国際

米国メディアが韓国への失望感を吐露して韓国側がヘタレまくり 流石にまずいと思い始める

投稿日:

1:豆次郎 ★:2018/10/13(土) 22:03:51.29 ID:CAP_USER

対北めぐり米韓に亀裂 制裁解除示唆、南北軍事合意に米不満 現地メディアからも失望の声
2018年10月13日 9時0分

 韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相が10日、北朝鮮に対する制裁解除を検討していると述べた。これに対し、「最大限の圧力」を対北戦略の中心に掲げるアメリカが激怒している。米メディアの一部は、既に「アメリカは韓国というパートナーを失った」「圧力路線は失敗しつつある」などと、韓国の“裏切り”に強い失望感を示している。

◆「勝手にやらせはしない」とトランプ大統領が激怒

 康外相は10日の国会で独自制裁措置の解除について問われ、「関係官庁で検討中だ」と述べた。あくまで韓国が独自に行っている制裁についてのことで、同外相は国連制裁には触れていない。しかし、アメリカでは文在寅(ムン・ジェイン)政権がアメリカ主導の国連制裁の枠組みを抜け、独自に制裁解除に踏み切る意思の表れだと受け止められている。米ニュースサイト『Vox』も、「韓国の対北制裁の多くは国連が行っているものと重なっているため、それを見直すということは、単なるポーズ以上のことを意味する」という表現で、事実上アメリカと国連に反旗を翻す発言だとしている。

 トランプ大統領もすぐに反応。「我々の許可なくやらせはしない。彼らは我々の許可なしでは何もしない」と語った。ワシントンの政府関係者の間からは、北が非核化するまで「最大限の圧力」を決して緩めはしないという大合唱が起きているという。トランプ大統領は、北朝鮮の金正恩委員長と会談し、個人として良好な関係を築いた後も、制裁解除は非核化とセットだという姿勢を崩していない。今回も「私も解除したいのはやまやまだ。しかし、そうするには何か得るものがなければならない」と述べている(英紙ガーディアン)。

 こうした米側の強い怒りの反応を見て、韓国側も少しトーンダウンしたようだ。康外相は、「制裁解除の問題は、南北関係全体の状況を見ながら検討されるべきだ」と、後にフォロー気味の発言をしている(Vox)。各主要紙の社説など、韓国メディア内にも拙速な制裁解除の動きを批判する論調が出ている。

http://news.livedoor.com/lite/topics_detail/15440402/


続きを読む

続きを読む

-国際

執筆者:


関連記事

ポンペオ米国務長官「数百万人のウイグル人が虐待に耐えている」ウイグル人拘束めぐり異例の中国批判

1: ごまカンパチ ★ 2018/09/22(土) 18:33:52.71 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00000026-jij_afp-int  マイク・ポンペオ(Mike Pompeo)米国務長官が21日、中国政府に対し、イスラム教徒の少数民族ウイグル人を多数拘束していると異例…

ボルトン補佐官の発言に韓国大統領府が「全然知らない」と返答拒否 文在寅が1年以内の非核化を言った

1:名無しさん@涙目です。(catv?) [US]:2018/08/07(火) 11:59:44.36 ID:iVLZdjtZ0 BE:478973293-2BP(1501)
ボルトン補佐官「1年以内の非核化は金委員長が文大統領に約束したもの」 ボルトン米ホワイトハウス国家安保補佐官が「1年以内の北朝鮮の非核化」というタイムテー…

韓国戦が嫌な対戦国が揃って無気力試合を演出する珍事発生 イランが結局ババを引く羽目になった

1:蚯蚓φ ★:2018/08/22(水) 00:08:40.41 ID:CAP_USER
サッカーボールは丸い(勝敗はどちらに転ぶか分からない)。韓国はロシア・ワールドカップ(W杯)で世界最強のドイツを破ったかと思えば、ジャカルタ・アジア大会でははるかに格下のマレーシアに敗れた。  アジア…

韓国で相次ぐ火災事故にBMW幹部が「韓国人のせいだろ」と本音を漏らす 交通事情と運転が原因では?

1:動物園φ ★:2018/08/16(木) 19:01:02.47 ID:CAP_USER
機械翻訳 BMW役員「韓運転スタイルのための火」… 中言論インタビュー論議 ノーカットニュース 原文 記事転送2018-08-16 14:42 引き続い火災で議論が生じているBMWのドイツ本社の役員が最近韓国で集中BMW…

ラオスダム建設に関わった責任者を国際社会の手で調査制裁 日本も専門家を派遣して協力

1:ニライカナイφ ★:2018/08/23(木) 21:27:42.85 ID:CAP_USER9
◆ラオスのダム決壊から1カ月 避難者6000人、補償が焦点 建設企業の責任追及へ ラオス南部アッタプー県で建設中だった水力発電用ダムが決壊してから、23日で1カ月。洪水で家や農地を追われた住…





まつ毛育毛剤通販