科学

量子コンピューター進化へ、核スピンをMEMSで制御することに成功…NTTと産総研!

投稿日:

1: しじみ ★
 《 NTTと産業技術総合研究所は、原子の核磁気共鳴の周波数を微小電気機械システム(MEMS)で制御することに成功した。原子核の回転軸がぶれながらコマのように回る周波数を、機械的にコントロールする。この変化を利用した量子メモリーや量子センサーへの応用を目指す。

 ガリウム・ヒ素の結晶を加工し、両端が固定された板バネ構造のMEMSを作成した。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

ext
https://newswitch.jp/p/14291
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1535981024/
続きを読む

続きを読む

-科学

執筆者:


関連記事

太陽光パネルに赤外線レーザーを当てて給電する、極小のハエ型無線ロボット「RoboFly」開発…ワシントン大学!

1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [SK]
 《 人も犬もロボットになる時代、このたびワシントン大学にて、太陽光パネルに赤外線レーザーを当てて給電する、極小のハエ型無線ロボット「RoboFly」が開発されました。  これは20年の研究の末に完成させた、世界初の試みなの…

AI「AlphaZero」がチェス、将棋、囲碁の各世界最強AIを打ち負かす!

1: アルカリ性寝屋川市民 ★
 《 米Alphabet傘下の英DeepMindは12月6日(現地時間)、「AlphaGo Zero」から進化させた強化学習採用のAI「AlphaZero」が、チェス、将棋、囲碁のそれぞれの世界最強AIを打ち負かしたと発表した。  強化学習は大まかに言うと、学習用のデ…

米粒よりも小さい世界最小のコンピュータが製造される…幅はわずか0.3ミリ!

1: しじみ ★
 《 米ミシガン大学の学者たちが、米粒よりも小さいコンピュータを製造した。同コンピュータの幅はわずか0.3ミリ。これまで世界最小とされていたIBMが製造したコンピュータの大きさは1ミリ。  新コンピュータは今のところ電源が切れた際にプログラ…

「旅客機よりも速い」減圧した巨大なチューブの中をカプセル型の乗り物で移動する大会…最高は時速460キロ!

1: 記憶たどり。 ★
 《 減圧した巨大なチューブの中をカプセル型の乗り物が超高速で移動する次世代の交通システム「ハイパーループ」の技術を競う大会が、アメリカ・ロサンゼルスで開かれ、優勝チームの乗り物は最高速度が時速460キロに達しました。  「ハイパールー…

タイムマシンは造れるのか?「父を救いたい」米コネチカット大学物理学教授の夢!

1: みつを ★
 《 タイムトラベルは空想の産物のように聞こえるかもしれないが、実現可能だと考える科学者もいる。BBC番組「ホライズン」は、サイエンスフィクションの定番を現実にするための、特に有望なアイデアをいくつか紹介する。」  ロン・マレット氏には夢があ…





まつ毛育毛剤通販