知る

アメリカでは毎年53万世帯が破産している。そのほとんどが医療費と病気が原因(米研究)

投稿日:

cost-943762_640_e
pixabay

 アメリカの医療費の高さは今や世界中に知れ渡っている。州によっても異なるが、その金額は桁違いだ(該当記事

 アメリカでは毎年53万世帯が破産しているが、その約6割が医療費によるもので、4割が病気による収入低下によるものだという。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

ハシビロコウがサツマイモとコラボ。紫いもの粉をくわえてつくるハシビロコウまんじゅうの作り方【ネトメシ】

 サツマイモのおいしい季節がやってきた。

 どうやって食べてもおいしいサツマイモだが、どうせならビジュアル的にもおいしくいただきたい。ということでハシビロコウの形に仕上げてみた。

 市販されている紫いもの粉をくわえることで、俺たちのアイドル、ハシビロコウ…

いたるところに巨大猫の彫像が。マレーシアにある猫の町「クチン」

 マレーシア、ボルネオ島北西部にあるサラワク州の州都クチンは「猫の町」として知られている。

 ただし、クチンで出会えるのは、本物の猫よりも彫像の猫の方が多いかもしれない。クチンには猫博物館があり、毎年8月には猫祭りも開催される。

世界の海で野生の状態が保たれているのはわずか13パーセント(オーストラリア研究)

 世界中の海のありとあらゆる場所に到達するなど途方もないことだ。

 だが最新の研究によると、人類はそこに近づきつつあるという。だがそれはそう嬉しいニュースではない。

 最近の研究論文によれば、地球の海のわずか13パーセントはまだ確かに野生だと考えられている…

12年間も警官のふりをしていた男,ついに逮捕(中国)

 中国で、12年間も警官に化けていた男がついに逮捕された。

 こうしたニセ警官は彼が初めてではないが、12年間もの長い間、まわりの人たちに自分がホンモノの警官だと思い込ませ、それを信じられていたのは非常に珍しいケースだ。

土星の衛星「タイタン」に存在する炭化水素の海を探索するため、NASAがロボット潜水艦を開発中

 NASAは、土星の衛星タイタンに存在する極寒の炭化水素の海を探索するために、ロボット潜水艦を設計している。ここは地球を除けば、表面に液体が残された太陽系唯一の天体だ。

 タイタンの表面の気圧は地球の1.4倍となんとか人間が歩き回れる気圧だが、地表温度は-180℃…





まつ毛育毛剤通販