イギリス

英国防相、中国の華為技術(ファーウェイ)に「重大で、非常に強い懸念を抱いている」!

投稿日:

1: やなぎ ★
 《 英国のウィリアムソン国防相は、中国の通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)による英国の次世代通信規格「5G」通信網への参入に対して「重大で、非常に強い懸念を抱いている」との認識を示した。  》 

DtsuP5QWkAA_UXA
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181227-00000133-jij-eurp 
用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1545921580/
続きを読む

続きを読む

-イギリス

執筆者:


関連記事

イギリス海軍の最新鋭空母「HMSクイーン・エリザベス」艦内空間…巨大な格納庫!

 イギリス海軍の最新鋭空母「HMSクイーン・エリザベス」艦内空間を見てみましょう!巨大な格納庫、快適な居住区など、多くの最新装備が見て取れます。http://japanese.china.org.cn/引用元:http://japanese.china.org.cn/

野生のトラ出現との通報で武装警官や特殊部隊が出動、1時間もぬいぐるみと気付かず睨み合い!

1: ニライカナイφ ★
 《 英スコットランド東部の街ピーターヘッドで今月3日、住民から「うちの家畜小屋にトラがいる!200匹の牛が危険に晒されている!今すぐ来てくれ!」と警察に通報が。すぐさま武装警官や特殊部隊が現場に駆けつけましたが、予想外の結果が待ってい…

英国防省が次期戦闘機「テンペスト」開発計画を明らかに、日本との連携も視野…ユーロファイター・タイフーンの後継!

1: ラテ ★
 《 英国防省は16日、次期戦闘機「テンペスト」を開発する計画を明らかにした。現行の主力戦闘機「ユーロファイター・タイフーン」の後継として、2035年までに実戦配備を目指す。友好国との共同開発を検討しており、日本との連携も視野に入れているもよう。次…

「沈没船に捕虜を閉じ込めて殺した」英メディアが米潜水艦の魚雷攻撃で沈没した「りすぼん丸事件」を題材に反日記事を掲載!

1: ニライカナイφ ★
 《 いわゆる「南京大虐殺」や「従軍慰安婦」で、中韓からバッシングを受け続けている日本だが、今後はイギリスとの間でも、歴史認識問題が巻き起こりそうだ。「デイリー・メール」や「タイムズ」など同国の複数の保守系メディアが、第二次世界大戦…

「いつも見てるぞ」英国MI6の人工知能、Twitterから個人を特定、96.7%という恐ろしい精度!

1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [US]
 《 Twitterのメタデータを分析することで、非常に高い精度で個人を特定できることが、英研究チームの論文によって明らかになった。機械学習を用いてツイートやメタデータを分析することで、10,000人のTwitterユーザーの身元を96….





まつ毛育毛剤通販