海外ニュース

8歳少女がサンタさんに風船を飛ばしたら国境を越えて…隣国の夫婦が願いを叶える

投稿日:

サンタさんへのお願いを風船で飛ばしたら00
アメリカ南部の男性が犬の散歩をしていると、手紙の付いた赤い風船を発見しました。

手紙はスペイン語で、メキシコの8歳の少女がクリスマスに欲しいものをサンタさんにお願いしたものだったのです。

「クリスマスの子どもの願いを叶えないわけにはいかない!」と男性と妻は国境を越えてプレゼントを渡しに行くことにしました。

続きを読む

続きを読む

-海外ニュース

執筆者:


関連記事

中国結婚式の“下劣化”が止まらない!? ブライドメイド女性への「スパンキング」を楽しむ男性参列者たち

<p> 高級ホテルでの披露宴や海外での教会ウェディングなど、中国の結婚式は年々派手になる傾向にあるといわれているが、田舎では逆に低俗化する傾向にあるようだ。</p>

<p> 新郎の男性の友人たちが、新郎新婦の寝室に押しかけて花嫁のカラダを触りまくったり、新郎の父親が花嫁にディープキスをしてご祝儀をせしめたりなど、結婚式という祝いの席を台無しにするような醜態があちこちで繰り広げられている(<a href=”http://www.cyz…

金正恩のリムジンを守る屈強なボディガードたちの行動が…シュールだと注目を集める

北朝鮮と韓国の首脳会談が大きな注目を集めていますが、会談の合間に金正恩(キム・ジョンウン)氏がリムジンに乗ってランチに向かいました。

そのときのボディーガードたちの行動も、別の意味で注目を集めていました。

売り子の少女が男性客に抱きつき、ほっぺにチュー! 夜市で過熱する「花売り商戦」

<p> 9月に入り、中国の学校でも新学期が始まったが、8月の夏休み期間中、夜市では小学生の少女たちが花束を売っていた。ただ、その方法というのが尋常ではなかったため、ネットニュースで取り上げられることとなった。</p>

<p>「看看新聞」によると、場所は貴州省の省都・貴陽市。夜になると、繁華街では屋台が並び、多くの市民が食事や夜食を求めてやってくる。そして深夜1時すぎになると、7~歳くらいの小学生の少女数人が現れ、いくつもの花束を抱えて、食事をしている人たちの間を練り歩いていく。</p>

<p> 少女たちは彼らに花束を売っているのだが、そう簡単には買ってもらえない。すると、少女たちは男性客にいきなり抱きついて買ってくれるまで離れず、中には無理やりほっぺにキスをして、買ってくれるよう迫る子も。</p>

絶滅危惧種のウミガメ38匹を“まるゆで” 残酷すぎる中国「希少動物密売」の実態

<p> アフリカでは象牙の密猟が国際問題になっているが、中国人による希少動物の密売は止まらないようだ。</p>

<p>「渤湃新聞」(7月28日付)によると、広西チワン族自治区で防城港市公安当局が27日、ベトナムとの国境付近でウミガメの剥製38匹を押収した。鑑定すると、これらはタイマイであることが判明。タイマイはワシントン条約で絶滅危惧種に指定され、中国でも国家二級保護動物に指定されている。市場価格は、最高3万元(約48万円)にも達する。死因を調べると、生きたままゆでられた疑いがあるという。<br />
</p>

宝石職人にハロウィンのカボチャ彫刻を依頼→あまりに怖いと飾るのを拒否される

ハロウィンの本場アメリカでは、大きなカボチャを使ったお化け(ジャック・オー・ランタン)の彫刻が欠かせません。

とある夫が宝石職人にカボチャの彫刻を依頼したのですが……あまりにも怖い顔になっていたことから、妻が拒否したそうです。

どんなカボチャになったのか…





まつ毛育毛剤通販