宇宙

キューバに隕石が落下した可能性…米フロリダ上空で目撃情報も!

投稿日:

1: 僕らなら ★
 《 米国立気象局(NWS)は2日、キューバ西部に1日に隕石(いんせき)が落下した可能性があると明らかにした。

 NWSはツイッターで、レーダーがキューバ西部ビニャーレスの近くで隕石を探知した可能性があると発表。その前の投稿では、米フロリダキーズ上空で隕石を目撃したとの情報が寄せられたことを明らかにしていた。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

asteroid-3628185_1920
http://news.livedoor.com/article/detail/15964942/
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1549091289/
続きを読む

続きを読む

-宇宙

執筆者:


関連記事

木星の衛星エウロパに水のプルーム、生命体存在の有力候補に!

1: みつを ★
 《 1997年に米航空宇宙局(NASA)の宇宙探査機ガリレオが木星の衛星エウロパの地表200キロの高度を通過してプルームを通り抜けた際のデータをあらためて分析したところ、水が宇宙に噴出していることを示す根拠が見つかったとの研究結果が、ネイ…

火星模擬移住研究実験基地(MDRS)に元南極観測隊員らを派遣…日本火星協会が発表!

1: ばーど ★
 《 NPO法人日本火星協会は16日、元南極観測隊員らを米ユタ州の火星模擬移住研究実験基地(MDRS)に派遣すると発表した。隊員らは火星での生活を想定し、大気観測や植物栽培などの実証実験を行う。期間は24日から4月8日まで。  》 ここまで一…

12年間行方不明だったNASAの人工衛星「IMAGE」をアマチュア天文家が発見!

1: みつを ★
 《 カナダ在住のアマチュア天文家がこのほど、12年間にわたり行方が分からなくなっていた米航空宇宙局(NASA)の人工衛星「IMAGE」を発見した。IMAGEは2005年に交信が途絶え、以降はNASAの科学者も信号を受信できなくなっていた。 …

今年のロケット打ち上げ成功回数、中国が35回でトップに…米国30回、ロシア15回!

1: ■忍法帖【Lv=11,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 ロケット打ち上げ回数、中国がトップに今年、12月中旬までにロケットの打ち上げに成功した回数は、中国が35回、米国は30回、ロシアは15回だった。テクノロジー誌MITテクノロジーレビューが伝えた。…

金星の雲の中に巨大な筋状構造を探査機「あかつき」が発見…JAXA!

1: しじみ ★
 《 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は1月10日、神戸大学大学院理学研究科の樫村博基 助教らによる研究グループが、金星探査機「あかつき」を用いた観測により、金星を覆う雲のなかに巨大な筋状構造を発見したこと、ならびに大規模な数値シミュレーションにより…





まつ毛育毛剤通販