知る

我々はいかにして記憶し、いかにして忘却するのか?(米研究)

投稿日:

memory-2021124_640_e

 我々はどのように記憶し、どのようにその記憶を忘却するのか?アメリカ・フロリダ州にあるスクリプス研究所の研究チームは、ミバエを使って、脳の記憶に関する研究を行っている。

 彼らがシナプスという神経細胞同士の接合部分の変化を解析した結果、たった1つの神経細胞が記憶に関する学習プロセスと忘却プロセスの引き金を引いていることが明らかになった。

 「このシステムは、重要性が低く、かならずしも長期間保持している必要のない記憶を削除するためのものだと考える」とスクリプス研究所のジェイコブ・ベリー氏。

 「このすべてを同じニューロンでやるのだから、エレガントである。」
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

リュックを背負ったボーダーコリーが山火事後の災害現場で大活躍!一体何をしているのか?(チリ)

 人間と暮らし、人間のために働いてくれる犬は数多い。

 古くは番犬、猟犬、牧羊犬など。現代の生活の中では、盲導犬をはじめとした各種の補助犬、警察犬や麻薬探知犬などがいる。災害の最中には、訓練された災害救助犬が人間を救ってくれる。

 また、日本ではあまり聞…

ケージに閉じ込められた状態で生死をさ迷っていた猫の救出物語(アメリカ)

 人の飼育下にあってもまともな世話をされずに命を落としてしまうペットは少なからず存在する。
 
 その背景はさまざまだが、アメリカにてケージに閉じ込められたままやせ細り、生死の境をさまよっていた猫の回復と出会いの物語が話題になっている。

 サミュエルは愛情…

これはすごい!リアリティとクオリティが突出した「ダンジョン&ドラゴンズ」のカラス人間「ケンク」のコスプレ

 その羽のフサフサした質感、リアルな鳥の表情、まさにカラスである。いやカラス人間である。ゲームからそのまま現実世界へと抜けだしてきたかのような圧倒的ビジュアルだ。

 
 このコスプレは、シアトル在住のイラストレーター&ビデオゲームのアートディレクターのラ…

地球内異世界探訪。苔むした溶岩があたり一面に広がる「エルドフロインの溶岩原」(アイスランド)

 手つかずの自然が残るアイスランドには、目を見張るような驚異的な風景がいくつもあるが、その南には苔だらけのデコボコした緑がどこまでも続く、異世界ファンタジーな景色が存在する。

 山岳地域でよく育つ苔は、この国に広がる溶岩原の特徴にもなっている。

 とりわ…

世界一孤独な樹木。ニュージーランドの最南部にあるキャンベル島に1本だけある針葉樹、ベイトウヒ(シトカスプルース)

 そこに仲間の樹木はいない。草や低木はあるが樹木は1本だけだ。ギネスブックによると、ニュージーランドの最南部、キャンベル島にある針葉樹のベイトウヒ(米唐檜:シトカスプルース)は、もっとも人里離れたところにある「世界一孤独な木」だという。

 このベイトウヒ…





まつ毛育毛剤通販