社会

海外「日本は本当に敗戦国なのか?」 日本のリニアが凄すぎると改めて世界的な話題に

投稿日:

2027年の開業まで残り10年を切ったリニア中央新幹線。
まず品川ー名古屋間285.6キロで開通予定で、最高設計速度は505キロ。
最速40分で東京と名古屋が結ばれることになります。

超伝導による浮上に目をつけ、東京ー大阪間約500キロを、
1時間程度で結ぶという目標が掲げられたのは、
新幹線開業の2年前となる1962年のことでした。
それから約半世紀余りの時を経て、時速603キロという、
鉄道の世界最高速度を2015年に達成したわけですが、
その際の映像が海外のサイトで取り上げられると、
今観ても衝撃的だとして、短期間で再生数が800万回を突破するなど、
改めて海外で大きな話題になっていました。

寄せられたコメントをまとめましたので、ごらんください。

海外「日本にライバルなどいない」 新幹線の圧倒的な性能に外国人が衝撃

13557.jpg

続きを読む

-社会

執筆者:


関連記事

NHKさんついに値下げ!来年と再来年に分けて行い月額なんと

続きを読む

海外「それでも日本には勝てない」 米国の巨大ロボが進化するも外国人は日本の勝利を確信

日本の水道橋重工と米国のMegabotがそれぞれ製造した巨大ロボを用いて、「最強ロボット決定戦」が行われる事が以前から決定していますが、先日Megabot陣営が、実際に戦いに投入すると見られている、新型ロボット「Eagle Prime」をネット上で公表し、Faecbookでは再生数が2日で230万回を超えるなど反響を呼んでいます。映像では、弾丸でドラム缶を破壊する様子や、1つ前のモデルのロボットを圧倒する様子が映されており、映像を観た

女子高校生に50分間も痴漢し続けた会社員の男(38)逮捕…寝たふりして男の顔を撮影

続きを読む

子供「ニホニウムの原子量284ってなんで?」親も困惑の質問に最前線のプロからリプライが

続きを読む

小池百合子「東京オリンピックが赤字!?個人の資産もご協力お願いします^^」

続きを読む





まつ毛育毛剤通販