中国

「レーダー照射問題で安倍政権は韓国に謝罪せよ」と中国マスコミが主張 このままじゃ孤立するぞ

投稿日:

1:ハニィみるく(17歳) ★:2019/01/11(金) 10:57:36.28 ID:CAP_USER

最近、韓日間の外交紛争に飛び火する兆しが見える『日本の海上哨戒機レーダー照準』と関連して、むしろ脅威的な近接飛行をした日本の方が大騒ぎしている。盗人猛々しいにも程がある。

何らかの電磁気波の証拠を提示できないのに日本は連日、広開土大王艦(クァンゲトデワンハン)が自衛隊の海上哨戒機に攻撃型のビームレーダーを照射する挑発的行為をしたとし、韓国の謝罪を要求しているのだから通り過ぎる牛が見ても笑う事(あきれる事)である。

海軍の報告によれば大型ミサイルを装着した日本の海上哨戒機は、「我が方の軍艦の500m以内を2度も近接飛行をして、我が方の光学カメラに収められている。我が海軍は日本のこのような挑発にもかかわらず、この状況を悪化させないように最大限忍耐したもの」だという。

ところが日本は何らかの証拠もなく、連日非難の水位を高めている。これは大韓民国を無視する仕打ちで、故意的に事を企んでいるとしか思えない。

昨年12月、東海(トンヘ)独島(トクド)から北東方向100km地点で北韓(北朝鮮)漁船が漂流する事故が発生した。我が軍は広開土大王艦を出動させ、漂流する船舶を追跡する事にした。 これと同時に日本の海上自衛隊は哨戒機を出動させ、捜索中の双方が8km以内に接近する事になった。

当時我が軍は、漁船を探すために性能の良い射撃統制レーダーを使っていた。ところが二日後、日本政府は遭難船舶を探すには水上捜索レーダーだけで十分なのに、我が海軍が射撃統制レーダーを使ったとし、これを攻撃的な行為だと非難して我が軍の謝罪を要求した。その後も日本は数日間、継続して我が軍の謝罪を要請しながら水位を高めている。

最近、東アジアの平和を云々と軍事力を強化している日本の見えない本心は、過去の軍国国主義の亡霊を捨てずにいるからだと見ている。表では韓日間の友好を掲げ、裏ではいつか挑発して韓国を踏み付けようとする小細工じゃないなら何だ。

本当に東アジアの平和を望むのなら、韓日共同歴史研究のための政府レベルの対話、民間の交流活動を通じて対立の幅を縮める事もできるはずである。安倍の貪欲と日本の保守派の右傾化がますます露骨になって行く今、我々は日本に対して一瞬でも油断してはならない。

日本の強弁な主張は、過去の軍国主義による侵奪の歴史の錯覚から脱する事ができない姿を如実に示しているのである。強弁な主張をすればするほど日本は北東アジアから孤立して、深刻なダメージを負うかも知れない事を肝に銘じ、間違いを認めて謝罪する態度を見せなければならない。

ソース:大慶日報(韓国語)
http://www.dkilbo.com/news/articleView.html?idxno=168260


続きを読む

続きを読む

-中国

執筆者:


関連記事

「天宮1号」の墜落報道を『中国が”実は嘘だった”と主張して』日本側は騒然。日本人は心配しすぎだ

1:ねこ名無し ★:2017/10/28(土) 06:35:04.13 ID:CAP_USER.net
中国は世界の宇宙開発をリードする国の1つだが、これまで中国が運用してきた宇宙ステーション「天宮1号」が制御不能となっているという報道があり、2017年末から18年初頭にかけて地球に落下する可能性…

中国が『中韓通貨スワップの延長に合意する』凄まじい展開に。韓国の願望記事では?と疑う声も

33:名無しさん@涙目です。:2017/10/13(金) 11:00:11.24 ID:fPpGa8Os0.net
サード葛藤踏んで韓中通貨スワップ延長契約締結(2報) 送稿時間| 2017/10/13 10:41 http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2017/10/13/0200000000AKR20171013075300002.HTML (ソウル=聯合ニュ…

「地上に危害を及ぼすことはない」中国専門家が宇宙ステーション「天宮1号」の地球へ落下について!

1: たんぽぽ ★
 《 科技日報によると、中国の宇宙ステーション・天宮1号が今年上半期に地球に落下する見込みであることについて、中国の専門家は「地上に危害を及ぼすことはない」と語った。  (略) 中国航天科技集団第5研究院空間実験室のシステム総設計師である朱…

ロシアの聖域「北極海」に中国が触手、日露防衛協力に活路…軍事パレードでも北極圏防衛部隊が登場!

1: ■忍法帖【Lv=6,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領が14日の会談で3年以内の平和条約締結を目指すことで合意したのは、中国が北極海への権益拡大に動き出したことも大きな要因となった。北極圏はロシアの聖域だけに、…

文在寅の訪中直後に『韓国が中国の顔に泥を塗る』凄まじい展開に。お仕置きが来ると日本側も騒然

1:ニライカナイφ ★:2017/12/20(水) 18:54:27.94 ID:CAP_USER.net
◆韓沿岸警備隊 黄海で中国密漁船に警告射撃 韓国の沿岸警備隊が黄海で中国密漁船に対し180発以上の警告射撃を行った。20日、国境警備当局は、警備隊が前日、韓国の紅島に近い排他的経済水域で中…





まつ毛育毛剤通販