航空自衛隊

空自の主力戦闘機「F-15J イーグル」が最新仕様にアップグレードされることが決定…スタンドオフミサイルの搭載など!

投稿日:

1: ■忍法帖【Lv=24,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 航空自衛隊の主力戦闘機「F-15Jイーグル」が最新仕様にアップグレードされることが事実上決定した。

 (略) 改修計画は平成31(2019)年度概算要求の概要」として防衛省が8月末に発表した。F-15戦闘機については、長距離巡航ミサイルJASSM(ジャズム)などスタンド・オフ・ミサイルの搭載を含む機体改修と電子戦能力の向上として2機改修に101億円、また設計変更など関連経費で439億円を計上している。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

photo04
https://www.sankei.com/west/news/180911/wst1809110011-n1.html
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1536647453/ 
引用元:http://www.mod.go.jp/asdf/equipment/sentouki/F-15/images/gallery/photo04.jpg
続きを読む

続きを読む

-航空自衛隊

執筆者:


関連記事

最高速度マッハ2.2の空自戦闘機F-4EJ改2機が「MotoGP 日本GP」でツインリンクもてぎ上空をフライト予定!

1: きつねうどん ★
 《 (略) MotoGP 日本GPのオープニングセレモニーには昨年まで、純国産練習機「T-4」が登場していたが、今年は最高速度マッハ約2.2を誇るこのF-4EJ(改)2機がツインリンクもてぎ上空をフライト。決勝レース前の会場を盛り上げる。  》 ここまで…

航空自衛隊のF-15J戦闘機が管制官の指示に反して滑走路に侵入、重大インシデントに認定…那覇空港!

1: ばーど ★
 《 国土交通省は15日、那覇空港で14日夜に、航空自衛隊のF15戦闘機が管制官の指示に反し、滑走路内に進入するトラブルがあったと発表した。当時、別の民間機が着陸態勢に入っていたため、管制官は民間機への着陸許可を取り消す対応を取ったという。…

三沢基地航空祭ポスターに空自戦闘機F-35Aが入ってるうぅ!

1: 名無しさん@涙目です。(空) [NL]
 《 (略) 三沢基地航空祭では、ブルーインパルスの展示飛行が決まっているほか、F-2Aが展示飛行を予定しています。ポスターには、国内製造のF-35A「89-8706」とF-2Aの編隊飛行に加え、アメリカ空軍のF-16、ブルーインパルスが掲載…

空自次期主力戦闘機「F-35」が今月末か三沢基地に配備へ…射程500キロの長距離巡航ミサイルの搭載予定!

1: ハンバーグタイカレー ★
 《 航空自衛隊の次期主力戦闘機となる「F35」の部隊への配備が、今月末から青森県の航空自衛隊三沢基地で始まることになりました。F35には、将来、長距離巡航ミサイルを搭載する計画で、専守防衛との整合性がより重要になります。  (…

自衛隊に電子攻撃機の導入を検討、敵の通信を妨害…空自C-2輸送機などの改造する案が有力!

1: アルカリ性寝屋川市民 ★
 《 防衛省は敵のレーダーや通信の妨害機能を備えた電子攻撃機を自衛隊に導入する検討を始めた。攻撃と防御の両面でネットワーク化が進む現代戦への対応力を高める。  (略) 独自に開発する場合、空自のC2輸送機や民間旅客機を改造する…





まつ毛育毛剤通販