科学

量子コンピューター進化へ、核スピンをMEMSで制御することに成功…NTTと産総研!

投稿日:

1: しじみ ★
 《 NTTと産業技術総合研究所は、原子の核磁気共鳴の周波数を微小電気機械システム(MEMS)で制御することに成功した。原子核の回転軸がぶれながらコマのように回る周波数を、機械的にコントロールする。この変化を利用した量子メモリーや量子センサーへの応用を目指す。

 ガリウム・ヒ素の結晶を加工し、両端が固定された板バネ構造のMEMSを作成した。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

ext
https://newswitch.jp/p/14291
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1535981024/
続きを読む

続きを読む

-科学

執筆者:


関連記事

「タイムマシン」が開発されるのは、もはや時間の問題…原理的に製造可能!

1: しじみ ★
 《 人類を未来へ連れて行ってくれる「タイムマシン」が開発されるのは、もはや時間の問題と言っていいでしょう。  2015年9月にロシアの宇宙飛行士であるゲンナジー・パダルカ氏は、「ISS(国際宇宙ステーション)」から地球に帰還しました。このミッショ…

ロールスロイスがエンジン整備の未来像として虫型ロボットを披露!

1: しじみ ★
 《 ロールスロイスが、今週開催されたFarnborough Airshowで、エンジン保守の新しい未来像を発表した。ひょっとすると皮膚がムズムズする感覚に襲われるかもしれない。  同社が、IntelligentEngine構想(今年の初めにSingapore Airshowで発表済)の一部…

鉄の200倍の強度を持つ新素材「グラフェン」を使ったシューズ「G-Series」…デサントが発売へ!

1: ハンバーグタイカレー ★
 《 デサントは、鉄の200倍の強度を持つとされる新素材「グラフェン」をつかったシューズを2018年に売り出す。英マンチェスター大学が開発に成功し、ノーベル物理学賞を受賞した素材で、スポーツシューズに採用されるのは初めて。 …

まるで本物?魚の群れに警戒されずに泳ぐロボット「SoFi」…MITが開発!

1: ばーど ★
 《 米マサチューセッツ工科大学(MIT)は3月21(現地時間)、実際の魚の動きを再現し、魚の群れに警戒されずに泳ぐロボット「SoFi」の動画を公開した。サンゴ礁が広がるフィジーの海底、水深50フィート以上を約40分間泳いだ。魚眼レンズを使って動画を撮影…

ロボットが人を見て学ぶ日は近い?動画を1度見るだけで作業を再現する学習法!

1: プティフランスパン ★
 《 行う作業を1度見ただけで覚えちゃう…そんな学習方法をロボットにも可能にする手法が研究された。どんな動作でも可能なわけではないが、「MAML」と言う名の手法を用いるとロボットに1度動画を見せるだけで、動画とは少々違う環境でも再現で…





まつ毛育毛剤通販