動画

そこにはたくさんの物語と愛があった。トルコ人ピアニストのサーパーさんと愛猫たちの軌跡

投稿日:

dropped15
 
 トルコ、イスタンブールに住むピアノ講師のサーパー・ドゥマンさんは傷ついた猫を手当てし健康体に戻して家族に加える猫への献身的な姿が有名な男性だ。

 サーパーさんのもとで飼われる猫は、毎晩サーパーさんが演奏する音色を聞いて穏やかに暮らしている。 続きを読む

続きを読む

-動画

執筆者:


関連記事

うわあ、うらやましいけどちょっぴり怖い!サファリトラックに乗り込んでくるチーターたち

 野生の王国、ケニアのマサイマラ国立公園。ここではサバンナに生きる野生動物たちを間近に目にすることができる、サファリツアーが行われている。今日も観光客を乗せたサファリトラックが、チーターのいるあたりへやってきたのだが…。

石製の聖遺物から血が流れる!?現地警察が現場を封鎖という噂も(イスラエル)

 キリスト教において最も重要な場所である聖墳墓教会にて、イエス・キリストの遺体が横たわったと伝えられている石製の聖遺物で出血を目撃したという動画が話題になっている。

 世界各地から多数の人々が訪れ、祈りを捧げている神聖な石は「塗油の石」と呼ばれている。そ…

死んだと思っていた猫が生きていた!死亡認定された猫が再び家族の元に現れる

 死んだはずの愛猫が生きていた。そして再び家族のもとに現れた。まるで奇跡のような出来事があったようだ。

 ガンターという名のその猫は、昨年末に姿を消したのち動物管理局から死亡認定までされていた。

 ところがどっこい。実は不死身だったらしいガンターは、すっ…

おじいさんはあきらめなかった。いなくなった愛犬を探し続けて3年後、ついに感動の再会を果たす(ジョージア)

 今月初め、南コーカサスのジョージア(グルシア)で、3年も行方不明だった愛犬とようやく再会できたおじいさんの姿を映した動画が話題になっている。

 2015年から突如姿を消した犬の名はジョージ。おじいさんは粘り強く3年間ずっとジョージを探し続けていた。近所を探し…

大丈夫?転んだ少女を見守るアシカの懐の深さよ。

 
 水族館に行ったら会いたい仲間、それって必ずしもお魚たちだけじゃない。ちょっと大きめの仲間にだって会いたいもんだ。例えばアシカとか。英語で書くと“Sea lion”つまり海のライオンと表記されるアシカって、水中の王なのかもしれない。その名にふさわしく弱きものに…





まつ毛育毛剤通販