防衛省

元自衛官に限っていた即応予備自衛官採用を一般公募者にも対象拡大…防衛省!

投稿日:

1: ガーディス ★
 《 防衛省は13日、元自衛官に限っていた即応予備自衛官の採用について、2019年度から一般公募出身の予備自衛官に対象を広げる方針を固めた。近年、志願者の減少傾向に歯止めがかからず、担い手不足の解消が目的。意欲的な一般公募者に門戸を広げ、充足率の向上を目指す。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

sokuyobi30dys
https://www.jiji.com/sp/article?k=2018101300360
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539413721/
続きを読む

続きを読む

-防衛省

執筆者:


関連記事

離島防衛強化に開発中の「島嶼防衛用高速滑空弾」、計画を約7年早め26年度に実用化を目指す…沖縄念頭に配備へ!

1: きつねうどん ★
 《 防衛省は、沖縄県・尖閣諸島などの離島防衛を強化するため、「島しょ防衛用高速滑空弾」の開発を進めている。高高度に打ち上げたミサイルから分離させた弾頭を、超音速で地上の目標に落下させるもので、陸上自衛隊による離島奪還戦力の一つと位置…

防衛装備庁がサイバー攻撃を受け、電子入札システムの使用を一時停止!

1: ばーど ★
 《 防衛装備品の調達などを一元的に管理する防衛装備庁が7月末、標的型メールによるサイバー攻撃を受け、「電子入札システム」の使用を一時停止していたことが24日、複数の防衛省関係者への取材で分かった。システムはインターネットを使い、企業が金額を入…

小野寺防衛相「国内法令で義務、当然(自衛艦旗を)掲げる」…韓国海軍の旭日旗掲揚自粛要請に応じず!

1: ばーど ★
 《 韓国が10月に開く「国際観艦式」で、参加国に対し「自国の国旗と太極旗(韓国の国旗)だけの掲揚」を要請したことについて、小野寺五典防衛相は28日、「国内法令で義務づけられており、当然(自衛艦旗を)掲げることになる」と述べ、従来通り自衛艦…

防衛省が自衛隊員の職業訓練に「ドローン操縦士」科目を新設…資格取得を支援!

1: ニライカナイφ ★
 《 防衛省は2019年度に自衛隊員の職業訓練に、飛行ロボット(ドローン)の操縦士の資格取得にかかる科目を新設する。 》 ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。 https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00501770?twinews=2019…

陸自の運用一元化、「陸上総隊」発足…海自では「自衛艦隊」、空自では「航空総隊」!

1: ガーディス ★
 《 陸上自衛隊は27日、全国に五つある方面隊を一元的に指揮する司令部として「陸上総隊」を朝霞駐屯地(東京都練馬区など)に発足させた。あわせて離島防衛の専門部隊「水陸機動団」も相浦駐屯地(長崎県)に新設し、陸上総隊の直轄に置く。  防衛…





まつ毛育毛剤通販