動画

ホース・ウィスパラー(馬にささやく者)。白馬と心を通じ合わせることができる5歳の少女(アメリカ)

投稿日:

スクリーンショット-(1658)

 一般に動物と人の本格的なコミュニケーションは難しいといわれるが、アメリカにて心が通じ合っているかのような馬と少女の動画が話題になっている。

 テキサス在住の5歳の少女、リリー・ラエちゃんは、牧場主であり馬の調教師でもある母親と同じように馬に慣れ親しんで育った。
 
 幼いながらも馬の世話や乗馬にも熱心で、ホース・ウィスパラー(馬にささやく者)とも呼ばれるラエちゃん。愛らしい彼女と馬の様子をご覧いただこう。
  続きを読む

続きを読む

-動画

執筆者:


関連記事

これ誰?ワシントン州アダムズ山で凍結された地球人らしからぬ巨人が発見される(アメリカ)

 アメリカ・ワシントン州のカスケード山脈は、1947年6月24日に起きた有名なUFO遭遇事件「ケネス・アーノルド事件」で数々の憶測を呼んでいる場所である。

 そこで2番目に高い山、活火山の可能性があるアダムズ山(3,743 m)で先月、UFO研究グループ「ECETI」が不可解なも…

電線の障害物を火炎放射ドローンで焼き払うとかいう大胆な作業が実際に行われている件

 持ち運びが簡単でリモコン操作で空を飛び、使い方次第では物の運搬や散布、高所や難所の撮影が可能なドローンは、その便利さゆえにさまざまな側面から賛否両論があったりするのだが、中国ではなんと火を噴くドローンを駆使して作業効率を上げる会社があるという。

 もと…

宇宙での失敗は結構悲惨。NASAの宇宙飛行士がSDカードを忘れて船外にでてしまった件

 たとえば小学校の頃、忘れ物に気づいて取りに帰った人はたぶん結構いるだろう。あの「あったと思ったらなかった!」と知った時の動揺や焦燥感は誰もが一度は味わっているはずだ。

 てことで、なんとISSにて船外活動中にGoProカメラを使おうとした宇宙飛行士の「うっかり…

大きく投げるよ。飛行機から荷物をシューターに放り投げる空港職員の姿がとらえられ物議をかもす(アメリカ)

 海外旅行でやっと現地の空港に到着。あとは荷物を受け取るだけ!とターンテーブルを見守っていたら、自分のスーツケースがボロボロになって流れて来た、なんて経験はあるだろうか。

 そんな切ない思い出がある人なら納得できるかもしれないが、つい先日海外のフェイスブ…

葬儀中に豪快に泣き叫ぶ。アフリカ・ガーナのプロの泣き屋。泣き方のメニューいろいろ(泣き女)

 日本にもかつては葬式のときに雇われて号泣する「泣き屋(泣き女)」と呼ばれる職業があった。お金をもらって他人の葬儀で泣くというこの仕事は、世界各地で伝統的な習俗として残っている。

 西アフリカ、ガーナにおいては今でも、葬儀中に泣き叫ぶ泣き屋はとても重要と…





まつ毛育毛剤通販