社会

海外「日本の国歌は美しい…」 英訳付きの国歌『君が代』に海外から絶賛の声

投稿日:

今回は、英訳された歌詞と共に流れる君が代への反応です。

君が代は、1869年(明治2年)にまず歌詞が「古今和歌集」の短歌から選ばれ、
その後1880年(明治13年)に宮内省雅楽課が旋律を改めて付け直し、
それがドイツ人の音楽教師フランツ・エッケルトによって編曲されたもので、
1893年(明治26年)の文部省告示以降、国歌として定着しました。
そして1999年(平成11年)に「国旗及び国歌に関する法律」において、
正式に日本の国歌として法制化されています。

世界で最も短く、最も古い歌詞を持つ国歌の1つであり、
1903年(明治36年)にベルリンで行われた「世界国歌コンクール」では、
「気高い平和に満ちた歌詞と、それにふさわしい荘厳な曲調」であるとして、
数ある国歌の中から「君が代」が一等を受賞しています。

行進曲に国威発揚を意図した歌詞を乗せた国歌を採用する国が多い中、
異質とも言える曲調と歌詞を持つ「君が代」。
コメント欄には様々な反応が寄せられていましたので、一部をご紹介します。

海外「過去最高の君が代だった」 女子高生による日本国歌独唱に外国人が感動

463.jpg

続きを読む

-社会

執筆者:


関連記事

携帯大手三社、政府方針を受けファーウェイなどの通信設備製品を事実上除外へ

続きを読む

海外「日本製ならこんな事には…」 中国主導の鉄道計画 頻発する遅延にタイから不安の声

現在ベトナムで進められているハノイ都市鉄道プロジェクト。2A号線(カットリンーハドン間)を中国企業が請け負っていることから、中国政府が2億5000万ドルの融資を行うことで合意がなされていました。ベトナム側は、8月ごろから融資の早期受け取りを求めていたのですが、いまだに融資が受けられず、今月に実施予定だった試運転が延期されています。この計画は建設開始の2012年以降何度も遅延が繰り返されているのですが、記事では

海外「日本が1位じゃないのか」 中国人が選ぶ非友好国 オーストラリアが断トツ首位に

先日『人民日報』系列の『環球網』は、「今年中国に対して最も非友好的だった国は?」というアンケートをネットユーザーを対象に実施。その結果、オーストラリアが過半数の票を得て1位になりました。選択肢は、日本、オーストラリア、アメリカ、インド、韓国、ドイツ、ベトナム、シンガポール、「その他」の9つで、結果は以下のようになっています。 1位 オーストラリア 8589票2位 インド 1967票3位 アメリカ 1572票4位 日

海外「日米の首脳は親友みたいだ!」 G20で各国の首脳が一堂に会した映像が話題に

アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで開かれていた、第13回20カ国・地域(G20)首脳会議は日本時間2日未明、首脳宣言を採択して閉幕しました。首脳宣言には、アメリカの反対などによって、「保護主義と闘う」との文言は明記されませんでしたが、多国間貿易体制の維持、気候変動対応、世界貿易機関(WTO)の改革等で合意。G20全体としての結束は守られる形となりました。さて、今回はG20で集合写真を撮影する際の模様を収めた映像

海外「日本あるあるだねw」 公園でくつろぐ訪日外国人を襲った不幸に爆笑の嵐

今回は、スタントマン兼コスプレプロモーターのドイツ人、ベンさんが奈良公園を訪れた際に撮影した、「日本の典型的なピクニックのシチュエーション」と題された動画から。人気RPG『ウィッチャー』シリーズの主人公ゲラルトのコスプレに身を包み、クールな佇まいで木陰に腰を下ろして休んでいるベンさん。なぜか鹿せんべいをスナック感覚で口にしており、1匹の鹿が匂いに誘われて近づいて来ます。しかしベンさんは鹿の接近に気付か





まつ毛育毛剤通販