知る

インパクト絶大。マオリ族の女性がアゴに施す聖なるタトゥ「モコ・カウアエ」(20世紀初頭)

投稿日:

00

 ニュージーランドの先住民族、マオリ族の女性たちは、青年への通過儀礼として、アゴに入れ墨を施すという伝統的習慣があった。これは "モコ・カウアエ"(moko kauae)と呼ばれ、自らのアイデンティティの象徴となるものである。

 1800年代、ニュージーランドがイギリスに植民地化され、その習慣は廃れてしまったかのように見えたが、現在また徐々に復活の兆しを見せている。

 ここでは1900年代初頭のマオリ族の女性たちのモコ・カウアエを見ていこう。
  続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

ビーズやボタンを使って作り上げたリアリティあふれる動物たちの肖像画

 少女の頃から小さくてキラキラするものが好きだったというサラ・ジェーン・コナーズは、ビーズやボタンを使い、2年前から動物たちの肖像画を作り上げている。

 1つの作品に1~2ヶ月かけて作り上げた動物たちは、本物さながらのリアリティがある。

マジかよ?旧ソ連の秘密警察、KGBの元エージェントが公開した宇宙人との接触映像

 ソ連(現ロシア)の秘密警察であったKGB(ソ連国家保安委員会)は1954年から1991年まで活動していた団体である。プーチン大統領が所属していたことでもおなじみだ。

 今回、ネット上に公開されていた動画は、KGBに所属したとされる元エージェントがリークしたものだそう…

ゲームが好きで給与は穀物、障碍者に寛容だがダークな一面も。古代エジプトの市民たちに関する興味深い事実10

 「古代エジプト」という言葉は私を魅了してやまない。ファラオ、黄金の埋葬品、ピラミッドはもちろん、猫を崇めていたり、パピルス文献に書かれた呪文であったり、宇宙人との関係性があったりなかったり。

 ロマンとミステリーが絡み合って妄想タイムが止まらないったら…

日本はワンツーフィニッシュ。最も時間に正確な航空会社と空港の世界ランキング

 日本の鉄道が時間に正確なのは世界で知られているところだが、飛行機はどうだろう?

 OAGパンクチュアリティリーグで、航空会社や空港がスケジュール通りに運行しているかどうかを評価した世界ランキングが発表された。

 栄えある首位に輝いたのはやはり日本だ。超大…

脳波をチェックして理想の顔を探り出し、実際の顔と並べてみた比較写真「オリジナル・アイデアル」

 もうちょっと目が大きかったら…鼻が高かったら…唇がふっくらしていたら…人間誰しも自分の顔になんらかの不満を持っているものだ。

 では理想の顔は?と聞かれても具体的に説明するのは難しい場合もある。

 写真家のスコット・シャッセロさんは人々がそれぞれ理…




まつ毛育毛剤通販