社会

海外「もっと日本が好きになった」 エジプト文明を守る日本の支援に世界から感謝の嵐

投稿日:

ギザの三大ピラミッド近くに建設中の「大エジプト博物館」。
2020年オープンとなるこの博物館には、ツタンカーメンの黄金のマスクなど、
エジプト考古学博物館の収蔵品のうち約10万点を引き継ぐ予定で、
文明に特化した博物館としては、世界最大となります
(総面積は約48万平方メートルで東京ドーム約10個分)。

エジプトにとって観光業は経済における重要な柱ですが、
海外からの旅行者数は2011年の革命以後激減しており、
現在はピークだった1470万人(2010年)の約半数程度。
そのためエジプト政府は新博物館を観光の目玉に外国人を呼び込み、
エジプト経済浮揚のきっかけにしたいと考えています。

この博物館の建設費は、その6割を日本からの円借款で賄っており、
また、文化財の保存修復技術なども日本から取り入れるなど、
日本のサポートが非常に大きな役割を果たしています。

日本からの支援であることは海外メディアも度々取り上げており、
関連投稿には世界中の人々から感謝の声が殺到しています。
寄せられていた反応をまとめましたので、ごらんください。

「日本には感謝しかない!」 日本主導 ケニア初の人工衛星にアフリカ中が大興奮

436357357.png

続きを読む

-社会

執筆者:


関連記事

海外「これはただの反日活動だ!」 フィリピン初の慰安婦像設置に現地では怒りの声が殺到

今月8日、フィリピンの首都マニラ市内の遊歩道上に、慰安婦問題を表す女性の像が設置されました。これは政府機関である「フィリピン国家歴史委員会」が、フィリピン人慰安婦の支援団体や中華系財団などの支援を受けて建てたもので、フィリピン国内に慰安婦像が建てられたのは今回が初めての事となります。なお、設置場所はフィリピン政府庁舎や各国の大使館が集まるエリアとのこと。この像の設置に、フィリピン人からは批判の声が

この手があったか!ビニール傘の盗難防止策wwwwwwwww

続きを読む

海外「日本人も同じアジア人なのに…」 震災時でも変わらない日本人の姿にベトナム人が衝撃

北海道南西部を震源として、6日午前3時8分頃に発生した「北海道胆振東部地震」。最大震度7の揺れを観測し、亡くなられた方は41人に上り(15日現在)、道内ほぼ全域の約295万戸が停電するなど、大変大きな被害を及ぼしました。現在も特に被害の大きかった厚真町を中心に約130戸で停電が続いていますが、新たに水力発電所が再稼働したことなどにより、計画停電は当面実施しないことが昨日発表されています。今回ご紹介する写真と映像

「今の若者は何にお金使っているんだ」という煽りに対する効果的な回答wwwwwwwwwww

続きを読む

昨日板門店で会談してた金さんと文さん、翌日発表するとしていた内容がこちら

続きを読む





まつ毛育毛剤通販