知る

本当にあった悪魔祓い(エクソシズム)に関する10の話

投稿日:

iStock-919514916_e

 エクソシズム(悪魔祓い)の話は、いつでも人々の恐怖を煽るものだ。おもにカトリック教会との関係が深いが、最古のメソポタミア時代以来、現代に至るまでの世界各地のさまざまな社会にみられるものである。

 こうした悪魔の所業を祈祷や儀式で祓う話は、いまだに人々の想像力に大きな影響を及ぼしているのは明らかだ。

 信仰の世界ではとくに、悪魔とか憑依といったことは、多くの人が抱く恐怖だ。現代の多くの専門家たちは、悪魔の憑依は治療可能な精神疾患だとみなしている。

 現代では、以前ほどエクソシズムはめったに行われることはないが、ここでは、エクソシストたちが悪戦苦闘した10の悪魔祓いの例を見ていこう。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

迷子になった3歳の少女に寄り添い雨の中、一晩中守り続けた17歳の老犬(オーストラリア)

 オーストラリア、クイーンズランド州の南の州境にチェリー・ガリーという地域がある。グーグルマップの航空写真で見ると、山地の中に数軒の家が点在しているへんぴな場所だ。

 ここに住むリーサ・ベンネットさんから警察に通報があったのは4月20日午後3時頃。3歳になる…

冥王星がまた惑星に返り咲けるかも!?惑星と認定すべき根拠を発見(米研究)

 子供の頃、太陽系の惑星の並び順で「水金地火木土天冥海」(水金地火木土天海冥)と覚えていた人も多いだろう。

 だが2006年、冥王星は惑星の地位を失い準惑星に分類されることになった。

 あれから12年過ぎたが、はたしてその判断が本当に正しかったのかどうか、その…

夏を涼しく過ごしたい人のための、最も怖い人形が出てくるホラーな映画7選

 そもそも人形は人を模した物体だし、無機物なだけに死の概念とかないし、物騒な魂を宿したら無敵なわけだし、顔の作り方で不気味度は突出するわけだし、ホラー映画の題材として使用されるのも無理はない。

 ということで、これまでの映画作品にでてきた人形で、特に恐ろ…

中世の聖職者をかくまった秘密の部屋「プリースト・ホール:司祭の穴」

image credit:Jim Barton / Flickr
 中世イングランド、さまざまな確執が熾烈を極め、残忍な処罰が行われていたこの時代、裕福な有力者の城や邸宅に、秘密の部屋や隠された逃げ道があるのはごく普通のことだった。

 これは家主が身を隠すことができ、突然襲撃されても追っ…

がんワクチン、マウスの実験で腫瘍の97パーセントを治療。人間への効果は?(米研究)

 マウスの実験で腫瘍の97パーセントを治療した有望ながんワクチンが、ついに人間で試験される運びとなった。

 専門家によれば、有望でありながらも、実際にがん患者に投与されるようになるのはまだ先の話だという。

 米スタンフォード大学の研究者は今年終わりまでにリ…





まつ毛育毛剤通販