子として受け入れることを決意。

 すると・・・

続きを読む

続きを読む

-画像

執筆者:


関連記事

史上最強に微笑ましいgif発見した

1: 名無し募集中。。。 2018/03/02(金) 00:28:54.52 0
地球とか人類の謎を異星人から教わった話http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4820526.html

インスタあるある。インスタ映えを狙った結果、その構図が完全に一致。それらを1枚の画像にまとめてみた。

 ピサの斜塔を支えたり太陽に手を添えるなど、ネットユーザーのシェア画像の中には、偶然よく似た構図があったりするが、そこに着目したインスタアカウントが話題になっている。

 そのアカウントは、インスタにありがちな構図を1枚の画像にまとめたもので、該当する投稿…

厳しい寒さで凍傷を負いボロボロになっていた猫。ようやく保護されあたたかい家庭の元へ(カナダ)

 カナダのある町でボロボロの野良猫が暮らしていた。4歳にして生きるのもやっとだったその猫は、心優しい女性に救い出され地元の保護団体に送られた。

 マルセルと名付けられた彼は、長年の放浪生活で凍傷なども負っていて、これ以上カナダの厳冬を越せる状態ではなかっ…

絶対に懐かしくなる画像

1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/27(金)00:27:23 ID:0Lc

激熱!笑えるコピペhttp://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5282836.html

愛と笑いをふりまき続ける。多才な表情で、毎日を楽しく生きる車椅子の猫

 
 3歳のオス猫、レキシ―は子猫の時に大きなけがを負い、背骨を損傷し後ろ足が麻痺してしまった。レキシ―はほかの猫たちのように4本足で歩くことができない。

 しかしそんな障害もどこへやら。レキシ―は後ろ足のことなんてまったく気にしないで毎日の猫生を謳歌してい…





まつ毛育毛剤通販