社会

海外「日本に追いつくなんて無理だ…」 日本の農業のハイテクっぷりに世界が衝撃

投稿日:

今回は、海外ネットで大反響を呼んでいる映像からで、
稲を傷つけることなく除草が出来るラジコンボート、田植え機、
農薬散布用のラジコンヘリなど、機械化された日本の農業が紹介されています。

同じ動画を海外のサイトがこぞって取り上げているのですが、
そのうちの1つは4日で再生数が1100万回を突破しています。
日本人からすると見た事があったり、想像出来る範囲内の技術なのですが、
海外では大変珍しく、かなり衝撃的な光景だったようでした。

「日本は俺達の希望だ」 アフリカの食を救う日本の支援に世界中から感謝の声

 2017-08-9-2

続きを読む

-社会

執筆者:


関連記事

自ら望んで性奴隷に? 人身売買組織から保護されたばかりの16歳美少女が再び失踪

自ら望んで性奴隷に? 人身売買組織から保護されたばかりの16歳美少女が再び失踪の画像1
マリアさんのFacebookの写真。16歳には見えないほど大人びていることも、捜査を難航させている一因なのかもしれない

 先日、イタリアで20歳の女性モデルが人身売買を目的に誘拐された事件が世界を震撼させたばかりだが(参照記事)、アメリカでは人身売買組織から保護された少女が、その直後に再び失踪するという事件が発生した。
 
 行方不明になっているのは、オレゴン州ポートランドに住むマリア・ジェネ・カーボーさん(16歳)。彼女は今年7月、ラスベガスで行われていた捜査当局によるおとり捜査で、人身売買組織から保護されたばかりだった。この時、カリフォルニア州やネバダ州で彼女に売春させていたとして、25歳の男が逮捕されたが、すでに保釈されている。また当局は、マリアさんがポートランド発ラスベガス行きの航空券を購入したことを確認しており、この男の元に再び戻っている可能性が高いと見ている。

自ら望んで性奴隷に? 人身売買組織から保護されたばかりの16歳美少女が再び失踪の画像2
捜査当局が公開したマリアさんの写真

 現在、ポートランド市警やロス市警に加え、FBIが合同で捜査をしているが、彼女の居場所に関する有力な手がかりは得られていないようだ。

 性奴隷の身から解放されて間もなく人身売買組織の元に舞い戻った少女の行動の裏に、何があるのかはわかっていない。そもそも、未成年に売春させていた男を、いとも簡単に保釈してしまうアメリカの司法制度にも疑問が残るが……。

 米国国務省は、世界の人身売買に関する報告書を作成し、状況の深刻度別に各国を4つのグループに分類した。その中で、中国やロシアは「最悪グループ」として名指しされたことから、両国はアメリカに猛反発している。一方で、自国については「最善グループ」に分類しているアメリカだが、こんな事件が明るみになっては、その面目も丸つぶれといったところだろう。

【女性専用車両】反対派数名とカウンター数十名が渋谷で衝突「帰れ」コールが沸き起こる

弁護士ドットコムより

海外「戦争で日本に勝ったのに…」 日本との生活水準の差にロシア人から落胆の声

今回は、ロシア人の方が運営するチャンネルの投稿からで、人口、警察官の数、役人の数、一人当たりGDP、年金受給額、平均寿命の面で、日本とロシアが比較されています(各項目全て年度は不明)。人口 日本:約1億2700万人 ロシア:約1億4600万人警察官の数 日本:約25万 ロシア:約76万人役人の数 日本:約33万人 ロシア:約140万人1人当たりのGDP 日本:3万4870ドル ロシア:7742ドル平均年金受給額 日本:約5万5000円 

平尾受刑者も悩んだ刑務所内の人間関係、そのヒエラルキー図

続きを読む

海外「日本は多民族国家だから」 日本人は縄文系と弥生系に分かれるという事実が話題に

日本人の顔を大別する際に用いられることが多い「縄文顔」と「弥生顔」。一般的には縄文顔は二重まぶたで毛が濃いなどの特徴、弥生顔は一重まぶたで毛が薄いなどの特徴が挙げられています。下の写真はマレーシア人の女性がネット上にアップしたもので、縄文系と弥生系、それぞれの特色を持つ方が4人ずつ紹介されており(縄文顔の右上の写真の方は国外の俳優さんでしょうか。)、同じ民族でありながら、はっきり系統が分かれる顔立




まつ毛育毛剤通販