アメリカ海軍

日米の揚陸艦部隊がフィリピン海で共同訓練を実施…海自輸送艦「おおすみ」、米海軍強襲揚陸艦「ワプス」などが参加!

投稿日:


 日米の揚陸艦部隊がフィリピン海で共同訓練を実施ました。参加艦艇は海上自衛隊の輸送艦「おおすみ」、米海軍強襲揚陸艦「ワプス」、ドック型揚陸艦「グリーンベイ」などです。

180826-N-NM806-0731
https://www.facebook.com/USNavy/
引用元:https://www.facebook.com/USNavy/ 

続きを読む

続きを読む

-アメリカ海軍

執筆者:


関連記事

米海軍空母「カール・ビンソン」がベトナムに寄港へ、戦争終結後初めて…南シナ海で防衛関係強化を打ち出し中国を牽制!

1: きつねうどん ★
 《 米原子力空母カール・ビンソンが5日、ベトナム中部ダナンに寄港する。米空母のベトナム寄港は1975年のベトナム戦争終結後初めて。南シナ海で中国と領有権を争うベトナムとの防衛関係強化を打ち出し、同海域の軍事拠点化を進める中国をけん制する…

北朝鮮への密輸船を監視する7ヶ国連合設置へ…米海軍第7艦隊旗艦「ブルーリッジ」に調整センター!

1: みつを ★
 《 ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が米軍の発表を基に報じるところ、神奈川県の横須賀港を母港とする米海軍第7艦隊の旗艦「ブルーリッジ」に、密輸監視の調整センターが設置される。 センターでは米同盟7カ国からの代表50人が活動する。…

退役したタラワ級強襲揚陸艦「ナッソー」(船齢40年)を日本に移譲し海自を強化…米議員が法案提案!

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US]
 《 米議会で、「退役した」揚陸艦を日本へ移譲することが提案された。しかるべき法案を議会に提出したのは、共和党のマイク・コナウェイ議員。  (略) コナウェイ議員によると、揚陸艦は日本が海上自衛隊を強化するのに役立つ…

衝突事故の米イージス艦、運搬作業中に接触し船体に穴が開く…米国への移送延期し横須賀基地に戻る!

1: 紅あずま ★
 《 6月に伊豆半島沖でコンテナ船と衝突して大きな穴があき、運搬船に載せられて米国で修理される予定の米イージス駆逐艦フィッツジェラルドが、船体への新たな損傷によって27日、米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)に戻った。  米海軍によると、…

ボーイングが戦闘攻撃機F/A-18E/Fスーパーホーネットの近代化改修を受注…ブロックIIIにアップグレード!

1: みつを ★
 《 ボーイングはアメリカ海軍からF/A-18E/Fスーパーホーネットの機体寿命延長を含む近代化改修を受注したと発表しました。予算は最大7300万ドルとされています。  F/A-18E/Fスーパーホーネットの近代化改修は、現在のブロックIIをネットワーク能力を向…





まつ毛育毛剤通販