社会

海外「これが政府のやる事かよ」 韓国が公開した反論動画が酷すぎると海外で話題に

投稿日:

韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に対して、
火器管制レーダーを照射した問題で、韓国国防省は4日、
韓国側の正当性を訴える内容の動画をインターネット上に公開しました。

公開された動画は4分以上の長さがある物ですが、
そのうち韓国側が撮影した映像部分はわずか11秒程で、
それ以外の現場映像は、防衛省が先日公開した動画の引用。
また、その11秒の映像も韓国海洋警察庁が撮影した物で、
韓国海軍の駆逐艦から撮影された映像は一切ありませんでした。

BGMや効果音など、まるで映画の予告編のような過剰演出があったり、
動画のサムネイルが印象操作の意図を感じさせるものであったりと、
突っ込みどころが散見される反論動画になっているのですが、
多くの外国人にとっても、やはり違和感を覚える内容だったようでした。

海外「韓国にはうんざりだ!」 またも日本に謝罪要求をした韓国に呆れの声が殺到

636533.jpg

続きを読む

-社会

執筆者:


関連記事

【北海道地震】立ち入り禁止区域に侵入相次ぐ…声を掛けると逆上、傾いた家の前でピースし撮影など

続きを読む

【事案】スカートをまくりあげ下半身を露出したワンピース姿の男出現…東京立川

続きを読む

中国「日中が手を組めば無敵なのに」 安倍総理が取った行動に中国人から感動の声

先日28日、安倍総理は東京都内のホテルで開かれた、日中国交正常化45周年を祝う中国大使館主催の行事に出席されました。日本の首相の出席は、30周年の行事以来15年ぶり。安倍総理はスピーチで、日中首脳会談の速やかな実現や、習近平国家主席の訪日を望んでいることなどを述べました。日本政府としては、対中関係の改善をはかる事で、緊迫する北朝鮮問題で、中国の協力を一層取り付けたい考えがあるとみられています。中国共産党系

海外「ありがとうホンダ!」 アメリカ社会を変えたスーパーカブが米国に再上陸

2017年10月時点で、累計生産台数が1億台を突破し、乗り物の1シリーズとしては世界最多量産を記録しているホンダ・カブ。その優れた性能、経済性、耐久性により世界中で愛されている製品ですが、海外でまず爆発的なヒットを記録した国は、アメリカでした。アメリカでは日本発売の翌年となる1959年(昭和34年)に販売が開始され、当初は知名度の問題などから苦戦が続いていたものの、販売努力が実り、発売4年後には年間4万台以上が売

平尾受刑者の逃走理由「刑務所での人間関係が嫌になった」海を泳いで渡り電車で広島に

情報ライブミヤネ屋より





まつ毛育毛剤通販