社会

海外「日本は常に本場を超えてくる!」 なぜ日本人は米国文化を進化させるのだろうか?

投稿日:

今回は、アメリカの雑誌「Smithsonian」が度々ネット上に投稿している、
アメリカ文化を取り入れさらに改良する日本に迫った記事からです。

記事は実際に日本に滞在した経験があるアメリカ人ジャーナリスト、
トム・ダウニー氏が自身の体験をもとに書かれたもので、
日本がアメリカから取り入れた5つの文化、
バーボン、ジャズ、ワークウェア、ハンバーガー、シャツ(アイビースタイル)が、
或いは本家を超えるほどに日本で進化していることが紹介されています。

ダウニー氏は、そういった現象が起きる理由を以下のようにまとめています。

「現代社会で起きていることはすなわちグローバリゼーションであり、
 文化にしても料理にしても、世界のどこでも手に入れることが出来る。
 しかし日本が進化させたアメリカ文化はそれ以上のものである。

 アメリカ人でさえ気づいていなかったアメリカ文化の素晴らしさや特殊性、
 そして守る価値がある物事にフォーカスするという非常に特別な方法を、
 日本人の繊細な感受性が生み出したのだ。
 それは決して一時的なものではなく、古来から続く日本の精神だ。
 日本人は往往にして、我々よりも我々のことを知っているのである」



ただ単に海外から文化を取り入れるだけではなく、
そこにあるはずであろう目には見えない進化の余地を探し出し、
実際に洗練させていく日本人の国民性に対して、
アメリカ人から様々な意見が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

海外「日本製は別格だよ」 日本のデニムブランドへの海外評価が物凄いことに

24524.jpg

続きを読む

-社会

執筆者:


関連記事

セールスマンに教わるしつこいセールスを断念させる一言wwwwwww

続きを読む

美の秘訣はシュガーフリー生活!? 70歳の“スーパー美魔女”現る!

美の秘訣はシュガーフリー生活!? 70歳のスーパー美魔女現る!の画像1
遠目には、確かにノーチェンジ!?(デイリー・メール・オーストラリアより)

 ビーチにたたずむビキニ姿の女性。世の熟女好きから「ノーチェンジ」の声が聞こえてきそうだが、実は彼女、熟女どころではなない。その年齢は、なんと70歳なのだ。

 彼女はオーストラリアのパースに住む、キャロリン・ハーツさん。70歳といえば日本では古希にあたる立派な老女だが、それでいてこの美貌とは、アッパレと言うほかない。

 数年前からオーストラリアでは美魔女として有名だった彼女は、シュガーフリー食品のCMに出演するなどしていたが、7月に70歳を迎えたことを機に、イギリスのテレビ番組に出演。そこで、「若さの秘訣は、28年間にわたって、砂糖を一切摂取していないこと」「お手入れよりも、何を口に入れるかが大切」「ボトックス注射は、やったことがない」などと、美の秘訣を語った。

 ところが、同番組を見たイギリス人視聴者の反応は、必ずしも好意的なものではなかった。Twitter上では「シュガーフリーだけではない、彼女は明らかに、顔面に『ハードワーク』を施している」「彼女のおでこは、まったく動かない(笑)」などと美容整形を疑う声が続出。「美容整形は悪いことではないが、そのことを隠してシュガーフリーを勧めるのはフェアではない」「彼ら(番組司会者)は、なぜ彼女の美容整形について、まったく触れないのか」との指摘もある。

 その後、ハーツさんは「デイリー・メール・オーストラリア」の取材に対し、「嫉妬心を抱いて、こんな書き込みをする人がいて悲しい。(中略)しかし、それらは真実ではない」とコメント。ところが、今度はこれが「上から目線だ」と、さらに火に油を注ぐ結果となっている。

 日本でも数年前まで、美魔女たちがもてはやされたが、「年齢に抗う生き方は美しくない」などといった批判もあり、ブームは終焉を迎えた。やはり人間は、年齢相応の生き方をするべきということなのだろうか?

海外「アジアに日本のライバルはいない」 新幹線に絶大な信頼を寄せるシンガポールの人々

2026年の開業を目指しているクアラルンプール=シンガポール高速鉄道計画。路線距離は375キロで、この高速鉄道が完成すると、これまで道路で5時間、在来線で7時間かかっていた2つの都市の行き来が、わずか90分程度に短縮される見込みです。中国、フランス、韓国などがこの高速鉄道計画への参画に興味を示している中、石井国土交通大臣は先日、シンガポールとマレーシアに出張し、日本の新幹線を導入するようにトップセールスを実施

【漫画検閲】わざわざ英国からやってきた意識高すぎて客観性皆無の人wwwwwww

続きを読む

海外「この可愛さは何なんだ!」 日本原産の犬『狆』の魅力にハマる外国人が続出

日本原産の歴史ある犬種である狆(ちん)。中国や欧州から伝わった小型犬を交配により日本人好みの姿にした愛玩犬で、名称の由来は「ちいさいいぬ」が「ちいさいぬ」、「ちいぬ」、「ちぬ」と徐々に詰まっていき、「ちん」になったと考えられています。また、「狆」という文字は日本で作られた和製漢字であり、「屋内で飼う犬」という意味で「中」が使われたという説があります。日本国内ではその名前や見た目から中国産の犬と誤解





まつ毛育毛剤通販