政治

安倍1強を反省して是正しなければ自民党は滅ぶ、と朝日新聞が断定 自浄能力を発揮するべきだ

投稿日:

1:名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [PE]:2018/09/11(火) 10:17:19.87 ID:3E2tierG0 BE:517598406-PLT(20500)

問われているのは、5年9カ月におよぶ長期政権の功罪と、この国の次の3年のありようである。安倍首相と石破茂・元幹事長は、身内の党内ばかりではなく、広く国民の疑問や不安にこたえる、率直で具体的な議論を戦わせねばならない。

 ■自浄作用が問われる

 首相が3選されれば、通算の在任日数は戦前の桂太郎首相の2886日を上回り、憲政史上最長になる可能性がある。1強の弊害があらわになった安倍政治の総括なくして、先に進むことは許されない。

 安倍1強は政治から緊張感を奪い、政官関係をゆがめる忖度(そんたく)も生んだ。政権・与党のおごりやゆるみによる不祥事は後を絶たず、強引な運営が常態化した国会では、行政監視機能が形骸化している。


 この政治の劣化をただせるのかどうかの試金石は、行政の公正性、政治の信頼を深く傷つけた森友・加計問題に正面から向き合えるかどうかだ。


 ■優先順位を見極めよ

首相はきのうの会見で、新しい任期の3年で取り組む課題だとして、秋の臨時国会への自民党案の提出も「一定の目標」と位置づけた。限られた政治的エネルギーを何に振り向けるか、国民生活を第一に現実的な判断が求められる。岐路にある外交・安全保障政策も、中長期的な視点で検証・整理が必要だ。

年末には5年ぶりに防衛大綱の見直しがある。首相は北朝鮮問題をテコに防衛力強化を説き、米国との一体化路線をひた走る。「防衛のあり方、日米地位協定のあり方も、国民の利益中心に考えたい」という石破氏と、骨太の論争がみたい。

総裁選の情勢は、7派閥のうち5派閥の支持を固めた首相が優勢との見方がもっぱらだ。論戦そっちのけで勝ち馬に雪崩をうつ構図は露骨なばかりだ。

個々の議員には、有権者に選ばれた国民の代表として、全体に流されず、政策論争の中身に目をこらし、自分の頭で考え判断してほしい。

長期政権の負の遺産を自ら清算できないようでは、自民党全体に対する国民の視線は厳しさを増すばかりだろう。

https://www.asahi.com/articles/DA3S13672388.html?ref=editorial_backnumber



続きを読む

続きを読む

-政治

執筆者:


関連記事

保守評論家の怪死事件の『想像以上に悲惨な実情』が暴露された模様。東京MX関係者の素性も明らかに

1:江戸領内小仏蘭西藩 ★:2018/04/06(金) 11:36:38.15 ID:CAP_USER9
西部邁さんの長女「申し訳ない」 自殺幇助容疑の2人に 編集委員・藤生明2018年4月6日10時48分 https://www.asahi.com/sp/articles/ASL46335LL46ULZU001.html?iref=sp_new_news_list_n http://www.as…

韓国メディア「威嚇飛行ってこういうのでしょ。韓国政府おかしくない?」

  日本のP-3哨戒機の威嚇疑惑について、韓国のテレビ局「JTBC」がCGで検証を行い、韓国政府の見… Continue Reading »

安倍首相が欧州訪問 福山哲郎「国会をさぼりたいから外遊するのか」と批判

1: かぜのこ ★ 2018/07/07(土) 09:14:03.04 ID:CAP_USER9 立憲民主党など主要野党は6日の衆院議院運営委員会理事会で、安倍晋三首相が11~18日に予定しているベルギーやフランスなど4カ国への外国訪問について、「延長国会中の長期外遊は異例」として反対した。 …

麻生大臣の逆襲で『麻生失言騒動が”デマ”である可能性』が浮上した模様。立憲議員の凄まじい自爆に有権者呆れ

1:(^ェ^) ★:2018/05/15(火) 21:51:48.65 ID:CAP_USER9
http://netgeek.biz/archives/118540 立憲民主党の尾辻かな子議員が麻生大臣に詰め寄る中で、そもそも質疑のもとにしている記事が事実無根である可能性が浮上した。 麻生太郎「そんなこと言っていない。その…

公共事業を60%削減した蓮舫、災害が起きてから「公共事業にもっとお金を使え(矛盾)」

  蓮舫議員の手のひら返しが酷い。事業仕分けで公共事業の予算を散々削っておきながら災害が起きてから主… Continue Reading »





まつ毛育毛剤通販