知る

野生のキツネを犬のような従順なペットにするための交配実験から明らかとなった家畜化遺伝子(ロシア研究)

投稿日:

0_e4

 ロシアでは、旧ソ連時代から、従順な個体を作り出すため、野生のキツネの繁殖実験が行われていたことは前に話した通りだ。(関連記事

 攻撃性の低いキツネ同士を繁殖させていった結果、獰猛な性質から、従順で人懐こい友人タイプに変化していったという。

 今回、この実験を元に行われた研究で、野生動物の攻撃性を抑え、従順に変化させる鍵が明らかとなった。それは特定の遺伝子にあった。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

犬をなでるのが大好きな9歳の少年。既に300匹以上の犬をなでてツイッターアカウントで紹介

image credit:Twitter
 9歳の少年、ギデオンくんのツイッターアカウントが人気赤丸急上昇中のようだ。

 アカウントを開設してまだ1ヵ月ほど、しかしフォロワー数はすでに5万人を超えている。

 玩具デザイナーのケイラさん(@KaylaPekkala)が「お気に入りのツイッターアカ…

どうやって渡れば??横断歩道が宙に浮いているようにみえる「錯視横断歩道」が登場(アイスランド)

 アイスランド・イーサフィヨルズゥルの町中に、歩行者もドライバーもびっくりな横断歩道が出現して注目を集めている。

 横断歩道がふわっと宙に浮いているように見えるのだ。その横断歩道を渡っている人すら浮いているように見える。

 もちろん実際に浮いているわけで…

あなたを敵(苦手)と思っている人に、あなたを好きにさせるには?シンプルな心理トリック「ベンジャミン・フランクリン効果」

 誰だって敵(苦手な人)は作りたくないものだ。

 嫌われている事実を知ることは相当なストレスだし、ネガティブな憎悪感情は心身に良い影響をもたらさない。だが、誰からも好かれることは難しい。

 実際に、あなたがどんなに良心的な人であったとしても、考え方や意見…

科学の名の元にとは言うものの…後にマッドサイエンティストと呼ばれた10人の科学者とその研究内容

 ボサボサ頭に白衣をまとい、狂気の発明で混乱を引き起こす……ステレオタイプなマッドサイエンティスト像だ。

 マッドサイエンティストとは、フィクション作品に登場する、常軌を逸した科学者のことを示すが、現実でも、常人には及びもつかない発想で物議を醸した科学者…

犬は喜び庭かけまわるとは限らない。犬だって寒すぎると危険?犬のサイズ別お散歩気温チャート図

 モフモフした毛をまとっていているし、雪がコンコンすると喜んで庭かけまわるって歌にもあるし、犬は寒さに強いと思われがちだ。

 だがそんなこともない。もちろん寒冷地仕様の犬ならそれなりに耐性があるだろうが、そうじゃない犬もいる。その体感温度の差は思った以上…





まつ毛育毛剤通販