知る

死をもあざむく?地球の内側で見つかった微生物の不死へのアプローチ

投稿日:

monster-701991_640_e
pixabay

 地球の深部炭素に関する国際的なサイエンスネットワーク団体、ディープ・カーボン・オブザバトリー(Deep Carbon Observatory:DCO)が驚きの事実を発表した。

 地球の地下で生きる微生物の質量は150~230億炭素トンで、全人類を合わせた炭素質量のじつに245~385倍あるというのだ。

 地下の奥深くで生命が存在できるはずがないと考えられていたのが、そう遠くない昔のことであるのを考えれば、まったく驚きである。
 
 だが、その発表を詳しく見てみると、さらに驚愕の事実が述べられていた。

 地下生命の年齢である。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

ひどい感染症で誰も触ろうとしなかった子猫。保護されて1年後、今ではこんな立派な猫に(アメリカ)

 猫のヴァレンティノは、ロサンゼルスに住むタニア・メンジバーさんのもとで幸せに暮らしている。保護施設から初めてタニアさんの家に行ったのが去年の3月のことだ。その5週間後には、ヴァレンティノは正式にタニアさんの猫となった。

 現在の自信に満ちた健康な姿しか知…

幼児期のストレスが脳のDNAを書き換える。母親に育児放棄されたマウスの子供の脳に変化(米研究)

 その人を形成するのは生まれ(遺伝要因)なのか?育ち(環境要因)なのか?これまで数多くの研究が行われ、様々な結果が報告されている。

 だが、生まれてからの数年間は脳の発達において非常に重要であることはわかっている。最新の研究によれば、幼少期の経験は遺伝子…

くまのプーさん初の実写映画「プーと大人になった僕」がアメリカでついに公開。ストレスを抱えた現代人に癒し効果

image credit:YouTube
 ディズニーの人気キャラクター・くまのプーさんの初めての実写映画ということで話題を呼んでいる「プーと大人になった僕(原題:Christopher Robin)」。

 日本では9月14日より公開予定となっており(関連記事)、ユアン・マクレガー演じる主人公クリス…

残念なお知らせ。飲酒に適量はなく、総合的にみると健康に悪影響を及ぼすという研究結果(米研究)

 タバコが人体に悪影響を及ぼすという意識は既に浸透しているが、お酒もやはり体には良くないようだ。それは量の問題ではない。

 酒は百薬の長とも言われており、1日1、2杯のお酒なら体に良いとされていた時代もあった。

 だが、今回、これまでに発表されている膨大な…

脳は寝ている間に新しい記憶を形成する(フランス研究)

 眠っている脳は新しい記憶を形成できる。人が寝ている間に複雑な音を流して、目が覚めてからそれを憶えているかどうか調査した実験からわかった事実だ。

 今回発表されたフランスの研究によると、人は、眠りの浅いとき、レム睡眠時には、外部から入ってきた情報を覚えて…





まつ毛育毛剤通販