アメリカ海軍

米軍が今になって地対艦ミサイルを重視する理由、一変した中国近海のパワーバランス!

投稿日:

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★
 《 日本のメディアの報道(産経新聞、2019年1月3日)によると、アメリカ陸軍が地対艦ミサイルを沖縄に展開させる訓練を今年(2019年)中に実施する方針を自衛隊に伝達した、という。この情報はアメリカ陸軍やペンタゴンにより公式に発表されてはおらず、現在のところ日本での報道が唯一の発信源となっている。

 この報道によると、アメリカ陸軍第1軍団が地対艦ミサイル部隊を沖縄に展開させる、ということである。ワシントン州タコマ市郊外に広大な基地(ルイス・マッコード統合基地)を構えるアメリカ陸軍第1軍団の第17砲兵旅団は、地対艦ミサイルを発射することができる高機動ロケット砲システム(HIMARS、ハイマース)を運用している。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。
 
171022-N-GG858-008
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/55151
引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1547193135/
続きを読む

続きを読む

-アメリカ海軍

執筆者:


関連記事

米海軍や海兵隊の現役兵士の自殺件数、昨年は過去10年で最高の125件!

1: みつを ★
 《 米海軍や海兵隊の現役兵士の自殺件数が昨年、過去10年では最高の計125人に達したことがわかった。自殺と確認されたりその疑いがある事例を含めている。  CNNが入手した関連データによると、海軍では68人で海兵隊は57人。この他、海兵隊の…

空母「ロナルド・レーガン」上空を飛行するB-52戦略爆撃機…米軍統合演習「バリアント・シールド」!

 アメリカの陸海空軍と海兵隊とで行う統合演習「バリアント・シールド」のPhoto-Exの様子です。バリアント・シールドはグアムを含むマリアナ諸島および近海で9月16日から23日まで開催されます。https://twitter.com/CNFJ引用元:https://twitter.com/CNFJ

F-35B運用の米海軍強襲揚陸艦「ワスプ」が近く佐世保基地へ…北朝鮮や中国を牽制する狙い!

1: みつを ★
 《 横須賀基地(神奈川県)に拠点を置く米海軍第7艦隊は7日、強襲揚陸艦「ワスプ」が6日に同艦隊が管轄する海域に入ったことを明らかにした。ワスプは配備先の佐世保基地(長崎県佐世保市)に向かっており、近く到着するとみられる。  (略) 挑発を…

米海軍の強襲揚陸艦ワスプ(4万532トン)が佐世保基地に接岸…岩国基地のF-35Bステルス戦闘機を艦載機として運用!

1: ハンバーグタイカレー ★
 《 長崎県佐世保市の米海軍佐世保基地に新たに配備される米海軍の強襲揚陸艦ワスプ(4万532トン)が14日、同基地に接岸した。 米海兵隊岩国基地(山口県岩国市)のF35B最新鋭ステルス戦闘機を艦載機として運用。核・ミサイル開発を続ける北…

「目を開いて」米朝会談に臨む必要、「鼻血作戦」は存在せず…ハリー・ハリス米太平洋軍司令官!

1: みつを ★
 《 ハリー・ハリス米太平洋軍司令官(海軍大将)は15日、実現する可能性のあるトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長との会談について、米国は過度に楽観的になることはできず、「目を大きく見開いて」会談に臨む必要があるとの考えを示し…





まつ毛育毛剤通販