知る

魔術師・妖術師が使用した10のアイテム(英国:妖術と魔術博物館)※ミイラ出演中

投稿日:

0_e2

 イギリス、コーンウォール・ボスキャッスルにある妖術と魔術博物館には、常時3000を超えるミステリアスなアイテムが展示されている。

 写真家のサラ・ハナントによると、治療から呪い、霊を祀る御霊屋から船乗りのための呪文、下位の魔女の使う道具から西洋の魔術師が儀式で身に着ける正式なローブまで、その種類は多岐にわたり、魔術関連アイテムの世界最大のコレクションだという。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

銃乱射事件を受けて透明なリュックを導入した高校。プライバシーの侵害だと生徒から不満の声(アメリカ)

image credit:Twitter
 アメリカ・フロリダ州の高校で、退学処分となった元生徒が校内に侵入してAR-15ライフルを乱射する事件は全米に様々な余波をもたらした。

 事件後、生徒たちはこれを繰り返さないようにと銃規制推進運動「Never Again(二度と繰り返さない)」が活発化…

火星人はいる。1920年代、火星人女性と電信でコンタクトしようとしたロンドンの弁護士

 地球人はどうも火星人のことを戦争好きだと考えたがるようで、H・G・ウェルズの『宇宙戦争』や、『火星人地球大襲撃 (1967年)』、『マーズ・アタック!(1996年)』などがそのいい例だ。

 だが、ロンドンの弁護士でショアディッチの元書記官、ドクター・ヒュー・マン…

タイのトランスジェンダー徴兵事情。男性にまじって徴兵検査を受けるミスターレディーたち、その理由とは?

 徴兵制を敷いている国の中で、タイの徴兵選抜制度はとても独特だ。2年間の兵役に就くかどうかをくじ引きで決めるのだ。

 だから毎年4月、くじ引きが行われる徴兵検査の日は国民もメディアも大騒ぎ。そりゃあそうだろう、若者の運命を左右する一瞬がそこにあるのだから。…

一見普通の場所に見えるが、実は隠された秘密がある世界7つの場所

 外からは丸っきり「普通の」場所に見えるからといって、そこに隠された秘密がないとは限らない。

 例えば、賃貸の事故物件。そこで事件・事故・自殺などが起きた場合、「告知事項あり」として、借りたい人にその事実を告げるわけだが、1人目が退去後、2人目以降には言わ…

人類はすでにピークを迎えており、今後は下り坂を進むという研究結果(フランス研究)

 もし最新の研究が正しければ、身体能力や寿命、身長などの点で、人類はすでにピークを迎えているという。人類に課せられた生物学的限界ゆえに、種としてこれ以上の向上は望めないそうだ。

 そしてその要因の一部は、異常気象や温暖化など、我々をとりまく環境の変化に関…



まつ毛育毛剤通販