知る

北斎の浮世絵「神奈川沖浪裏」に出てくるような大波の再現に成功(英・豪共同研究)

投稿日:

00_e

 1995年1月1日にノルウェー沖で巨大な波「ドラウプナー波(Draupner wave)」が観測された。その高さはキリン4頭分にも匹敵する25.6メートルであった。

 こうした大波は、船をいともたやすく海の藻屑にしてしまう破壊力を持つうえに、発生の予測が難しいという、危険極まりないものである。

 そこでイギリスとオーストラリアの研究者が、前触れもなく突如として大波が生じるメカニズムを究明するために、水槽でこれを再現するという実験を行なった。

 こうして作り出されたその波の姿は、かの有名な葛飾北斎の浮世絵「神奈川沖浪裏」にも描かれている大波にそっくりだったのだ。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

海藻のドレスを身にまとい的な?サンシャイン水族館でめちゃレアな「リボンドパイプフィッシュ」が展示中!

 ただいま、東京・池袋にあるサンシャイン水族館にタツノオトシゴの仲間「リボンドパイプフィッシュ」が展示されている。

 まるで海藻のドレスを着ているみたいに突起をひらひらとさせているその姿は華やかでちょっとかわいいんだ。

 なかなか見られる機会のないとても…

自閉症スペクトラム障害の人は数学が得意である場合が多い。その謎が明らかになりつつある(イタリア研究)

 自閉症スペクトラム障害(ASD)の一種であるアスペルガー症候群の人は社会的コミュニケーションに支障をきたすなど、日常の困難を背負わされるが、それが優位に働く場合もある。

 イタリアの心理学者による新しい研究では、体系的な思考と数学の能力に関連があることが…

性犯罪者の脳に埋め込み刺激を与え、性衝動を抑制するデバイスが開発中(米研究)

 脳インプラントを使って、性犯罪者の性欲を抑制するという研究が発表された。アメリカ・カリフォルニア州スタンフォード大学の研究者が開発しているデバイスは、脳の側坐核という食欲や性欲を制御する領域を標的にして、衝動的な行動を予防する。

 研究チームが特定し…

2021年に終末を迎える?世界の終わりとエイリアンの侵略を告げる奇妙な聖書の予言

 過去から現在に至るまで、世界の終わりに関する予言や予測は数知れず出回っている。

 ノストラダムスの大予言やらマヤの暦やら、あと何回ファイナルアンサーあるんやねんと思いがちだが、最近ある福音伝道者が聖書をもとに残した終末の予言が話題になっているようだ。

早く預けたはずなのに…空港で預け入れ荷物を早く受け取るための3つの方法【ライフハック】

 飛行機の普及により海外が身近となった。日本からの海外旅行者も年々増加しているという。様々な異文化に直接触れることができる海外旅行は、価値観を見直し、自分を大きくさせてくれる良い機会となる。

 だが旅には荷物がつきもの。何泊も宿泊するとなると、手荷物だけ…





まつ毛育毛剤通販