宇宙

「現在の技術では火星をテラフォーミングすることは不可能」…科学者が結論を出す!

投稿日:

1: しじみ ★
 《 火星の環境を変化させ、気温を上げて人類がより住みやすい環境に変えるテラフォーミングの構想は、現代の技術力では実現性に乏しいことが研究者の調査により明らかにされました。

 人類が移住を目指している火星は、平均気温がマイナス43度と非常に低く、大気圧も地球の1%未満という環境です。そんな火星の環境を変化させるために考えられているのが、火星の土壌に含まれる二酸化炭素を大気に放出させ、温室効果によって火星の大気を温めることで氷を溶かし、生活に必要な水を得るというテラフォーミングの方法です。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Terraforming_of_Mars
https://gigazine.net/news/20180731-mars-cannot-be-terraformed/
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1533047536/
続きを読む

続きを読む

-宇宙

執筆者:


関連記事

再使用可能な有人月着陸船のイメージを公開…ロッキード・マーティン!

1: しじみ ★
 《 米ロッキード・マーティンは、宇宙飛行士が搭乗できる再使用可能な有人月着陸船のイメージを公開しました。  この月着陸船は、月軌道プラットフォームゲートウェイと月とを行き来し、宇宙飛行士を輸送するのが目標です。最大積載量は1.1トンとなり、…

アポロ計画以来となる有人月探査の工程表を発表…2030年には40日かけ月面調査!

1: イレイザー ★
 《 アポロ計画以来となる、有人月探査が現実味を帯び始めた。各国の宇宙機関は今月、2020年代の実現に向けた具体的な工程表を発表した。国際宇宙ステーション(ISS)の参加国だけでなく、中国や民間企業の参入も見込んでいるのが特徴だ。日本は…

「宇宙ごみ観測衛星」自身が行方不明に!エンジン制御に失敗し、大西洋に落下した可能性…露ソユーズロケットで打ち上げ!

1: プティフランスパン ★
 《 ロシアの宇宙機関ロスコスモスは28日、極東のボストーチヌイ宇宙基地からソユーズロケットを打ち上げたものの、気象衛星を計画の軌道に投入できず、最初の通信に失敗したと発表した。エンジンの制御に失敗し、大西洋に落下した可能性があ…

約90億光年も離れた恒星をハッブル宇宙望遠鏡で観測…「重力レンズ」で最遠記録!

1: 魔戒騎士黄金牙狼 ★
 《 約90億光年も離れた恒星をハッブル宇宙望遠鏡で観測できたと、米カリフォルニア大や東京大、東北大などの国際研究チームが2日発表した。手前にある銀河団の強い重力がレンズの役割を果たし、最大で2000倍超も明るく見えた。  単独の…

宇宙船のクリーンルームで微生物は「洗浄剤を栄養源にして生存」!

1: しじみ ★
 《 カリフォルニア州立工科大学ポモナ校(Cal Poly Pomona)の研究チームは、宇宙船を建造する際にクリーンルームを使っても微生物による汚染を防ぎきれていない理由を解明したと発表した。今回得られた知見が新たな汚染予防策につながることが期待されている…





まつ毛育毛剤通販