アメリカ

空自が米戦略軍主催の宇宙監視演習「グローバル・センチネル2018」に参加へ…「宇宙部隊」創設へ準備!

投稿日:

1: ガーディス ★
 《 航空自衛隊は18日から米戦略軍が主催する宇宙状況監視(SSA)の多国間演習「グローバル・センチネル2018」に参加する。人工衛星との衝突が懸念される宇宙ごみ(スペースデブリ)監視などの知見を高め、「宇宙部隊」創設に向け、準備を進める。

 (略) 防衛省は来年度予算の概算要求で、宇宙状況監視システムの取得費268億円を計上。レーダーを海上自衛隊山陽受信所跡地(山口県山陽小野田市)に、得られた情報を集約、処理するシステムと宇宙部隊を空自府中基地(東京都府中市)にそれぞれ設置し、2023年度から運用を始める。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

size0
https://www.asahi.com/articles/ASL9G5VQFL9GUTIL03L.html
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537033331/
続きを読む

続きを読む

-アメリカ

執筆者:


関連記事

ヨーロッパ連合(EU)、米国からの鉄鋼製品や工業製品に関税への対抗措置として報復関税を正式発表!

1: みつを ★
 《 アメリカのトランプ大統領が、鉄鋼製品などに高い関税を課す意向を表明したことを受けて、EU=ヨーロッパ連合は、この措置が発動されればアメリカから域内に輸入される鉄鋼製品や工業製品などに対して報復関税を課すと正式に発表しました。  トラン…

米トランプ政権、中東地域で「アラブ版NATO」構想…イランの勢力拡大に対抗!

1: みつを ★
 《 米トランプ政権が、中東地域におけるイランの勢力拡大に対抗するため、ペルシャ湾岸6カ国およびエジプト、ヨルダンとの間で新たな安全保障・政治同盟の構築を密かに進めている。米国とアラブ諸国の高官らが明らかにした。  関係筋4人によると、米政…

米FBIが平昌五輪に対テロ要員30人を派遣へ…専門情報分析要員と現場要員で構成!

1: 動物園φ ★
 《 米連邦捜査局(FBI)所属の対テロ要員30人が来年1月、訪韓する。平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)に関連したことだ。一種の「五輪対応チーム」であるわけだ。  匿名を求めた韓国政府の高位関係者は18日「FBI要員が韓国に入…

宇宙空間から鋼鉄の槍を投下し、核兵器並みの威力を持つ「神の杖」…米政府が開発中!

1: ニライカナイφ ★
 《 宇宙空間の兵器人工衛星から非常に硬い鋼鉄の槍を地球に投下し、地面に衝突した衝撃で核兵器と同等の爆発を発生させることが可能な兵器を、アメリカ政府が開発している可能性があるとの情報が入ってきた。  この兵器は「神の杖」(Rod of god)…

トランプ米大統領「私なら丸腰でも現場に突入した」…高校銃乱射事件で警官の対応を非難!

1: 的井 圭一 ★ 【特別重大報道】
 《 トランプ米大統領は26日、南部フロリダ州の高校銃乱射事件で、校内にいた警官が発砲直後に校舎に入らなかったとされることについて「率直に言って不愉快だ」と非難した上で「私なら武器を持っていなくても現場に突入した」と述べ…





まつ毛育毛剤通販