知る

太陽系内の惑星が一直線に並ぶ「惑星直列」のピークは2018年12月21日。アラスカで発生した地震とも関連性があるのか?

投稿日:

iStock-865884602_e

 惑星の整列という科学的には認知されていない手法で地震を予測する研究家がいる。惑星と月の位置が地球のテクトニックプレートの動きに影響を与えるのだそうで、太陽系内の惑星が太陽に向かってほぼ一直線に並ぶ「惑星直列」の時は注意が必要なのだという。

 2018年11月30日、アラスカ州アンカレッジでM7.0の地震が発生した。

 太陽系では水星、金星、地球、火星、木星がほぼ一列に並ぶという「惑星直列」がはじまっている。果たして関連性はあるのだろうか?
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

惑星の赤ちゃんだ!史上初、惑星が誕生する瞬間を撮影することに成功

 生れたよ!何が生まれたかって?惑星だよ!

 史上初めて惑星の赤ちゃんの姿がとらえられたそうだ。それは地球から370光年先にあるK型主系列星の周囲を囲む塵の円盤の中に道を作っている。

 恒星は「PDS 70」といい、以前よりその軌道に惑星が存在するのではないかと疑…

「今だ!投げろ~!」投石で犯人を撃退!アメリカには防犯対策として大量の石をストックしている学校があるらしい

 アメリカ・ペンシルベニア州のスクーカル郡にあるブルー・マウンテン学区では、生徒の安全を守るためにあるロックな取り組みをスタートしたようだ。

 もしも学校に銃撃犯などがやってきたときのためにすべての教室にバケツいっぱい、約19Lの石を常備することにしたので…

青銅器時代に作られた武器や道具のほとんどは宇宙の素材「隕石」から作られていた(フランス研究)

 新しい研究によれば、青銅器時代の鉄製の武器や道具はいずれも隕石から抽出した素材で作られたのかもしれないそうだ。

 この発見は、鉄鉱石から鉄を精錬する技術を人類が発明する前に作られた鉄器の作成方法について、専門家に深い洞察をもたらしてくれる。

UMA伝説はこうやって生まれるのか…カメラに写りこんだ奇妙なもの(一部閲覧注意)

 この世界は不思議と謎で満ち溢れている。地球は実に1兆種もの種を宿せる仕様となっており、これまでに発見された種は1パーセントに満たないという試算もある。

 だもんだからいつどこで見たこともないような不思議な生物との遭遇を果たしてもおかしくないっちゃーおかし…

アメリカの医療費問題を探り出せ。高額、不透明な適正価格。やはり問題はその価格にあるという説

 あちらを立てればこちらが立たず。アメリカの医療費問題は一筋縄ではいかないようだ。国民の9割以上が公的医療保険に加入することを目指し2010年に成立した医療保険制度改革 オバマケアだが、高額な保険料に苦しめられるものも多かった。大統領が変わったことで医療費制度…





まつ毛育毛剤通販