男女

「彼女ができたと父親に伝えたら…衝撃の事実を知った」というお話」

投稿日:

彼女ができたと父親に伝えたら…
息子「父さん、好きな人ができたよ。この素敵な彼女と付き合いたいんだ」

父「そいつはよかった! ところでその子は誰なんだい?」

息子「サンドラだよ、お隣の娘だよ」

父「あああっ、そうじゃなければよかったのに。言っておくことがあるんだが、絶対に母さんには言うなよ。実はサンドラは本当はお前の……」

続きを読む

続きを読む

-男女

執筆者:


関連記事

カエルを助けた女性「えっ、3つの願いを叶えてくれるの?それじゃあ…」というお話

とある女性がゴルフをしていると、ボールは大きくそれて森に向かって飛んでいきました。

ボールを探しに森へ入ると、そこには罠にかかって動けずにいるカエルがいました。

カエルは彼女に言いました。
「もし私を助けてくれたら、願いを3つ叶えてあげましょう」

「あなたが守っている『男同士のルール』『女同士のルール』はどんなものがある?」回答いろいろ

ルールや法律など明記されていること以外にも、マナーや暗黙の了解というものがあります。

「自分は守っている『男同士のルール』『女同士のルール』はありますか?」

この質問に対する、海外掲示板の回答をご紹介します。

「浮気男が懺悔したら…あれっ、神父さんがいなくなった!?」というお話

とある男が過去に起こした自分の行いを反省して、教会で懺悔しようと思い立ちました。教会に到着するやいなや、まっすぐ懺悔の告白部屋へと向かったのです。

「神父さん、私は罪でいっぱいです」

「では、どんなことをしたのか話してみなさい。神は寛大です、きっと許し…

ゲームやポルノにへばりつき“劣化”する男に女性たちは無関心

1:ニライカナイφ ★:2017/09/10(日) 23:02:15.35 ID:CAP_USER9.net
◆ ゲームやポルノにへばりつき、“劣化”する男たち
 鈴木涼美が『男子劣化社会』(P・ジンバルドー N・クーロン 著)を読む

常日頃から、私はブツブツ言っている。
女といっても今時嫁入り修行だ…

「この男のナンパのテクニックは世界一クールだと思う…」ビーチの美女を笑顔にした手法

ビーチに寝そべる美女に近づいていく男性。

ルックスや話術以外の「あるテクニック」を使うことで、たちまち女性を笑顔に変えてしまいました。

クールなナンパのしかたをご覧ください。





まつ毛育毛剤通販