無人機

ドローンに水素燃料電池を搭載し70分連続飛行を実現…イギリス!

投稿日:

1: ニライカナイφ ★
 《 (略) ■ 水素燃料電池で70分連続飛行を実現

 英国政府が資金援助する「Innovate U.K.」のサポートのもと、Productiv、BATCAM、Intelligent Energyが共同で進めるProject Rachelは、なんとドローンの燃料に、一般的なリチウムイオン電池ではなく、水素燃料電池をフル活用。

 リットルのシリンダーに水素燃料を搭載した試作機で、5kgのペイロードを積みながら70分を超える連続飛行記録を打ち立てていますよ~。参考までにですが、DJIのプロフェッショナル向けドローンMatrice 600 Proでもペイロード6kgで飛行時間16分ほど(バッテリーはリチウムイオン電池)。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

c6d2af2c-s
https://www.gizmodo.jp/2019/01/hydrogen-cells-best-batteries-hour-long-drone.html 
https://vimeo.com/310118364 (動画)
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1548238134/
続きを読む

続きを読む

-無人機

執筆者:


関連記事

フランスが無人航空機を兵器化へ…イスラム過激派を掃討する「バルカン作戦」で!

1: みつを ★
 《 フランスは、サハラ砂漠南部一帯のサヘル地域で爆弾攻撃や銃撃、拉致などを繰り返すイスラム過激派を掃討するバルカン作戦において、操縦士らに有用な「追加資源」として無人航空機を 》 ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。http://ww…

鳥の形を装ったスパイドローンが「修羅の国」と言われるソマリアで見つかる!

1: SQNY ★
 《 鳥の形を装ったスパイドローンが「修羅の国」と言われるソマリアで見つかる  多くのドローンは一目で機械とわかるようなデザインですが、治安が悪く危険な国であるソマリアで墜落していた「鳥の形を模したドローン」が発見されました。人の注意を引きに…

飛行機に衝突してくる鳥をドローンで自動的に追っ払う技術の研究進む!

1: みそラーメン ★
 《 離着陸の段階にある飛行機が鳥に衝突してエンジンの中に吸い込んでしまう「バードストライク」は、飛行機の運航の中でも最も危険なアクシデントの一つとされています。  このような問題を避けるために、自律飛行が可能なドローンを使って鳥の群れ…

イスラエルが(操縦者の視線を越えて飛行可能)徘徊型UAV・HEROを発表!

Name 名無し 17/07/26(日)19:29:25イスラエルの UVisionは、BLOS  Beyond Line of Sight(操縦者の視線を越えて飛行可能)で運用する徘徊型 UAV・HERO を発表した。 http://www.2chan.net/引用元:http://www.2chan.net/ 

潜水艦がヒト型ロボットに、元NASAエンジニアが極秘開発の水中ドローンを公開!

1: プティフランスパン ★
 《 元NASAエンジニアが2014年に起業したアメリカの技術系スタートアップ、ヒューストンメカトロニクスが長らく極秘に開発してきた最新ロボットを公開した。  『Aquanaut』は自律型水中機(AUV)から遠隔作業機(ROV)に姿を変えられる多目的…





まつ毛育毛剤通販