知る

ブラックホールがやってのける(吸い込む以外の)とんでもない10のこと

投稿日:

0_e0

 ブラックホールは極めて高密度かつ大質量で、強い重力のために物質だけでなく光さえ脱出することができない天体と言われている。

 いわゆる宇宙に存在するあらゆるものを吸い込んでしまうのだ。

 ブラックホールはその特性上、直接的な観測を行うことは難しいが、他の天体との相互作用を介して間接的な観測が行われている。

 専門家によると、ブラックホールがやらかすとんでもない現象は他にもいろいろあるのだという。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

アレな生態系日常漫画「いぶかればいぶかろう」第2回:いぶりがっこの真実

 2019年、新年明けましておめでとうございます!

 クリスマスに始まったと思ったら第2回は元旦の配信で、なんだかめでてえ漫画感が漂いがちな「いぶかればいぶかろう」(略称:いぶいぶ)

 第2回はいぶりがっこのヒミツに迫ったり迫らなかったりしてみよう。

「こうやればいいんだよ!」イルカは人間から自分が学んだことを野生のイルカに教えることができる(英研究)

 新たな研究から、イルカは自分が学んだことを仲間同士で互いに共有できることがわかった。

 一時期、人間に飼育されて、テールウォーク(水上に垂直に立ち上がって、尾で水面をたたきながら移動するスキル)という複雑な技を覚えたイルカが、海に放された後、仲間や家族…

髪は女の命だから・・・28年間伸ばし続けた髪がついに2mを超えたウクライナのラプンツェル

image credit:Instagram
 ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」のラプンツェルは、女子たちが憧れるディズニープリンセスの一人だ。

 森の中の塔で暮らしており外の世界を知らず、特別な力を秘めているという長いブロンドヘアを持っている。

 その長さはなんと21m!…

「利尿ファンタジー」芸術作品における尿描写の歴史

image credit:聖母を描く聖ルカ – Wikipedia
 上の絵は、ロヒール・ファン・デル・ウェイデンの『聖母を描く聖ルカ』という15世紀の絵画である。

 この絵を良く見て欲しい。絵の中央、中庭を臨む狭間の間からふたりの人物が彼方を見ているのがわかるだろう。ひとりはかす…

それでバレないとでも?目撃者ゼロを目指した泥棒、顔面を緑色に塗るという暴挙に出る(ロシア)

 冷静になればいいアイデアではないと分かりそうなもんだが、自身のひらめきを情熱のままに実行してしまった泥棒がいるようだ。

 5月初旬、ロシア南部の都市・クラスノダールでのこと。

 ある男性(23歳)は、なるべく顔を目撃されずにさりげなく盗みを働く方法を思い付…





まつ毛育毛剤通販