社会

海外「ドイツとは次元が違う!」 日本の建設技術の凄さが分かる1枚の写真に衝撃の声

投稿日:

日本では1929年(昭和4年)に初めて構想された高速道路計画。
自動車が一般に本格普及する以前の時代だったためたち消えになり、
その後1943年(昭和18年)には全国的な高速道路の計画が策定されましたが、
こちらも戦局の影響で打ち切られてしまいました。
実際に開通したのは1963年(昭和38年)のことで、
名神高速道路・栗東ICー尼崎IC間(71.7キロ)が日本初でした。

平成29年4月現在の日本の高速道路の総延長は約9320キロで、
日本列島の南北の長さの約3倍となっています
(一般道路を含めた総延長距離は先進国の中でアメリカに次いで2位。
 全体11位のドイツの約2倍、16位のイギリスの約3倍)。

さて、今回は海外のエンジニアリング系のサイトが取り上げた、
日本の複雑な高速ジャンクションの航空写真からで、
ここでは圏央道と国道20号を接続する高尾山ICが紹介されています。

多くの外国人にとっては理解を超えたデザインであったようで、
驚きの声が続出していましたので、その一部をご紹介します。

海外「日本の建築技術は異常」 地震に耐える日本の高層ビル群が話題に

43612970_1599756113512971_3584608872364507136_o.jpg

続きを読む

-社会

執筆者:


関連記事

警視庁人事にサイバーセキュリティ以外全然頭に入ってこない肩書の人がwwwwww

続きを読む

海外「日本のような大国が…」 安倍総理による異例の首相厚遇にインドから感動の声が殺到

今月27日から日本を訪問されていたインドのモディ首相。来日は2014年5月の就任以来3度目となっており、本日午後には安倍総理と13回目の首脳会談を行なっています。以前からお二人の親密な関係はよく知られていますが、昨日には、山梨県にある安倍総理の別荘で夕食会が催されており、モディ首相は安倍首相が別荘に招いた初の外国首脳になりました。モディ首相を迎える日本側の厚遇はインドで大きな反響を呼んでおり、関連投稿には多

海外「日本語の自由度は凄い」『日本語が簡単な理由』を解説した記事に様々な声

今回は、「考えられている以上に日本語が簡単な理由」という記事から。早速ですが、以下が記事で挙げられた9つの理由になります。1. 日本語には外来語(英語由来)がかなり沢山あり、 文法を知らなくても、ある程度はコミュニケーションが取れる。2. 日本語には、男性名詞・女性名詞のような厄介な名詞がない。3. 文脈によっては、主語や目的語を省略できる。4. 日本語は中国語、ベトナム語、タイ語などの声調言語とは違い、 各

外国人による『日本人の税金でほぼ無料で高額医療を受けようツアー』の実態がヤバイと話題に

0 :ハムスター速報 2018年5月22日 10:24 ID:hamusoku
海を渡って日本に治療を受けに来る 「タダ乗り患者」が増殖中 この国の医療費が食い物にされている?

「週刊現代」が外国人による国民皆保険の「不当利用問題」について、キャンペーンを行っている。第一回目は、…

国会議員に「報復措置として貴方の娘さんに被害が被るかも知れませんよ」→通報され警察沙汰にwwwwwwww

続きを読む





まつ毛育毛剤通販