オフロードで立ち往生した時の強い味方、「ブッシュ・ウインチ」があれば1人でも簡単に脱着できる!

投稿日:

1: きつねうどん ★
 《 オフロードで車輪が泥や雪、砂利や氷などにスタックして身動きが取れなくなった時、「ブッシュ・ウインチ(Bush Winch)」があると便利だ。これは直接ホイールに取り付けて、単独での脱出を可能にするウインチ・システムで、クルマの種類をほぼ選ぶことなく装着できる。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

659
https://jp.autoblog.com/2018/08/09/bush-winch-unstuck-tow-truck/
引用元: ・http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1533899337/
続きを読む

続きを読む

-

執筆者:


関連記事

自動車のフロントガラス全面に文字や図を映し出せる「自発光中間膜」で広告表示実験を開始…積水化と欧車メーカー!

1: ニライカナイφ ★
 《 積水化学工業は欧州の自動車メーカーと、ガラス全面に文字や図を映し出せる「自発光中間膜」で広告を表示する実験を始める。タクシー数十台のサイドガラスに搭載し“走る広告塔”としての効果を検証。  普及しているヘッドアップディスプレー…

ホンダが公道も走れるモトクロスマシン「CRF450L」を発売…競技専用車「CRF450R」をベースに開発!

1: 自治郎 ★
 《 本田技研工業は2018年8月23日、オフロードバイク「ホンダCRF450L」を同年9月20日に発売すると発表した。  CRF450Lは、モトクロス競技専用車「CRF450R」をベースに、公道走行に必要となる保安部品を装備した、450ccクラスの本格オフロードモデルである。…

最先端の小型オフロード消防車「レッドレディバグ」に試乗!

1: きつねうどん ★
 《 普段は乗ることのできないはたらくクルマ「モリタの消防車」に特別試乗!  交通違反をした時になど乗ることがある警察車両、急病の際にお世話になることがある救急車と違い、消防車は僕たちが乗ることができない緊急車両のひとつ。その消防車に…

AIを搭載し小型バイクに変形するロボット「カングーロ」を千葉工業大が開発…商用化も検討!

1: ■忍法帖【Lv=21,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 千葉工業大は4日、小型バイクに変形するロボット「CanguRo(カングーロ)」を開発したと発表した。 工知能(AI)を搭載し、ロボットとして人を認識してついて行ったり、指定した場所に自動で走行したり…

ドバイ警察で採用が決まった空飛ぶバイク「スコーピオン3」の一般販売が決定…価格は1700万円!

1: 元店長 ★
 《 ロシアのベンチャー企業Hoversurfが開発した空飛ぶバイク「S3(スコーピオン3)」の一般販売が決定。公式サイトにて予約受付がスタートしています。  (略) S3の価格は15万ドル(約1700万円)となっており、Hoversurfの公式サイトにて受付中。注文…





まつ毛育毛剤通販