社会

海外「こんな日本人がいたのか…」 NBA 渡邊雄太に対する外国人の評価が物凄い事に

投稿日:

今オフにメンフィス・グリズリーズとツーウェイ契約を結んだ渡邊雄太選手。
10月7日に行われたインディアナ・ペイサーズとのプレシーズンマッチでは、
試合終了直前に起死回生の同点3ポイントを沈めると、
さらに延長戦でも得点を重ね、チームの勝利に大きく貢献。
試合後のヒーローインタビューにも選ばれています。

そして今月13日には2018-19レギュラーシーズン開幕ロスター入りが決定。
2004年の田臥勇太選手以来日本人史上2人目となる、
NBA開幕ロースター入りを果たしています。

渡邊選手の素晴らしい活躍はNBA公式サイトでも取り上げられており、
映像を観た外国人から、その才能を絶賛する声が続出しています。
寄せられたコメントをまとめましたので、ごらんください。

「アニメを観て育った世代だしね」 NBAでアニメキャラのバッシュがブームに

25720486.jpg

続きを読む

-社会

執筆者:


関連記事

渋谷暴徒の民度が酷すぎて山口組のほうがハロウィン理解してると話題にwwwwwwwww

続きを読む

テレ朝・玉川徹さん「鉄道への興味1mmもない」「AKB・欅坂がキモいって言えばいいんじゃないですかね」…混乱となった千代田線車両引退イベントに対し

続きを読む

【仏】デモ関係者?集団がパリの政府庁舎に侵入、デモを非難していたグリボー政府報道官が避難

続きを読む

海外「日本人と僕達は似てる」 日本のアイドルが歌うフィンランド民謡に感激の声

1930年代に誕生し、インターネットなどの影響もあり、現在ではフィンランドの代表的な民謡として、世界中で知られるようになった「イエヴァン・ポルカ」(イエヴァは人名で、サヴォ方言で「エヴァ」)。日本では有名企業のCMにも何度か使われているこの曲を、アイドルグループ「乃木坂46」のメンバーである生田絵梨花さんが、過去にインターネット番組内で歌った際の映像が、フィンランドのネット上で拡散され、大きな反響を呼んで

海外「日本のおかげで今がある!」『ルックイースト政策』がマレーシアで再び脚光

今月9日に投開票されたマレーシアの下院選は、マハティール元首相(92)が率いる野党連合「希望連盟」が過半数を制し、1957年の独立以来、初の政権交代を実現させました。翌10日にはかつて22年間にわたり政権を担ったマハティール氏が首相に就任。同氏は選挙で選ばれた指導者の中で、世界最高齢になります。マハティール氏というと、日本の集団主義と勤労倫理に学び、経済成長を実現させることを掲げた「ルックイースト政策」が殊





まつ毛育毛剤通販