第二次世界大戦

「特攻作戦が始まった原因は自分にある」元神雷部隊桜花隊員の証言映像化…笠間の航空隊記念館!

投稿日:

1: 樽悶 ★
 《 筑波海軍航空隊記念館(笠間市)は、特攻隊の歴史や元隊員の証言を基に、特攻と茨城の関わりに迫るドキュメンタリー映像を完成させた。特攻と言えば、人類史上初めて体当たり攻撃を前提に百里ケ原海軍航空隊(小美玉市)で編成された神雷部隊桜花隊が知られる。

 映像制作のため同館が行った調査によると、桜花隊設立時の分隊長候補全員が筑波海軍航空隊(筑波空)出身者だったことが分かった。元隊員の記憶を紡いだ映像は、特攻の起源に茨城が深く関係したことを如実に物語っている。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Самолет-снаряд_Ока
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181030-00000007-ibaraki-l08
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1540905759/ 
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/9E%D0%BA%D0%B0.jpg
続きを読む

続きを読む

-第二次世界大戦

執筆者:


関連記事

旧日本軍との海戦で沈没した米空母「レキシントン」の船体を発見…オーストラリア沖!

1: シャチ ★
 《 米マイクロソフトの共同創業者ポール・アレン氏が率いる探査チームは5日、オーストラリア東沖の海底で、太平洋戦争初期に旧日本軍との海戦で沈没した米空母「レキシントン」の船体を発見したと発表した。  探査チームは半年をかけて、レキシントン…

巨大潜水空母をもってパナマ運河を攻撃せよ…日本海軍極秘作戦の真実!

1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US]
 《 潜水艦に攻撃機を搭載して、地球の裏側まで航行。パナマ運河を爆撃して、大西洋と太平洋を結ぶ航路を遮断する。そんな夢物語のような作戦が、終戦のわずか2ヵ月前まで実行に移されようとしていた。  米英独の高い技術力をも…

生産数わずか415両、ドイツ軍の最強駆逐戦車「ヤークトパンター」…前面装甲は戦車砲での貫徹は困難!

1: きつねうどん ★
 《 (略) ヤークトパンター(Jagd Panther)とは、「狩りをする豹」の意だ。搭載した砲は、第二次大戦中の最強重戦車と目されたティーガーIIと同系統の強力無比な71口径8.8cmPaK43。傾斜角30度で80mm厚の車体前面装甲は、通常の交戦距離では連合軍…

第2次大戦中の空襲での爆発エネルギー、宇宙に達していた!

1: しじみ ★
 《 第二次世界大戦中、ヨーロッパ全域は空襲によって壊滅的な被害を受けた。新たな研究により、この爆発のエネルギーが驚くほど遠くにまで影響を与えていたことが明らかになった。  9月26日付けの地球物理学の学術誌「Annales Geophysicae」に発表され…

日本海軍が開発した人間爆弾「桜花」、元搭乗員最後の証言…初の訓練で着地失敗「これに乗って死ぬのか」!

1: みつを ★
 《 昭和19(1944)年11月、鹿嶋の海軍神之池航空基地にある神雷部隊に配属された元上飛曹の佐伯(旧姓・味口)正明(91)=愛媛県西条市=が初めて、敵艦を一撃で仕留める新兵器を目の当たりにしたのは入隊翌日だった。  まだ「桜花」という…





まつ毛育毛剤通販