動画

猛毒を持つクリオネを誘拐し、背中に装着して生物兵器として利用する2種の端脚類(南極)

投稿日:

1_e2

 ハダカカメガイ科のクリオネは、翼足類の遊泳軟体動物だ。巻貝の仲間だが成長すると完全に貝殻を失う。

 半透明でデリケートな体をしているが、強力な毒で海の捕食者たちを撃退する。

 だが、クリオネの毒に対する耐性をつけ、背中に装着し、自分の身を守るための生物兵器として利用する大胆不敵なヤツがいる。

 南極をかこむ南極海に生息する、甲殻網端脚類というエビに似た生き物たちだ。

 共存共栄ではない。背中の背負ったクリオネは餌が食べられず、飢えて死ぬまでこき使われるという。
続きを読む

続きを読む

-動画

執筆者:


関連記事

コンビニの自動ドアに挟まれた犬…そのままウトウト眠り続ける(動画)

海外のコンビニの出入口で、スヤスヤと眠る1匹の犬。

堂々としたたたずまいが人気を呼んでいました。

動画をご覧ください。

ホイップクリームが大好きな猫の「ちょうだい」アピールが止まらない(動画)

猫のマーマレードは生クリームが大好き。

冷蔵庫でホイップクリーム缶の音がするだけで、どこにいても猛ダッシュで駆け寄って来るのだとか。

「ちょうだいアピール」をする動画をご覧ください。

映画『エクソシスト』の監督が現実世界のエクソシストに密着取材したドキュメンタリー映画「悪魔とアモルト神父」

 1973年に映画『エクソシスト』が公開されるまで、エクソシズム(悪魔祓い)という宗教的な儀式は一般にはあまり知られていなかった。この映画のヒットによって、「エクソシズム」は一般的な言葉となり、ホラーの一大ジャンルを形成したのである。

 そして、映画と関係があ…

食いしん坊なネズミ2匹が…白熱したバトルを繰り広げる!(動画)

ペットのネズミの食事中に、取り合いのバトルが勃発。

どちらが戦いを制するのでしょうか。

動画をご覧ください。

世界最大の水中洞窟が発見される。そこにはマヤの秘密が眠っていた(メキシコ)

 約10ヶ月にもわたる大規模な調査の末、メキシコで世界最大となる水中洞窟が発見されたそうだ。
 
 全長は実に347キロ。まさに天然の神秘であるが、重要なことは、古代マヤ文明に関する秘密を解き明かす考古学的な発見でもあることだ。





まつ毛育毛剤通販