フランス

フランス全土で再び大規模デモ、治安部隊が催涙ガスを発射…暴徒多数を拘束!

投稿日:

1: ばーど ★
 《 先週、マクロン政権に対するデモの一部が暴徒化し130人以上がけがをしたパリでは、8日、再び大規模なデモが始まっています。厳戒態勢がしかれる中、警察はこれまでに350人以上を拘束したほか、一部では、治安部隊がデモの参加者に向けて、催涙ガスを発射し、小競り合いとなっています。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

16541
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181208/k10011740221000.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1544269461/
続きを読む

続きを読む

-フランス

執筆者:


関連記事

フランス陸軍がVBCI装輪装甲車のメンテナンス風景を公開…派生型を含め約700両を配備!

 フランス陸軍がVBCI装輪装甲車のメンテナンス風景を公開しました。陸軍は派生型を含め約700両を配備しています。https://www.facebook.com/35emeRI/引用元:https://www.facebook.com/35emeRI/ 

フランス南部で軍用ヘリコプター2機が衝突して墜落、搭乗していた乗員5人が死亡!

1: みつを ★
 《 フランス南部の保養地サントロペ(Saint-Tropez)付近で2日、軍用ヘリコプター2機が衝突して墜落し、5人が死亡した。  現場に近いブリニョール(Brignoles)の警察官は「両機は衝突した。1機に乗員3人、もう1機に2人が搭乗していたが、全員死亡した…

「欧州はもはや安全保障をアメリカに頼れない」…マクロン仏大統領が大使を集め演説!

1: ■忍法帖【Lv=23,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 マクロン大統領は27日、パリの大統領府で各国に駐在するフランスの大使を集め、今後の外交方針について演説を行いました。 この中でマクロン大統領は「ヨーロッパはもはや安全保障をアメリカに頼ること…

フランスで徴兵制復活へ、マクロン大統領が表明…18~21歳の男女対象に1か月間の兵役!

1: ひろし ★
 《 フランスのマクロン大統領は、軍の幹部らを前に演説を行い、15年以上前に廃止された徴兵制度を復活させる考えを示し、相次ぐテロの脅威に備えるためなどとして18歳から21歳の男女に対し、1か月間の兵役という形で導入を目指すと見られます。  …

フランス外相、戦争(米国とイラン)の可能性「ある」…米のイラン新戦略で警鐘!

1: アルカリ性寝屋川市民 ★
 《 フランスのルドリアン外相は23日、ラジオ「フランス・アンテル」に出演し、米国がイラン核合意離脱を受けて発表した対イラン新戦略について、中東情勢の不安定化をもたらし、米国とイランの戦争につながる可能性もあると警鐘を鳴らした…





まつ毛育毛剤通販