知る

ユニークレトロ!フランスの商品を宣伝するために作られた面白い形の宣伝カー(1929年~)

投稿日:

21-15_e

 歴史があわただしく変動する第一次世界大戦と第二次世界大戦の間の時期である。

 1929年、フランスの様々な商品を宣伝するための宣伝カーのパレードが実施された。

 フランス発の試みとなったこのパレードは、自転車レース「ツール・ド・フランス」のレースディレクターと、当時フランスを代表するチョコレートメーカー「ムニエ(Menier)」のムニエ氏が手を組み企画したものだ。

 見た目もユニーク、一目で何の商品の宣伝なのかがわかる宣伝カーを一目見ようと、1000万物人がパレードを見に訪れたという。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

ケチャラー歓喜。持ち運びに便利だしベトつかない。シート状のケチャップがついに販売決定

 マヨネーズが好きすぎて何にでもマヨネーズをかけるのが「マヨラー」なら、ケチャップが好きすぎて、あらゆる食品を真っ赤に染め上げてしまうのが「ケチャラー」だ。

 特にアメリカは、ケチャラーの生息率が非常に高いと言われている。フライドポテトにケチャップ、チキ…

大量絶滅・隕石衝突など、先史時代に発生した8つのアポカリプス

 母なる惑星、地球はこれまで真に破壊的な出来事を目撃している。専門家によってその大まかな全体像が理解されるようになったのはここ最近のことだ。

 若い地球が見せた暴力的な姿は今もなお最新の科学によって解明が進められ、ときにハリウッドのネタとなっている。

蛾の幼虫を操り、木に登らせ自爆させるという恐ろしいゾンビウイルス「バキュロウイルス」※昆虫出演中

 英国では蛾の幼虫がゾンビウイルスに感染するという事態が進行している。それに感染したイモムシは木を登り始め、感染性の体液を撒き散らすためにてっぺんで自爆までさせられてしまうそうだ。

 英ランカシャー、ウェスト・ペナイン・ムーアズでは、ヨーロッパで一般的な…

ヴォイニッチ手稿、AIを使って解読を試みたコンピューター科学者、その手がかりを発見したと主張(カナダ)

 これまでも様々な分野の科学者たちが解読を試みているヴォイニッチ手稿。1912年にイタリアで発見されたこの古文書(写本)は、世界で最も難解であり解読が難しいとされている。

 昨年は、イギリスの歴史書研究家が一部の解読に成功したと発表。だがその後すぐにその解釈…

現代のSNSによる拡散の脅威はかつて流行った疫病と同じ。有害な思想感染から身を守るには?

 社会は狂気へ向かっているという。その狂気はインターネットを介し、SNSで拡散されることで、無自覚のまま伝染していっているという。

 usatodayによると、現代社会におけるSNSは、時に狂った意見を増幅させており、それはかつて人類が体験した、新しい文化・時代などが…





まつ毛育毛剤通販