映画

SF映画「2001年宇宙の旅」公開50周年を記念してIMAX版のトレーラー映像が公開!

投稿日:

1: 湛然 ★
 《 スタンリー・キューブリック監督作品『2001年宇宙の旅』は、公開50周年を記念して北米の350の映画館でIMAX版が限定公開されます。そのIMAX版のトレーラー映像が新たに公開。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

787484
http://amass.jp/108709/
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1533507860/
続きを読む

続きを読む

-映画

執筆者:


関連記事

是枝監督の新作さえも侵蝕する黒沢清ワールド! 長澤まさみが観音菩薩化する『散歩する侵略者』

<p> 家の中に赤の他人がいる。かなり不気味なシチュエーションである。ただし、その他人との間に婚姻届が交わされていれば、他人同士は夫婦として世間から認められた当たり前の光景となる。でも、ときどき妻(夫)もしくは同棲中の恋人が、まったく見も知らぬ他人に感じる瞬間はないだろうか。紅茶に入れた角砂糖が溶け出していくように、当たり前だと思っていた日常風景が少しずつ壊れていき、やがては世界全体が崩壊へと向かっていく。黒沢清監督の最新作『散歩する侵略者』は、ありきたりな夫婦の関係の変化から世界の滅亡が始まるスケールの大きなSFサスペンスとなっている。</p>

映画「スター・ウォーズ/エピソード9」にランド・カルリジアンが登場へ…35年ぶりのシリーズ復帰!

1: ほニーテール ★
 《 『スター・ウォーズ』新三部作の完結編となる『スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)』に、ビリー・ディー・ウィリアムズ演じるランド・カルリジアンが登場すると、 The Hollywood Reporter ほか各メディアが大々的に報じている。 ビリーが本作…

戦争映画で、これ観とけってのある?

1: TuesdayのY
これ観とけってのある?http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1540264332/引用元: ・http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1540264332/

映画「ワールド・ウォーZ」の続編が、デビッド・フィンチャー監督のもと2019年夏クランクイン!

1: ゴアマガラ ★
 《 ブラッド・ピット製作・主演「ワールド・ウォー Z」の続編が、デビッド・フィンチャー監督のもと2019年6月にクランクイン予定であることがわかった。  米IndieWireによれば、「ワールド・ウォー Z」プロデューサーのデデ・ガードナーとジェレミ…

シュワルツェネッガーの鋼の筋肉が役に立たない!航空事故が生んだ哀しい復讐鬼『アフターマス』

<p> アフターマス(aftermath)とは戦争や災害などの余波、後遺症のこと。アーノルド・シュワルツェネッガー主演作『アフターマス』は、2002年にドイツ南部上空で起きた「ユーバーリンゲン空中衝突事故」の顛末と、事故から2年後に生じた悲劇を描いた実話系映画だ。これまで数々のアクション大作で凶悪犯や宇宙人と戦ってきたシュワルツェネッガーだが、本作では家族を奪われた怒りから事故を招いた管制官に襲い掛かるという、あまりにも哀しい復讐鬼を演じている。</p>





まつ毛育毛剤通販