通信

【悲報】KDDI社長「auはすでに安いから値下げしない」。ドコモに追従しない姿勢を明確に

投稿日:

 6

KDDIは11月1日、2019年3月期Q2の決算説明会を開催。高橋誠社長は、ドコモの2~4割料金値下げ表明について、追従しない姿勢を示した。

au高橋社長はドコモの値下げについて「(端末代金と通信料金を切り離す)分離モデルを中心に値下げしていくと理解している」とコメント。その上で、auでは2017年夏から分離モデルの『auピタットプラン』を導入し、すでに請求書ベースで3割の値下げを実施していると語ります。

また「分離モデルで我々はトップランナー、ドコモさんより一歩先に値下げを済ませている」とも語り、2017年夏からの累計で通信料収入が3000億円も低下しているとコメント。なお、分離モデルでは端末購入補助(毎月割)が不要になることから、収益面での影響は少ないとも明かします。

このように、ドコモの値下げはauの後追いという見方を示し…
続きはソース元で
https://japanese.engadget.com/2018/11/01/au-3/


続きを読む

続きを読む

-通信

執筆者:


関連記事

今月携帯の更新月だけど情強ならどうすべき?

1:風吹けば名無し 2017/10/18(水) 12:29:06.24 ID:4ZF3dmBZp.net
機種変更?解約?MNP?

ドコモ、5Gの通信料金は現行から引き上げない方向で検討

NTTドコモが、平成32年春のサービス開始を表明している第5世代(5G)移動通信方式について、データの通信量が増加しても通信料金は引き上げない方向で検討していることが分かった。
5Gは現行規格よりも通信速度が早く、データ通信量も大幅に増加するが、利用者の…

菅官房長官、携帯料金の大幅値下げ時期は楽天参入の来年10月の見通し。「今よりもっと安い方がいい」

菅義偉官房長官は産経新聞のインタビューに応じ、大幅な値下げが実現する時期は「(インターネット通販大手の)楽天が参入するあたりには変わっているのではないか」と述べ、来年10月ごろとの見通しを示したという。
菅氏は「今よりもっと安い方がいい。競争が働けば必然…

楽天・三木谷社長「中国メーカーの基地局は使わない」

来年10月に携帯電話事業に参入する楽天の三木谷浩史会長兼社長は「中国メーカーの基地局は使わない」と、ソフトバンクグループとの違いを強調した。
政府が、中国通信機器大手のファーウェイとZTEの製品を政府調達から事実上、排除する方針を決めるなか、三木谷氏は「…

韓国のインターネット速度が超快適なもよう。OECD加盟国で1位に

韓国がOECD(経済協力開発機構)加盟国のうちでインターネットの平均速度が最も速いことが判明した。
11日、OCEDデジタル経済政策委員会(CDEP)は報告書「デジタル経済アウトルック2017年版(Digital Economy Outlook2017)…





まつ毛育毛剤通販