航空自衛隊

空自の主力戦闘機「F-15J イーグル」が最新仕様にアップグレードされることが決定…スタンドオフミサイルの搭載など!

投稿日:

1: ■忍法帖【Lv=24,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 航空自衛隊の主力戦闘機「F-15Jイーグル」が最新仕様にアップグレードされることが事実上決定した。

 (略) 改修計画は平成31(2019)年度概算要求の概要」として防衛省が8月末に発表した。F-15戦闘機については、長距離巡航ミサイルJASSM(ジャズム)などスタンド・オフ・ミサイルの搭載を含む機体改修と電子戦能力の向上として2機改修に101億円、また設計変更など関連経費で439億円を計上している。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

photo04
https://www.sankei.com/west/news/180911/wst1809110011-n1.html
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1536647453/ 
引用元:http://www.mod.go.jp/asdf/equipment/sentouki/F-15/images/gallery/photo04.jpg
続きを読む

続きを読む

-航空自衛隊

執筆者:


関連記事

T-4練習機の後継機を予想、F-15だのF-2だのの後継機よりこっちのほうが…!

Name 名無し 18/02/15(木)20:31:33T-4の後継機を予想するスレもうF-15だのF-2だのの後継機よりこっちのほうがよっぽど切羽つまってる気がするhttp://www.2chan.net/引用元:http://www.2chan.net/

米国務省、航空自衛隊に最新早期警戒機「E-2D アドバンスド・ホークアイ」を最大9機売却へ…総額は約3450億円)の見込み!

1: SQNY ★
 《 米国務省は10日、日本の航空自衛隊に早期警戒機E2Dアドバンスド・ホークアイを最大9機売却することを承認する方針を明らかにした。関連技術や予備のエンジンの提供も含め総額は約31億ドル(約3450億円)の見込み。  米航空宇宙大手ノースロップ・グラ…

空自戦闘機部隊を12個から14個飛行隊まで大幅増強を検討、宮崎の新田原基地にF-35B配備が有力…中国脅威に即応態勢!

1: 孤高の旅人 ★
 《 防衛省が航空自衛隊の戦闘機部隊を大幅に増強する検討に入ったことが20日、分かった。現行では12個飛行隊(1個飛行隊の定数約20機)の戦闘機部隊を14個まで引き上げる方針で、現在1個飛行隊を置いている新田原(にゅうたばる)基地(宮崎…

航空自衛隊の警戒航空隊を警戒航空団に格上げする方針…約30人増員し、約860人体制に!

1: ガーディス ★
 《 防衛省は日本周辺空域で領空侵犯の恐れのある航空機などを警戒監視している航空自衛隊の警戒航空隊を警戒航空団に格上げする方針を決めた。  (略) 中国機に対する任務の増大と、運用する部隊の規模が大きくなったことから警戒航空団に格上げし…

700メートルの海底から空自UH-60Jヘリ乗員の遺体を収容…2人目の隊員!

1: みつを ★
 《 ことし10月、静岡県浜松市の沖合で航空自衛隊のヘリコプターが墜落し、隊員が行方不明になっている事故で、付近の海底から3日に隊員1人の遺体が見つかったのに続き、4日、新たに1人の遺体が収容され、航空自衛隊が身元の確認を急いでいます。  …





まつ毛育毛剤通販